PS5の発売日は2020年11月12日に決定!

ゲーム情報
PS5の本体画像

PS5の発売日、価格について

2020年9月17日にPS5を発表する動画が配信されました。
日本においてのPS5の発売日は、2020年11月12日です。
価格は種類によって異なり、Digital Editionの方はディスクドライブ無し版なので、値段は少し安い。

PS5の発売日と価格

  • 通常版:4万9980円
  • Digital Edition:3万9980円

PS5発表会の動画では、FF16がPS5で発売されることが明らかになってました。
その他いろいろとPS5で発売されるゲームが紹介され、PS5の情報については動画の終盤辺りで放送されてます。

PS5の予約は、明日から順次受け付けるそうです。
海外の方だと抽選的な感じでPS5を購入する仕組みになってますが、
日本ではとくに発表は無し。とりあえず詳しくは改めてプレステの公式サイトで案内されるそうです。

続きを読む »

ゴーストオブツシマをプレイした感想・レビュー

ゲームレビュー
ゴーストオブツシマのプラチナトロフィー画像

2020年7月17日に発売したゴーストオブツシマのレビュー
PS4で発売されたSucker Punch Productionsのゴーストオブツシマ。本作は新規IP。開発会社は海外スタジオによるものだが、日本の鎌倉時代・元寇を描いた侍ゲーム。以下はプラチナトロフィー攻略+全収集品を入手したうえでの感想です。

ゴーストオブツシマの良い評価

良い評価

  • 和風で対馬の風景が美しい。
  • 鉤縄を利用して高所へ登ったり、床下を移動したりと本格的。
  • 序盤のバトルは死にゲーぽく、緊張感があってよかった。
  • ミッションは平均的に面白かった。
  • 一般的なバトル以外、一騎討ちとか臨場感があった。
  • ストーリーは予想外の展開を含んでたので面白かった。
  • ロード時間は短めで、ファストトラベルの移動もある。
  • DLCのマルチプレイに期待。
  • 天候変更の尺八とか地味にいい。

続きを読む »

ラストオブアス2をプレイした感想・レビュー

ゲームレビュー
ラストオブアス2のプラチナトロフィー画像

2020年6月19日に発売したラストオブアス2のレビュー
PS4で発売されたNaughty Dogのラストオブアス2。今作は前作から5年後を舞台にした物語。旅を終えたジョエルやエリーは、「あの後どうしているのか?」と気になるところ。以下はプラチナトロフィー攻略+EXTRAS全解放をしたうえでの感想です。

ラストオブアス2の良い評価

良い評価

  • リアルな暴力・報復・復讐をうまく描いている。
  • 先が読めない、または意外なストーリー展開で次が気になる物語。
  • アクションでできる要素が少し増えた。
  • リスタートの手軽さ。
  • 想像してたより、思いのほかフィールドが作り込まれてた。

続きを読む »

FF7リメイクをプレイした感想・レビュー

ゲームレビュー
FF7リメイクのプラチナトロフィー画像

2020年4月10日に発売したFF7リメイクのレビュー
PS4で発売されたスクウェア・エニックスのFF7リメイク。今作は1997年1月31日にPS1で発売されたFF7をフルリメイクした作品。FF7リメイクの物語は、ミッドガル脱出までの分作です。Blu-ray Disc2枚組の仕様、本編ストーリーが全て収まり切れずに分作による発売でした。以下はプラチナトロフィー獲得+プレイログも全達成したうえでの感想です。

FF7リメイクの良い評価

良い評価

  • 何から何まで丁寧に作っている高いクオリティーが印象的。
  • サブキャラにも光があたり、より世界観を理解しやすく没入感がある。
  • ロボ系のボス戦は、歯ごたえがあって楽しい。
  • バトル中、スムーズにキャラ切替を行い、アビリティをそれぞれ発動させる感覚。
  • 新キャラとか、コルネオの動きとか、オリジナル版には無い演出がいい。

続きを読む »

仁王2をプレイした感想・レビュー

ゲームレビュー
仁王2のプラチナトロフィー画像

2020年3月12日に発売した仁王2のレビュー
PS4専用ソフト仁王2の販売はコーエーテクモゲームス、開発はチームニンジャ。以下は全ボスノーダメージ攻略、およびプラチナトロフィーを攻略したうえでの感想です。もちろん仁王1も攻略済み。

