仁王2 ボス攻略:松永久秀、藤吉郎の倒し方

ゲーム攻略

松永久秀

仁王2の松永久秀

松永久秀は、旭光篇・サブミッション『三悪の梟雄』で登場するボス。 修行ミッション『二条の剣豪』を攻略してないとミッションが解放されないので、 ストーリーを薄明篇まで進める必要があります。

松永久秀の攻撃パターンは、開幕に赤オーラのタックルを仕掛けてくるか、 もしくは爆弾を投げまくるパターン。爆弾は毒や麻痺効果のある爆弾を大量に投げつけてくる。 そして、煙の中から赤オーラのタックルを使ってくるのが特徴です。 なので、守護霊のパリィはいつでもいけるようにしておくのがポイント。

松永久秀の簡単な倒し方は、陰陽スキルは『符術・封気符』で気力回復を押さえて、 あとは旋棍で適当にぶん殴ってれば簡単に倒せます。 バトル開幕は銃でヘッドショットを狙えるので、先手で撃ったあとに陰陽スキルは『符術・封気符』 で追い打ちしてしまえばいい。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:前田利家、柴田勝家の倒し方

ゲーム攻略

前田利家

仁王2の前田利家

前田利家は、薄明篇・メインミッション『滅びの晩鐘』で登場するボス。 槍を装備しているのでリーチが長いのが特徴。2種類の必殺技を使用してくる。

前田利家の倒し方は、まず基本的に槍相手には、槍で攻撃してきたら、横かもしくは前の方へステップすれば攻撃を回避できます。 前田利家が槍をグルグル回してきた後に攻撃してくる技などはホーミング性能が高いので、 寸前回避するような感じで行うこと。

倒しやすいと感じるのは、陰陽スキル『符術・斥風符』で気合速度を遅くして攻撃しまくる戦法。 麻痺も効くので、忍者スキル『埋火・海月』を設置すれば組み討ちに繋げれる。 前田利家の火の玉を飛ばしてくる技は、横移動してれば回避可能。 炎の槍で連続で付いてくる技は猿鬼を使えば、攻撃してすり抜けるので楽だったりします。

全体的には、前田利家は前へローリングした方が槍攻撃を回避しやすい。 なるべき引き付けておいてから回避。あとは攻撃後の隙を反撃するだけです。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:両面宿儺の倒し方

ゲーム攻略

両面宿儺

仁王2の両面宿儺

両面宿儺は、旭光篇・メインミッション『落日の天王山』で登場するボス。 赤色と青色の仁王像が合体し、バトル中に体を入れ替えることで、攻撃内容が変化するのが特徴。赤色は大太刀と斧を装備し近距離攻撃がメイン。青色は弓を装備しており、遠距離攻撃がメインです。

まずバトル開幕は、赤色像が火の玉を飛ばしてくる。最速で入力すれば大筒をヒットできる。そして、素早く横回避すれば氷の矢も含めて回避できます。その後は赤色像であれば近づき、青色像なら氷の矢を警戒しながら近づいて行くこと。

赤色像の倒し方は、大太刀攻撃は1~3振りするので連続で横回避、もしくは後ろへ下がって回避できる。斧攻撃は回転攻撃をするので後ろへ回避、斧を正面に叩き付ける技は左回避で対応すること。斧叩き付け後は斧回転攻撃、または赤カウンターの一閃を仕掛けてくることがあるので、それらを警戒しながら反撃するかどうか見極めること。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:火車の倒し方

ゲーム攻略

火車

仁王2の火車

火車は、旭光篇・メインミッション『燃え落つ焔』で登場する、火車に乗った猫娘のボス。範囲の広い炎のムチと、火車が移動した後の炎ダメージが特徴で、車輪による攻撃をガードしても、燃焼状態になるのが厄介だったりします。ただし、ボスにしてはダメージはあまり高くはない。

普通に倒すくらいならそこまで難しくもないが、ノーダメージ(完勝)して倒すのがかなり難しいです。「たたりもっけの完勝とどちらが難しいかな…」と思えるほど、結構大変だったりします。

火車の倒し方は、基本的にはムチを3回ほど振るうので、前回避から火車の背後に周るのがベスト。火車の股下へローリングすれば潜れる。ただ、あまり正面に近づきすぎると爪引っかきをやって来たりするので、なるべくムチを振るう動作が見えてから回避行動を実行した方がいい。ムチはこちら側から見て、左横にも当たり判定があるので、その辺は注意しておくこと。

