日本時間で2017年4月16日に開催されるスターウォーズのイベント『Star Wars Celebration』にて、スターウォーズバトルフロント2が発表されるという情報を事前に聞いていたが、どうやら本当に発表されたそうでスターウォーズバトルフロント2の発売日が2017年11月17日に決定したそうです。それでトレーラーなども投稿されてました。販売はEAで、開発はDICEです。

ざっくりと動画を見た感想は、相変わらずクオリティは映画に近い作り込みで、フィールドなんかは前作のスターウォーズバトルフロントを使ったモデリングやテクスチャがちらほらと見られる。デス・スターが崩壊しているので、今作はそういったミッションも用意されているのかも?
 

キャンペーンモードではEP6とEP7の間を描いており、「皇帝陛下の仇を取る」と言ってるのはそのためだろう。前作になかったキャンペーンモードが追加され、帝国軍の特殊部隊インフェルノ・スクワッドを率いているアイデンという女性がメインキャラになるそうです。

もちろんスターウォーズバトルフロント2でもマルチプレイが用意されていて、最大40人の規模で対戦ができるモードが用意されている。また帝国軍と反乱同盟軍とで20vs20のバトルが展開されるのだと思います。また予約特典なんかも発表されてました。
 

■予約特典内容

  1. 発売日3日前からのプレイが可能日本でのプレイ開始日は異なる場合がある)
  2. 全4種のトルーパークラス(オフィサー、アサルト、ヘビー、スペシャリスト)
    のアップグレード版
  3. 各トルーパークラスごと計4種のエピック・アビリティーアップグレード
  4. 各トルーパークラスごとの即時武器アンロックと武器アタッチメント
  5. スター・ウォーズ 最後のジェダイをテーマにした
    カイロ・レンとレイの限定テーマ・コスチューム
  6. カイロ・レンとレイのエピック・アビリティー
  7. ミレニアム・ファルコンのエピック・アビリティー

まあ3日前からフラゲできるのはありがたい話だが、日本時間は早いので実質2日前ぐらいからのスタートになるんじゃないんですか。ダースモールやカイロレンなども登場しているし、何だかお祭り気分が味わえそうなスターウォーズシリーズ40周年を味わえそうな雰囲気がイイ!

全時代を網羅しているのであれば凄いとは思うけど、ゲームとしての操作性などがどう強化されているのかが気になるところです。SWBF2はPS4、Xbox One、PCで発売される。予約もすでに受け付けている模様。
 

前作のスターウォーズバトルフロントはどうだったのか?

逆に前作のスターウォーズバトルフロントはどうだったのか?と聞かれると、お世辞にも神ゲーとはいえる内容ではなかった。シングルプレイモードは一応はあるけれも中身が薄く、完全にマルチプレイモードに絞ったようなゲームに近かった。その点なんかはドラクエ10とよく似ていると思う。オフラインモードはちょっとだけ遊べるみたいな。

しかもめっちゃ難易度が高くてソロでトロフィーを獲得するのが困難だった。それでもうまいことやって一人で攻略してトロフィーを獲得していったが、マルチプレイのトロフィーとかが絡んでいて、尚且つバグで獲得できないやつもあって、いろいろとうまい具合には運営されていなかった・・・。

ファイター・スコードロンのスコア

ビークル勝負では、最終4対7で一人で51機撃破して勝利したとか

ブラストのスコアデータ

マルチプレイのデスマッチだと25~29キルぐらいの戦績なので、かなりやり込んだ方だと思いますが、全体的に操作方法やミッションのルールに不満があった。ビークル操作にしても背後取られればそれまでのことが多かったしな。またそのミッションのマップが開けないなどの致命傷を感じたわけだが、SWBF2で改善されているかどうかが気になります。
 

スターウォーズバトルフロントの魅力といえば、FPSは基本的に反射神経勝負になりがちだが、このゲームはやり用によってはスターカードを使って勝てる方法がいくつか用意されているところかな。カメラ変更にしてもTPS視点に変更できるので、FPSとの切り換えもスムーズにできるし、HPが多いのですぐは死なないし、総合的に初心者向けのFPSといえる内容だった。ガチのFPSゲーマーとの差が開きすぎない点が良かった。

カメラ切り換えにしても、PSVRに対応させてみたりと最先端な技術でやっていたものの、モードがクソ仕様なやつが多かったのがアレだ・・・。ヒーロー狩りのミッションなんかはルールがクソすぎて誰も遊ばなくなり、ほとんどマッチングされないという事態が起きて、あれは本当に本当につまらなかったw

ルールが多すぎてもつまらないし、人も集まらなくなるし、何度も同じ使い回しだけのマップだけで遊ぶというのも微妙なもんで、きちんと調整されていればいいけどな。FPSではあとで発売されたオーバーウォッチの方が人気高かったくらいだしな。
 

映画エピソード8『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』

それそうとエピソード8の 『Star Wars: The Last Jedi(スター・ウォーズ:最後のジェダイ)』のトレーラーも発表されました。2017年12月15日より全国ロードショーで放映されるそうです。日本でも12月15日なのか?

エピソード7は思ったより不評でした。ジョージ・ルーカス元監督も批判してたくらいだし、3部作の前編を見ただけの映画という印象も残る内容だった。新キャラのカイロレンはヘタレなイメージだったし、ヒロインのレイが全部美味しいところを持っていったみたいな。悪役があんまり際立たなかった映画だった。逆にローグワンは全く期待とかしてかったけど、あれはなかなか面白い映画でした。やっぱ監督が違えば見せ方や、評価もだいぶ変わるもんですね~


最近運営してる攻略サイト

Horizon Zero Dawn(ホライゾンゼロドーン) 攻略
ゲリラゲームズ開発のHorizon Zero Dawn(ホライゾンゼロドーン)。キルゾーンシリーズを作ってたメーカーで、オープンワールド・アクションRPGの制作は初なのだという。開発に6年以上かけた新規IPのタイトル。ゲームの内容は女主人公アーロイと機械獣の狩りゲーです。

FF15 攻略
スクエア・エニックスから発売のPS4/Xbox Oneソフト、FF15(ファイナルファンタジー15)。最新作のナンバリングとなる今作は、FFヴェルサス13の頃からの日数を合わせると制作に約10年近くかった。スクエニ渾身のゲームといったところか。