更新日:

ロストジャッジメントのロボット部ミッション『ミス研で天沢に話を聞く』の攻略

ロストジャッジメントのロボット部で発生するミッション『ミス研で天沢に話を聞く』の攻略。
八神隆之がロボット部に顔を出して、ミス研の天沢鏡子へ報告するところまで攻略してます。


ロボット部『ミス研で天沢に話を聞く』の概要

ロボット部『ミス研で天沢に話を聞く』の概要
発生場所 誠稜高校・ミステリー研究会の部室
発生条件

メインケース・チャプター3で発生。
メインケース序盤で、海藤から電話があった後に
天沢鏡子からメッセージが送られてきて、ミステリー研究会の部室で発生します。


ダンス部のユースドラマを進めて、ミステリー研究会に『糸倉 古都子』が
入部するところまで進める必要がある。

内容

天沢から『新たな潜入候補の部活』について連絡が来た。
時間が空いたらミス研に顔を出すか。

報酬
  • Sp+200
  • Sp+200
  • Sp+200
  • Sp+200

➡ ロボット部 攻略


『ミス研で天沢に話を聞く』からの攻略チャート

攻略手順
  1. ミス研で天沢に話を聞く
  2. ロボット部に顔を出す
  3. ロボット部のメンバーと話す
  4. ロボ部のことを天沢に報告する


1:ミス研で天沢に話を聞く

天沢鏡子からロボット部について聞く様子

ミステリー研究会の部室へ入る。
天沢鏡子からロボット部について、『誠稜高校ロボット部』『沖手河 童夢
プロフェッサー』『ボルト』の話をそれぞれ聞いていきます。
会話後、証拠『ひったくりロボットのボルト』、Sp+200を獲得。


■誠稜高校ロボット部

数年前にロボット好きな生徒たちが、趣味で立ち上げた部活。
最近ではロボットコンテストなどにも出場している。
毎年出場しているのは『RE ロボコンテスト』で、成績は予選敗退ばかりだったが、
沖手河 童夢が転校してきて状況が変わった。

■沖手河 童夢

転校前の高校でもロボ部に所属しており、ロボットコンテストでは優秀な成績を収めたらしい。
大人顔負けのマネジメント能力とプロデュース能力を持つ。
スポンサーを付けたり、スケジュール管理で開発の合理化や効率化を一気に進めた。

■プロフェッサー、ボルト

異人町で、ロボットによるひったくり事件が多発している。
そのひったくりロボの逃走ルートで、誠稜高校ロボ部が使っているボルトを拾った。
盗品は半グレの資金源になっているという噂もある。



2:ロボット部に顔を出す

ロボット部で八神が挨拶するシーン

東棟4Fにあるロボット部の部室に入る。
中で部員たちに挨拶するカットシーンを見ます。
カットシーン後、Sp+200を獲得。



3:ロボット部のメンバーと話す

沖手河童夢の自己紹介を聞くシーン

部室にいる4人に話しかけます。
高森紫音、車崎哲郎、桜伝斗、沖手河童夢の自己紹介を聞く。
会話後、Sp+200を獲得。


ロボットで対戦している様子

部員と挨拶後、ロボットのミニゲームをプレイすることになります。
最初はチュートリアルをプレイし、次は本番になるので勝利する。
対戦に負けたりするとリトライになるだけです。


■攻略ポイント
ロボットのミニゲームの序盤
  1. 慣れないうちは、案外難しく感じるかもしれません。
    まずブロック入手後は、すぐにブロックを配置するよりは、
    しばらくブロックを取ることを優先して、隙を見て一気に配置していく方法がいい。
    L1のエリア全体アングルで確認するのもオススメ。
  2. △ボタンのブーストを発動させて、一気に距離を縮めれる。
    列や行が合えば、ブーストを使用して、一気にブロックのところまで辿り着けるので、
    先手でブロックを取りに行けるのがポイントです。
  3. ブロックの配置は中央へ配置するように占領していき、
    あとは広がるように置いていけば大体なんとかなる。
    ブロックはきちんとロボットが停止した状態でないと置けなかったりします。
  4. 攻撃は時間の無駄になりやすいので、やらないほうがいい。
■獲得アイテム
  • 古い回路×4
  • 濁ったガラス板×4
  • FT基礎技術レポート×3


4:ロボ部のことを天沢に報告する

天沢鏡子と糸倉古都子のイベント

ミステリー研究会の部室へ行く。
天沢鏡子と糸倉古都子のカットシーンを見る。
カットシーン後、Sp+200を獲得。


➡ 次の攻略チャート