あまりにもドロップ率が悪すぎるレアアイテムを何とか入手したい!

素材一つに何十時間もかかる…

白騎士物語では、レア系のアイテムドロップ率が異常なほど悪い…

主にシンナイトの装備などは作りにくく、武器は2パターン用意されているものの

どちらのパターンも素材入手が困難なため量産ザクが多い(汗)


素材調達のためにクエストを続けてたが、GRの方がメキメキ上がり

いつの間にかカンストしてしまった…というのは有り得る話しだろうw

そのくらいレアアイテムは出ないものですね…



レアドロップ品は周期で入手する

周期の回数について

そんなマゾいレアアイテムだが、一つだけ入手する方法がある。

一般的には『周期』と呼ばれているやり方です。


結論から先に述べると「Sランクを50回達成する」というもの。

周期は大体48〜52回ぐらいでの設定で、

メンテ後に設定を変えられているとか言われたりするが

私が何度か試した意見では50回で周期が出現したのを確認した。


経験数も少ないので50回が正解だとは言いづらい状況なので

40後半あたりから、クエストを終えるたびに毎回セーブをして

様子を見るようにするのが基本である。


尚、50回というのは同じクエストでSランクを50回入手です。

49回までプレイして、50回目を別のクエストでプレイしても周期は来ない。

また連続で同じクエストを50回やらなくても大丈夫です。



周期のメカニズム 裏設定ポイント

周期とはクエストをクリアするとランクに応じ、

レアドロップ出現率に必要なポイントが得られているというものだ。

あくまで仮の話しだが


  • Dランク=1ポイント
  • Cランク=2ポイント
  • Bランク=3ポイント
  • Aランク=4ポイント
  • Sランク=5ポイント

上記の数字でポイントが得られたと仮定すると、

250ポイント溜めればレアドロップ出現率に到達する仕組みである。


周期に到達したのか判断するには?

周期が出現したのを確認するには、リザルト(クエスト報酬)を見ると分かる。

いくつか素材を入手しているが、

周期に到達するとレアドロップ系のアイテムは一番下に追加される。


例.

  • 双魔人の堅甲殻
  • 双魔人の鋭い竜尾
  • 双魔人の大爪
  • 蟹魔人の大爪
  • 蟹魔人の黒い血
  • 守護の珠玉【特級】
  • 水印のアニマ
  • 風印のアニマ
  • 蟹魔人の魔眼←レアドロップのやつ

GR15以上だと、対象のレアアイテムか鑑定装備が一番下に表示されるだろう。

鑑定装備が一番下に表示されたらリセット。

対象のレアアイテムを入手するまでクエストをやり直します。


これで狙ったレアドロップライフを送ることができます。

でもSランク50回もプレイするのは、ぶっちゃけマゾいよね(ボソッ…

追伸:さらなる周期の研究結果

さらに研究を重ね周期に到達したところ、周期の登場数は「50」とは限らなかった。

またSが7〜8割、Aが2割ぐらいでも49回で周期が現れたので

ポイントによる周期到来は微妙な線なのかもしれない。

クリア回数の方が強く影響しているのか、もしくはSとAのポイント差はそれほどないのかもしれない。


鑑定品が一番下に出現されば周期到来に気づきやすいが、登場しない場合もあり

その辺りの見分け方が難しい。

下手すると上書き保存してしまい周期を見逃してしまいますからね…


その対策をするには、セーブデータを複数用意しとくのがオススメです。

48、49、50、51、52とそれぞれ50付近に到達したら

複数セーブデータを作りどこで周期が来ているのかを観察すると良い。


白騎士物語 光と闇の覚醒 攻略

新・古の鼓動 攻略チャート

光と闇の覚醒 攻略チャート

攻略データ

攻略まとめ

システム・ゲーム内容