更新日:

FORSPOKEN(フォースポークン)のPC推奨スペック

FORSPOKEN(フォースポークン)のPC推奨スペック

PC版のフォースポークンの動作スペック条件まとめ。PCでFORSPOKENをプレイするには、
必要なスペックはどのくらいか?PC版の特徴など、公式で公表された情報をまとめてます。



PCスペック一覧

PC版のFORSPOKENの特徴


PC版のフォースポークンは、日本では2023年1月25日に発売されます。
PS5のSSD最適化による読み込み速さは、PC版だと基本的に第4世代のM2 SSDを積んで、
DirectStorageを実装しているPCであれば、PC版でもほぼ同じスピードを出せるそうです。


■PC版の特徴
  • AMD FidelityFXを活用した圧巻のビジュアル
  • 画質調整(Low、Standard、high、Ultra-High)
  • AMD FSR2で実現した優れたパフォーマンス
  • キーボードやマウス入力にも対応し、多様なプレイスタイルを実現
  • SamsungのSSDを活かした超高速ロード
  • ゲームプレイ中のみ、最大32:9の超ワイドスクリーンにも対応


必要動作/推奨動作/4K推奨動作スペック

PC版のスペック一覧
- 必要動作環境 推奨動作環境
OS Windows10/11 (64bit) Windows10/11 (64bit)
CPU AMD Ryzen 5 1600(3.7GHz)
Intel Core i7-3770(3.7GHz)
AMD Ryzen 5 3600(3.7GHz)
Intel Core i7-8700(3.7GHz)
GPU AMD Radeon RX 5500 XT(8GB)
NVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)
AMD Radeon RX 6700 XT(12GB)
NVIDIA GeForce RTX 3070(8GB)
メモリ(RAM) 16GB 24GB
解像度 720P、30fps 1440P、30fps
HDD/SSD
空き容量
HDD:150GB SSD:150GB
- 4K推奨環境
OS Windows10/11 (64bit)
CPU AMD Ryzen 5 5800X(3.8GHz)
Intel Core i7-12700
GPU AMD Radeon RX 6800 XT(16GB)
NVIDIA GeForce RTX 4080(16GB)
メモリ(RAM) 32GB
解像度 2160P、60fps
HDD/SSD
空き容量
NVMe SSD:150GB


PC Features

PC版ではキーボードやマウスの他、PS4/PS5のコントローラーにも対応してます。
PS5のハプティックフィードバックといった機能にも対応している。


Graphics API Direct X 12 Ultimate(Agility SDK)
Sound Direct sound compatible device.
And supports 7.1 audio(Ambisonics)
Input device DUALSHOC 4 DualSense wireless controllers
DirectInput or Xinput compatible controller / keyboard & mouse
Graphics Options Customize resolutions、aspect、graphics features
Dynamics refresh rate under Windows 11
Supports super wide screen(up to 32:9)
HDR Full support
Support Auto HDR on Windows 11
Storage Direct Storage supports under Windows 11(NVMe SSD recommended)