仁王2 ボス攻略:今川義元の倒し方

ゲーム攻略

今川義元

仁王2の今川義元

今川義元は、飛翔篇・メインミッション『人怪の桶狭間』で登場するボス。 薙刀、二刀流、雷属性の弓の武器を使いこなし、守護霊を召喚して範囲雷攻撃もしてきます。 今川義元の付近のフィールドでは、一定時間毎に落雷が起こるので、 地面に電気のエフェクトが表示されたら、その場から素早く離れてボスの所へ向かうこと。

今川義元の戦い方は、守護霊で雷範囲攻撃や弓で攻撃してから、 近接武器で斬り込んでくるパターン。赤カウンターは発生が早すぎてパリィどころではない。 簡単な今川義元の倒し方は、手斧スキル『太山発止 陽』で攻撃すると安全に倒しやすい。 ひたすら距離を取って、離れて戦う戦法です。

陰陽スキル『符術・斥風符』を使えば、弓攻撃を一定時間反射できるので、 効果を維持させながら手斧をひたすら手斧を投げてれば簡単に倒せます。 弓の雨を降らす攻撃を連続ヒットすると、符術・斥風符の効果が切れやすくなるので注意。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:夜刀神の倒し方

ゲーム攻略

夜刀神

仁王2の夜刀神

夜刀神は、覚醒篇・メインミッション『蝮の神域』で登場するボス。 巨大な蛇。口から毒を吐いたり、尻尾で範囲攻撃をしたり、 剣のようなものを召喚して飛ばしてきたりする。

ボスフィールドに毒沼がある状態であれば、ボス戦前にヘビの像を3体破壊することで、 毒沼を完全に消すことができます。 なので、ボスと同じ下層エリアにあるヘビの像を破壊してから夜刀神と戦ったほうがいい。

全体的に言えることは、回避がしっかりしてれば何とかなる。 頭部の光ってる部分が弱点で、長物武器であれば上段構えの攻撃でヒットできたりします。 おすすめは薙刀鎌が倒しやすい。

はじめに夜刀神のどちらかの片方の腕を倒したほうがいい。 そうするこで、一部の技を使ってこなくなるので回避に専念しやすくなります。 遠距離になると両腕を地面に突き刺して、ヘビが地面から突き出る攻撃をやってくるので、 その攻撃を誘っておいて、ダッシュで夜刀神の横にへ近づいて腕を攻撃するといい。

両腕を破壊しても、常世フィールドになるときに、両腕が復活することもあります。 そんなときは妖怪技『馬頭鬼』で範囲攻撃すると楽なのでおすすめ。 常世フィールドに切り替わった瞬間に技を繰り出しておく。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:煙々羅の倒し方

ゲーム攻略

煙々羅

仁王2の煙々羅

煙々羅は、覚醒篇・メインミッション『煙炎の怪』で登場するボス。 パンチやキックのコンボや、範囲に炎属性の攻撃を置いてきます。 体が煙でできており、プレイヤーの側へワープしてから打撃で攻撃してくることが多い。

弱点は水属性。全体的にバトルエリアが狭めなので、 伸びてくる打撃を回避するのが案外難しかったりします。 きちんと打撃のコンボが終わるまで横回避をして、 動きが止まったところに反撃を少しだけ繰り出せる。

エリアには3本の柱が立っており、煙々羅が柱を打撃で破壊すると、 天井から水が降って来るので、それで大ダメージを与えることができます。 一気に気合が削られるので、妖怪技も含めて攻撃を行うのが攻略ポイントになる。 また柱は、打撃以外の攻撃を防ぐ盾にもなってくれるので、基本は柱付近で戦うのが望ましい。

常世状態になると、煙々羅の打撃コンボのスピードが速くなるので、 通常よりもワンテンポ早く回避行動をしないといけません。 気合がある状況ならガードで耐えてもいいです。バトル開幕時は炎を撒いてくるので、懐に入り込んで攻撃するのがベスト。

続きを読む »

仁王2 ボス攻略:牛頭鬼・馬頭鬼の倒し方

ゲーム攻略

牛頭鬼

仁王2の牛頭鬼

牛頭鬼は、覚醒篇・メインミッション『桜禍の村』で登場するフィールドにいるボス。 ここのミッションは馬頭鬼がボスですが、「牛頭鬼の方が強いような…」という印象です。 なので、牛頭鬼を無理して倒さずにスルーして、ある程度レベルが上がった頃に倒すという流れがいい。

牛頭鬼はリーチの長い金棒で殴ってくるが、ホーミング性能が高いので、 結構ギリギリのときに横回避しないとダメージを受けやすい。 後ろ側へ回避するとヒットしやすいので横回避が安定です。

全体的に牛頭鬼に密着するように、また背中側へ周り込むような戦い方をすれば、 通常攻撃や赤カウンター攻撃を受けずに済みます。 牛頭鬼の攻撃に対してギリギリのときに避ける練習が必要になるので、 すけびとやまれびとを召喚すれば簡単に倒せそう。

