■公式:https://www.nintendo.co.jp/switch/
 

2016年10月20日に、任天堂がようやく新型ハードとなるNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を発表しました。これまでにNXと呼ばれていた謎の機種が、ニンテンドースイッチのことです。発売日は2017年3月を予定しており、PS4 ProやPSVRが発表されたことで、ようやく任天堂も発表したところか・・・。ギリギリまで隠し通した感じだろうか。

現在はニンテンドースイッチの初公開映像と、公式サイトが公開されています。
動画を観た感じ、据え置きでも携帯機としても遊べるのが特徴といったところか。コントローラー『Joy-Con(ジョイコン)』が独特で、左右取り外し可能になっている。WiiUのようにテレビからコントローラーの画面へ切り替えて遊べるし、”スイッチ”とはそういった所から名前が来ているのかと思います。

あとは1台のゲーム画面でマルチプレイができるのも特徴か。ただジョイコン1つでプレイするのはコントローラーが小さそうだな・・・。1台でワイワイ遊べるところを主点にしているのだろう。ゲームの方は3DSのようなカートリッジタイプだし、ハードの性能がどんなもんなのか気になるところです。
 


Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

手のサイズがあのくらいなので、ハードの方もかなりコンパクトのようだ。据置きと携帯の両方で遊べるとは考えたものですね。PSVもPS4と連動させてゲーム画面を表示させることは一応できるけど、外へ外出してしまうと駄目だし、完全なる切り替えとは言い難い。

ニンテンドースイッチにはNVIDIAのGPUが含まれているそうです。それなりに良いグラフィックになってそうか。またamiiboも対応しているのだとか。タッチスクリーンにも対応しているのかどうか気になるところですね。まあニンテンドースイッチが発表されたことで、WiiUの存在感が全く無くなっている件が残念だ。価格帯はWiiUぐらいの値段に落ち着きそうなのかな~


最近運営してる攻略サイト

サイコブレイク2 攻略
Tango Gameworksのサバイバルホラー第2作目のサイコブレイク2。主人公のセバスチャンが娘のリリーを救うため、新たなSTEM『ユニオン』を舞台に物語が描かれている。前作のストーリーを追うだけの一本道から、今作では広めのフィールドを用意がされ、寄り道しながら進めれるように進化。新しいクリーチャーも追加され、殺人鬼のステファノやセオドアと争うことに。

龍が如く極2 攻略
セガゲームスの龍が如く極2。極プロジェクトの第2弾で、龍が如く2がドラゴンエンジンでフルリメイクされて蘇る!その他、真島吾朗の追加エピソードや新たなプレイポットが追加されて、PS4で新しい龍が如く2を遊べます。

北斗が如く 攻略
セガゲームスの北斗が如く。コミックで人気な北斗の拳を龍が如くスタッフがアレンジしたコラボ作品。基本的なゲームシステムは龍が如くシリーズの操作感で、物語はケンシロウがユリアを捜す旅をしている物語で、序盤のプロローグ以外はセガが作るオリジナルストーリーで仕上げている。新キャラクターなどは北斗の拳の原作者の一人である原哲夫氏による作品。

FF15 攻略
スクエア・エニックスから発売のPS4/Xbox Oneソフト、FF15(ファイナルファンタジー15)。最新作のナンバリングとなる今作は、FFヴェルサス13の頃からの日数を合わせると制作に約10年近くかった。スクエニ渾身のゲームといったところか。