配送端末について

配送端末の画像

配送端末は、BRIDGESの配送センターや中継ステーションなどに設置してある端末のこと。
配送端末がある所へ近づくと、床から端末が地上へ出現します。
デスストランディングにいる住民らは、基本的に時雨やBTを恐れているので、
地下シェルターで生活している。なので、ホログラムの姿でサムの前に登場します。


配送端末では以下の機能を利用できます。
ストーリー進行で、新たな機能が追加されるものもある。



配送端末の機能

受注

依頼の受注画面

依頼『サム指名依頼』『指名なし依頼』を受注できる。
ミッションを開始する際は、まずはここで受注してからミッションを開始します。
依頼を受注する際は、依頼概要や詳細などを確認できる。


■依頼確認画面

L1とR1で、タブを切り替えて以下の情報を確認できます。


  • 依頼概要:目標条件や道中のリスクなど
  • 依頼の詳細:依頼のTODOや目的など
  • 配送荷物:荷物の重さ、個数など
  • 支給品:支給品の名称など

■指名なし依頼について

指名なし依頼は、ストーリー進行に関係のないサブミッション。
素材運びを行うため、配送を完了すると、配送先が保管している素材の量が増加する。
それにより、武器素材作成に配送素材を使用できます。


指名なし依頼はエピソード2:アメリの
サム指名依頼No.9『風力発電所へ電力供給ユニットを配送』を攻略すると、
配送端末に機能が追加されます。


■指名なし依頼(自動配送ロボ)について

指名なし依頼の配送を、ロボットに任せることができます。
依頼を完了させるまで少し時間がかかるが、自動でロボが配送してくれる分、楽できる。
許可台数が全て配送中のときは、新しい依頼は受注できません。
ただし、自動配送ロボは配送が雑で、評価がAランク以下の運び方を行ったりする。


指名なし依頼(自動配送ロボ)はエピソード3:フラジャイルの
サム指名依頼No.24『K4南配送センターへ自動配送ロボの試作機を配送せよ』
を攻略すると、配送端末の『受注』から選択できるようになります。


■プレミアム配送について

一般の指名なし依頼のゲームクリア難易度を高く設定して、
依頼を攻略したときに、評価値を高く上げることができる機能。
やり方は、指名なし依頼を選択して、方向キーの左右を押せば、
通常とプレミアム配送で切り替え可能です。


プレミアム配送はエピソード3:フラジャイルの
サム指名依頼No.24『K4南配送センターへ自動配送ロボの試作機を配送せよ』
を攻略すると選択できるようになります。



納品

納品達成画面

納品は入手した配送物や落とし物を納品する機能。
納品後はサムが評価されて、配達人グレードが上がります。


■配送依頼の納品

受注で受けた依頼品を納品できる。
納品系の依頼は、攻略する際、最後に配送端末に納品するのが大半。


■落とし物の届け出

フィールドには、『落とし物:〇〇〇』という荷物がたくさん落ちてます。
落とし物を拾って、配送端末に納品します。
初めて落とし物を届けると、トロフィー『善意も届ける配達人』を獲得します。


■メモリーチップを渡す

メモリーチップはフィールドに落ちている。
1個でも拾うと、配送端末に機能が追加されます。
データが復元されて、手錠端末の『データ・アーカイブ』の項目で、
Memory Chipsで内容を確認できる。



素材をもらう

素材をもらうの画面

その配送センターに蓄えた素材をもらう(引き出す)。
用途としては違う配送センターに素材を運びたいとき、
または建造物に素材を供給したいときに使用する。


■素材をもらうの利用について

リサイクルはエピソード2:アメリの
サム指名依頼No.8『座礁地帯から"カイラル結晶"を回収せよ』を攻略すると、
配送端末に機能が追加されます。



リサイクル

リサイクルの実行画面

リサイクルは、荷物をリサイクルして、素材に変換できるシステムです。
フィールドに素材『カイラル結晶、樹脂、金属、セラミック、化学物質、特殊合金』
が落ちているので、リサイクルしてやれば素材を入手できます。


リサイクルする際は、配送センターによって、素材を溜めておける上限がある。
上限を超えた数でリサイクルしてしまうと、素材が捨てられてしまうので無駄になる。
リサイクル画面の下側の素材数を確認すること(分母が上限、分子が現在のストック数)。


■リサイクルの利用について

リサイクルはエピソード2:アメリの
サム指名依頼No.5『K2西配送センターへ"レアメタル素材"を届ける』を攻略すると、
配送端末に機能が追加されます。



配送荷物を託す

他のプレイヤーへ『指名なし依頼』で受注した、配送荷物を託す機能。


■配送荷物を託すの利用について

配送荷物を託すはエピソード2:アメリの
サム指名依頼No.9『風力発電所へ電力供給ユニットを配送』を攻略すると、
配送端末に機能が追加されます。



シェアボックス

シェアボックスの画面

シェアボックスから荷物を受け取ることができます。
他プレイヤーが荷物を託すだけでなく、
武器、装備、素材など提供してくれることもあります。


■武器、装備などをあげる

他のプレイヤーに、武器・装備・素材を提供することができる。
その地域の特性や状況に合わせて、役に立つものを提供すると、より感謝されるでしょう。
利用されると『いいね』を受け取れます。


初めてこの機能を利用すると、
トロフィー『善意は君を裏切らない』を獲得します。


■荷物を受け取る

他のプレイヤーが提供してくれた武器装備や素材を、受け取ることができる。
また託した荷物や、フィールドで紛失した荷物が戻ってきたときは、
ここで受け取ることができます。



プライベートボックス

プライベートボックスの画面

持ちきれない荷物などを預けておくと、いつでも取り出すことができる。
ただし、預けた配送端末以外からは、取り出すことはできません


保管庫の荷物確認

ですので、「一体何を預けたのか?」と忘れると思います。
預けた荷物は、手錠端末 → 地図からも確認可能。
配送端末がある所へカーソルを合わせて、〇ボタンで保管庫の荷物を確認できます。



プライベート・ルームで休む

プライベートルーム画面

プライベート・ルームで休める。
配送センターにプライベートルームがあり、中継ステーションには無かったりします。



武器装備作成

武器装備作成の画面

武器装備作成は、カイラルプリンターで素材を消費して、武器や装備などの機材を作成できる。
その施設が保管している素材を消費する。施設ごとに利用できる素材量は異なります。
また、いきなり最初から、あらゆるものを作成できる分けではなく、
依頼を攻略していくことで解禁されていきます。


■武器装備作成の利用について

武器装備作成は、エピソード2:アメリの
サム指名依頼No.4『K2西中継ステーションへ スマート・ドラッグを配送せよ』
を攻略すると、配送端末に機能が追加されます。



↑TOP