続きを読む »

仁王2 攻略:オンラインマルチプレイの解説

ゲーム攻略

NPCと協力プレイできる『すけびと』について

新しい協力プレイシステムの『義刃塚』

仁王2の血刀塚と義刃塚の画像

仁王ではミッション中、フィールドにプレイヤーが落命した『血刀塚』という赤色オーラの墓標があるが、 仁王2では青色オーラの『義刃塚』という刀塚もあります。 義刃塚に『お猪口』をお供えすると、 他のプレイヤーが設置したNPC(すけびと)を召喚して協力プレイができます(最大2名)。

■どこで『お猪口』を入手したらいいのか?
ミッション中、フィールドにある血刀塚を妖怪化させて、倒せばお猪口を入手できます。 もしくはミッション中、社で奉納の『木霊のガラクタ市』で交換する。 または拠点『庵』のお届け物にて、義刃塚の利用回数の報酬として受け取れます。

続きを読む »

仁王2 攻略:どの武器がオススメ?

ゲーム攻略

武器について

武器の基本について

仁王2の武器スキル画像

仁王2で扱える武器は、 刀・二刀・槍・斧・鎖鎌・大太刀・旋棍・手斧・薙刀鎌です。 手斧と薙刀鎌が、仁王2で新しく追加されました。 武器を使い続けることで、装備している武器の『愛用度』が増えて、攻撃力がアップしていきます。 アイテム『研石』で簡単に愛用度をアップさせることも可能。そして敵を攻撃してると、装備している武器のスキルポイントを得ることがある。

スキルポイントを得たら、メニュー項目の『スキル習得』から各スキルを解放できます。 仁王2のスキル画面はスフィア版形式になってしまったので、お世辞にも見やすいとは思えない…。 □ボタンを押すと『スキル一覧』を開けるので、そこで各スキルを見ていった方が、 どこに何のスキルがあるのか把握しやすい。

鍛冶屋について

武器強化は拠点の鍛冶屋で行います。 基本的にはミッション中に敵からドロップした装備を使用した方がいいが、『鍛造』で自分で作ることも可能。 鍛冶屋では『魂合わせ』で武器のレベルを上げたり、 『焼き直し』をして武器に付与されている特殊効果を変更したりして強化していきます。いらないなら『分解』して素材に変えてしまうか、売って金にするといい。

続きを読む »

龍が如く7をプレイした感想・レビュー

ゲームレビュー
龍が如く7のプラチナトロフィー画像

2020年1月16日に発売した龍が如く7のレビュー
PS4専用ソフト龍が如く7の開発・販売はSEGAの龍が如くスタジオ。今作では新しい主人公の春日一番を迎え、新しく横浜のフィールドを追加し、バトルはアクションからコマンドバトルへと変化しました。以下はプラチナトロフィーを攻略したうえでの感想です。

龍が如く7の良い評価

良い評価

  • 新シリーズのストーリーへの突入
  • 新しい街・横浜・伊勢佐木異人町の追加
  • 春日一番の妄想による演出など
  • RPGのせこせことした成長過程、おっさんの成り上がり
  • 全体的に苦行ゲーが緩和された部分

続きを読む »

Death Stranding(デスストランディング)をプレイした感想・レビュー

ゲームレビュー
Death Strandingのプラチナトロフィー画像

2019年11月8日に発売したDeath Stranding(デスストランディング)のレビュー
来年にはPC版の発売も予定されているが、現時点ではPS4のみで発売されているデスストランディング。開発はコジマプロダクションで、販売はパートナー提携を結んでいるSIE。

ゲームエンジンはSIEの子会社『ゲリラゲームズ』が使用しているDECIMAエンジンで制作してます。以下はプラチナトロフィー獲得、およびゲーム難易度ハードのプレミアム配送で獲得できる、Legend Of Legends×500個獲得を攻略したうえでの感想です。

デスストランディングの良い評価

良い評価

  • 豪華キャストの出演。映画ちっくでリアルな表情・描写・演出。
  • 何かしら気になる、ミステリアスで個性的なキャラクター(キャスト)。
  • 作り込まれた自然環境がよくできている。リアルなフィールドのグラフィック。
  • ストーリーで度々流れるBGMが、良い具合に何かを感じさせる。
  • 中部マップの雪山のエリア、国道作りで苦労して作った感覚・達成感。
  • オンラインプレイで同期した建設物の共有、助け合いの『繋がり』が楽しい。
  • スーツとかバイクのメカ風デザイン、ハイテクな技術を感じさせる建造物。
  • サムはあまりベラベラと喋らないキャラだったのが逆に良かった。
  • オープンワールドゲームなのに、ほとんどバグらしいものがなかった。

続きを読む »

ページの先頭へ