アバター作成

FF15オンライン拡張パック:戦友のアバター作成

ゲームを開始すると、まずは自分の分身となるアバターをエディットすることになる。
アバターは完成した後からでも変更することができるので、
気に入らなければあとで一部編集も可能です。


エディットでは男性や女性、身長・体型・大きさ・衣装など細かくセッティングできる。
体格によるアバターのステータスなどは変化しない。

エディット中は右スティックでアバターの回転・上下に移動、
左スティックの上下で拡大・縮小表示ができます。


■顔

『先祖の顔1』と『先祖の顔2』をブレンドさせて顔の大部分を作れる。
こちらでは大まかに顔全体の形状を、スライダーを動かしてセッティングできる。
顔パーツの細かなセッティングは別の項目で行えます。


■髪型

数種類用意されている髪型を選択して髪型を選べる。


■チャームポイント

顔のパーツ変更や、身体にペイントやタトゥーを入れることができる。
全身ペイントを行うと、左右の腕のペイントは入れれなくなる。


  • ヒゲ
  • 眉毛
  • まつげ
  • 顔の傷
  • 顔のペイント
  • 全身ペイント
  • 右腕のペイント
  • 左腕のペイント

■ボイス

数種類用意されているボイスを選択して、バトル時に発する声を選べる。


■体型

アバター全身の体型を細かくセッティングできる。


  • 身長:160cm~195cm
  • 肥満度:0~100
  • 頭の大きさ:0~100
  • 首の太さ:0~100
  • 体の厚み:0~100
  • 僧帽筋の厚み:0~100
  • 胸の大きさ:0~100
  • 上腕の太さ:0~100
  • 下腕の太さ:0~100
  • 腰の太さ:0~100
  • お腹の厚み:0~100
  • お尻の大きさ:0~100
  • 足の太さ:0~100

■衣装

上下の衣服、アクセサリーをセッティングできる。
フルセットを選ぶと、あらかじめ用意された全身衣装を着ることになる。


  • トップス
  • ボトムス
  • グローブ
  • フルセット
  • アクセサリ
チョコボの衣装

■カラーリング

アバターの各パーツの色変更ができる。
上着にしても正面や背面・肩部分など、パーツ毎に色変更ができる衣装もある。


  • 髪・基本
  • 髪・毛先
  • ニュアンス
  • フルセット
色変更の画像

■顔の詳細

顔のパーツの上下・前後の位置や、幅・厚みなどを細かくセッティングできる。



■終了

アバターのセッティングを保存し、最後にアバターに名前を付ける。



拠点

拠点の画像

拠点ではいろいろな情報を見聞きしたり、コルからクエストを受けれる。
初めに拠点へ到着する前に、『ルシス』か『ニフルハイム』のどちらかのサーバーへ
自動で振り分けされます。


クローズドオンラインテスト版ではクエストしかやることがないが、
製品版ではテスト版とは別の街が舞台となり、拠点機能も大幅に追加されているそうです。


拠点外へは出られないように鉄柵で封鎖されているが、
強引にジャンプして拠点外へ出ることは一応できる。
しかし、ある一定範囲外へ出てしまうと、拠点内に強制的にワープして戻される仕様です。


プレイキャラ変更

プレイキャラ変更の画像

宿屋にいる店主に話しかけると、アバターの変更ができる。
新しくアバターを作成したり、プレイ中のアバターを編集することができます。


サボテンダミー

サボテンダミーの画像

武器屋の車付近に置いてある緑色のコンテナを調べると、
サボテンダミーという攻撃しても壊れず、逃げない訓練用のサボテンダーと戦うことができる。
クエストに向かう前に、初めにバトルの操作方法がどんな感じなのか試せる。
MP回復方法は、近くにある外灯へマップシフトして回復できる。


マルチプレイクエスト

マルチプレイクエストのコルの画像

コルに話しかけると、マルチプレイクエストを受けることができる。
最大4人のプレイヤーと一緒に遊ぶことができるが、
うまくマッチングされなかったりした場合などは、AIと組まされてプレイすることになる。


マッチング方法は2通りあり、クイックマッチングカスタムマッチングがある。
尚、シンプルプレイはテスト版ではプレイできない。


マッチング 内容
クイックマッチング

空きのあるキャンプを自動で見つけて旅に出かける。
クイックマッチングでなかなか組まれない場合は、
カスタムマッチングで合流する方法がある。

カスタムマッチング

新規でキャンプを作成するか、既存のキャンプを選んで合流する。
新規作成でいわゆるクエスト部屋を建てれる。
回線対象を『世界』か『同リージョン』に絞り込んだり、
『コードナンバー』の設定ができる。

シングルプレイ

オンラインの仲間を集めずに旅に出かける。



キャンプ

キャンプ画像

キャンプ地へは、クエストを受けてプレイヤーやAIとマッチングされると自動的に飛ばされる場所。
周囲はある一定範囲外へ出ると、強制的にワープでキャンプ地へ戻される仕様です。
クエストを攻略すると、再びこのキャンプ地へ戻されるオンラインロビーのような場所です。


キャンプではR2の定型文で他のプレイヤーと挨拶をしたり、
次のクエストに備えて武器変更ができる。
準備ができたらドラム缶を調べてキャンプメニューを開き、『出発OK』にしておきます。
全員が『出発OK』になればクエストが即開始される。また制限時間に達してもクエストが開始されます。


武器は王の加護や武器に付与しているアビリティ効果により、
アタッカータイプやヒーラータイプなど任意で仕上げる仕様です。
味方が何の武器を装備しているのか、L1で味方をロックオンして右スティック押し込みで、
相手の装備を確認することもできます。



↑TOP