仁王2の良い評価

良い評価

  • キャラクタークリエイトが、割と本格的にカスタマイズできる。
  • 妖怪技、赤オーラ攻撃のパリィが導入されて戦略の幅が広がった。
  • 装備作りが楽しい。自分流に仕上げる楽しさ。
  • すけびとを導入したことで、一人でも安心して遊びやすくなった点。
  • 即リトライ性のあるロード時間の短さ。
  • マルチプレイはそこそこ敵を強くしてるので、それはそれで面白いかも。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:ウィリアム、大嶽丸の倒し方

ゲーム攻略

ウィリアム

仁王2のウィリアム

ウィリアムは、残照篇・メインミッション『青き目のサムライ』で登場するボス。バトル中に、いろんな武器を持ち替えながら戦うのが特徴で、ウィリアムのHPを7~8割ぐらい減らすとミッションが達成されます。というか、強制的にミッションが終わる感じ。

全体的にウィリアムが槍を装備すると強い印象。水属性の範囲攻撃を地面に設置して斬り込んできます。バトルエリアもそこまで広くもないので槍のリーチがやや厳しい。

ただし、ウィリアムには麻痺が効くので、忍者スキル『埋火・海月』を設置してしまえば楽勝だったりします。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:藤吉郎、果心居士の倒し方

ゲーム攻略

藤吉郎

仁王2の藤吉郎

藤吉郎は、夢路篇・メインミッション『醍醐の花見』で登場するボス。 前回登場した藤吉郎とで、あまり攻撃内容に変化は見られないが、 動きが少し俊敏になっているので、隙があまりないのが特徴。 二刀流と守護霊(火・雷)を武器に戦いを挑んでくる。

藤吉郎の倒し方は、基本的には横回避で二刀流のコンボを誘うこと。 コンボ終了後はわずかに隙ができるので、2~3斬りくらい入れれる。 距離を離しすぎると、剣を振って衝撃波の飛び道具を出してくるので、 反応よく横回避すればかわせます。ガードするとHPが削られる点に注意。

藤吉郎のHPを1/4ぐらい減らす、または気合を空にすると常世エリアに切り替えてくる。 常世での藤吉郎は炎属性を纏い、スーパーアーマーなので強い。 それに加えて赤オーラ攻撃の炎範囲攻撃など、発生の速いモーションで撃ってくるので、 守護霊のパリィで弾き返すのは結構困難だったりします。

仮に猛で潰したとしても若干ダメージを受けたりするので、 ノーダメージ(完勝)狙いなら素直に回避してしまった方がいい。 剣を地面に突き刺すと藤吉郎の周辺に炎攻撃、横に剣を構えたなら前面に範囲攻撃、 そうでもないならカエルの守護霊で攻撃してくる。その一瞬のモーションを観て判断することになります。 カエル以外は攻撃発生が速いので、これは慣れないと回避が難しいと思う。

全体的に藤吉郎で思うことは、速い・硬い・範囲攻撃が厳しい。 陰陽スキル『符術・克金符』で、防御力をダウンさせてやると倒しやすくなるのでおすすめ。 炎属性の次に雷属性の守護霊を纏うので、炎属性のときに倒すのがベスト。

ただし、雷属性はスーパーアーマーでもないので、炎のときよりは若干緩いが、 地面に複数設置する雷攻撃を回避しながらの戦いが面倒くさいです。 それと藤吉郎の動きが速いので、リーチの短い武器はやや不利という印象でした。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:長壁姫の倒し方

ゲーム攻略

長壁姫

仁王2の長壁姫

長壁姫は、夢路篇・メインミッション『黄金の城』で登場するボス。外見はお城の形に、尻尾のようなものが6本生えていて、それらが攻撃を仕掛けて来る。それぞれの敵が同時に攻撃をしてくるので、見えない角度から攻撃が飛んでくるし、リーチの短い武器だと尻尾のような敵に攻撃がヒットしずらいのが特徴です。

全体的な流れとしては、尻尾のような敵を4本破壊すると、お城がダウンするので、一気に本体のHPを削れる。ちなみにお城の目玉、もしくは直接攻撃が当たらない位置にいる目玉の付いた尻尾に銃で攻撃するとボス本体のHPを減らすことも可能です。お城の目玉に攻撃すると、一旦まぶたを閉じるので、しばらくしてから目が再び開きます。

長壁姫の倒し方は、まず尻尾の攻撃の回避方法から学んだ方がいい。横から薙ぎ払う攻撃は右へ回避、 ドスン!と倒れる攻撃は左か右へ回避、ブレスや赤オーラの攻撃は左か右へ回避します。攻撃回避後は、尻尾が若干プレイヤー側へ近づくので反撃できるチャンス時。尚、属性弾は反対側のエリアのスレスレまで移動してれば、弾がヒットすることはない。

続きを読む »

ページの先頭へ