器用さはいくつあればいいの?

白騎士物語においての「器用さ」というステータスは、

命中率とダメージに影響を及ぼすステータスである。


ダメージについては各攻撃スキルにより異なり、

某攻略本によれば、大抵の物理攻撃は強さ8+器用さ3の割合で

ダメージ補正が影響しているようだ。


それだと器用さは高ければそれにこしたことはないが、

命中率がどう影響を及ぼすのか観察してみた。(Ver.1.03)



両手斧をやっているとデスドライブの1発目がスカることがたまにあるので、

デスドライブ(2発ヒット系の攻撃)のみで、

尚且つ同じ武器で器用さのステータスを上げ下げして研究した。


敵はヒミツの競技会U、GR24の1回目のロックハウンド。

通常の立っている状態にデスドライブ連発。

尚、クロックダウン・アップ系は未使用。


  • A:2発ヒット
  • B:1発ヒット
  • C:0発ヒット

デスドライブ100回ノックと命中結果

器用さ187
  • A:98
  • B:2
  • C:0

器用さ172
  • A:97
  • B:3
  • C:3

器用さ158
  • A:93
  • B:7
  • C:0

器用さ144
  • A:90
  • B:10
  • C:0

器用さ133
  • A:93
  • B:7
  • C:0

器用さ118
  • A:89
  • B:11
  • C:0

器用さ103
  • A:87
  • B:12
  • C:1

器用さ86
  • A:82
  • B:17
  • C:1


デスドライバーの感想

思っていたよりは器用さは積んでも、そう命中率は上がるものでもなかった。

器用さ170代まで積めれれば良いが、武器以外は全部器用さ付きの装備が必要だろうし

強さも含めた装備で整えるとHPとMPが低くなるので

無理してそこまで積むもんでもないかもね。


あとは転生4回で得られるボーナスポイントで

各武器のパッシブスキル取得で強さと器用さをコントロールするしかない。



デスドライブの1発目と2発目が両方スカるというのは結構稀なことなんだと悟った。

溜まったACでブルーボアをギルティブレイクで叩いていたが、

ギルティブレイクのスキル自体命中率が低いように感じた。

あと不思議なことに攻撃がスカる場合は連続して外すことが何故か多い…



結論から言えば俺強えープレイだと

武器以外は強さ+器用+HPまたはMPの鑑定装備で、

アクセサリーはブレイカーリング×2の装備となる。


ただ攻撃力と器用装備で固めたプレイヤーはMP量が低いので、

MPは全部攻撃に回したいのか、まったくサポをやらない傾向にある。

クエストのNPCが死にそうな状態でも、ひたすら攻撃するので萌えるw

俺強えープレイと脳筋プレイとは紙一重なんだろうな



命中率を上げるには

私のような弓・斧・杖の3武器によるスキル取得をしてると

4回転生しても、強さ200近くでHP・MPを維持すると

どうしても器用さが100〜150がやっとだと思う。


これはパッシブスキル取得の差な訳だが、

この辺りの差を埋めるには混合スキルの応用で紹介したようなやり方で

命中率をカバーできます。


やり方は弓を装備して「タカの眼」や「千里眼」を使用すると命中率が結構上がります。

千里眼だと継続時間が30秒で使いづらいので、私はタカの眼(60秒間)の方を愛用している。

タカの眼→両手斧に武器持ち替えで命中率はそう気にはならない。


スケルトン倒しにおいてもタカの眼を使用してから攻撃だと結構ミスが減るので

変なストレスをかかえずに済むw


白騎士物語 光と闇の覚醒 攻略

新・古の鼓動 攻略チャート

光と闇の覚醒 攻略チャート

攻略データ

攻略まとめ

システム・ゲーム内容