火車の弱点は車輪の外側の光ってる部分です。そこに大筒で攻撃したりすると5000ダメージくらい与えれる。だけど当てるのは難しい。火車の背面へ周ってから、火車が攻撃している最中に弱点部分を攻撃することなら狙いやすいです。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:雑賀孫一、牛鬼の倒し方

ゲーム攻略

雑賀孫一

仁王2の雑賀孫一

雑賀孫一は、旭光篇・メインミッション『滲みゆく覆水』で登場するボス。 仁王1でも登場してたが、基本的には距離を離すと銃を撃ってきて、 近寄ると近接攻撃で襲ってきます。忍者のようにそこそこ素早い動きをしてくる。 追尾する炎の守護霊技、ワープしてからの投げ技などが特徴。

雑賀孫一の倒し方は、まず銃攻撃は陰陽スキル『符術・斥風符』を使えば、 銃弾を跳ね返せるので便利です。あとはワープするとロックオンが外れて、 空中投げを受けるので、消えたと瞬間に前へダッシュすればたいてい回避できる。

雑賀孫一が宙に浮いているときは、手裏剣など飛び道具を当てれば、強制的に落下させることも可能。 近距離戦に関しては銃と斬撃とキックを混ぜた戦い方をしてくるので、 回避かガード後に反撃すればいい。守護霊技の炎を出してきた場合は、 しばらく距離をおいて炎が消えるまで逃げ回った方が安全。

攻略動画では、陰陽スキルは『符術・封気符』で気合回復を遅らせて、 旋棍でゴリ押しして気合を削った戦い方をしてます。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:浅井長政の倒し方

ゲーム攻略

浅井長政

仁王2の浅井長政

浅井長政は、暗影篇・メインミッション『籠中の翼』で登場するボス。 最初は人型のボスらしく刀で攻撃してくるが、気合を減らすと妖怪化します。 人間→妖怪→人間→妖怪…とループする。

浅井長政は最大気合が少ないのが特徴。刀攻撃ガードによる気合削りも、妖怪ボスほど削れたりはしないので、 落ち着いてガードしながら戦えば簡単に勝てる相手です。 剣撃に関しては人間と妖怪とで、ほとんど攻撃内容変わらないので、 そこら辺を始めに覚えておけば難なく勝てるだろう。

まず人間のときは、開幕はジャンプ斬りをほぼほぼしてくる。 回避して反撃してもいいが、ガードで耐えてもいい。 その後は反撃確定だが、3連切りで反撃を受けやすいので、あまり攻撃しないこと。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:真柄直隆の倒し方

ゲーム攻略

真柄直隆

仁王2の真柄直隆

真柄直隆は、暗影篇・メインミッション『屍山氷河』で登場するボス。 大太刀を装備しており、範囲の広い攻撃、やたらと多いHPと気合が特徴。 攻撃内容はある程度パターン化してはいるものの、 常世エリアで大太刀を振り回されると結構手厳しい状況になります。

真柄直隆の倒し方は、気合がなかなか削れないし、時間が経過すると気合が 徐々に回復してたりするので、陰陽スキル『符術・浄纏符』があると気合を削りやすいです。 割と動き回りやすいので、装備はソハヤ衆シリーズなど軽装や、 もしくは重たい装備を外して身軽にした方が回避しやすい。

気合を削った後のダウン取りが結構難しいです。猿の攻撃だけではダウンしないので、 コストの安いぬりかべも一緒に使うとダウンを取りやすい。 一回ダウンを取った以降は、猿だけでもダウンを取れるようになります。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:たたりもっけの倒し方

ゲーム攻略

たたりもっけ

仁王2のたたりもっけ

たたりもっけは、暗影篇・メインミッション『退き口に待つもの』で登場するボス。 巨大なフクロウの姿で、ボスまでの道中ではさりげなく登場してたりします。 道中の攻略方法は、暗いエリアのスポットライトが照らされているところでは、 見つかると赤目玉のようなものが出現するので、それを破壊すれば事態が収まります。

たたりもっけの倒し方は、目玉が3個あるが、ロックオンして弓や手裏剣などで適当に 攻撃してれば目玉を破壊することができる。破壊すると気合を大きく削れます。 全体的に言えることは、いろいろ考えた結果インファイトはやらない方がいいと分かった。 回避して1~2発弱攻撃を狙えますが、どうもメリットが弱く、攻撃を受けるリスクの方が高い。

またボスエリアには、入口のところから左右に属性の壺それぞれ1つづつあります。 「それは何のために置いてあるのか?」というと、たたりもっけの翼攻撃で壺が割れると、 大きく気合を減らすことができます。なので壺付近で戦うのがベストになります。

続きを読む »

ページの先頭へ