サム・ポーター・ブリッジズ

サム・ポーター・ブリッジズ
キャラクター名 サム・ポーター・ブリッジズ
(Sam Porter Bridges)
アクター ノーマン・リーダス
(Norman Reedus)
日本語声優 津田 健次郎

サムについて

サム・ポーター・ブリッジズはデスストランディングの主人公。通称はサム。
伝説の配達人』とも呼ばれおり、BRIDGESという組織で配達の仕事をしている。
運ぶ物は依頼者の荷物だったり、死体の回収など。
基本は背中に担いで徒歩で運ぶが、バイクや車に積んで運んだりもする。


サムは一般人とは違い、特殊な体質で、珍しい体液を持っている。
サムが浴びたシャワー水・糞尿・血液などを弾薬に混ぜることで、対BTに有効な武器を作れる。
一般人には見えないBTがサムの近くにいると、サムのカイラル・アレルギーの濃度が上がり、
BTの気配を察知することができる。ただし、サムにもBTの姿は見えない。


サムはフラジャイルと似たようなDOOMS(能力者)であり帰還者。絶滅因子を持つ。
サムがBTに喰われて対消滅(ヴォイド・アウト)しても、あの世から帰って来れる。
サムの全身の皮膚をよく見ると、いくつもの死者の手形の痕が付いているが、
対消滅した回数分だけ手の跡が残る仕様。


■サムの外見について
ノーマン・リーダス

サムが仕事をするときは防護服を着て、首にはQpid(キューピッド)
肩にはオドラデグ、右手首には手錠、胸にはBBポッドを装備して出かける。
ファッションとして、帽子やサングラスを身に着けることも可能。
髪型は後ろ髪を結ってるときがある。


外見・モーション・声は、俳優のノーマン・リーダス氏によるもの。
ノーマン氏が入れてるタトゥーなんかも、サムの身体に反映している。
小島秀夫氏が、ノーマン氏とはコナミのゲーム『P.T.』の制作で親しくなったが、
コナミの都合によりSilent Hillsの制作が中止。お互い残念に悲しんで別れた。


それでデスストランディングの企画のときに、デル・トロ監督を介して
ノーマン氏と連絡を取り、彼に話をしたら「是非やりたい」と言ってくれて実現した。



アメリ

アメリ
キャラクター名 アメリ(Amelie)
アクター
  • 外見:リンゼイ・ワグナー
    (Lindsay Wagner)
  • 英語声優:エミリー・オブライエン
    (Emily O'Brien)
日本語声優 井上 喜久子

アメリについて

アメリは現在の分断されたアメリカを救おうと、
亡き母『ブリジット』の遺志を継いで、アメリカ大統領に就任しようとしている。
そして新たなアメリカ都市連合(UCA)を創るため、サムの助けを必要としてる。


アメリはBRIDGES第1次遠征隊を組織して、3年かけて北米大陸の東海岸から西海岸へ横断した。
アメリにはBTの姿をハッキリと見る能力があるので、クレーターや座礁地帯を迂回しながら、
道中では残された人々を探し出し、ブリジットのメッセージで都市と人々に呼びかけた。
UCAに加入意思がある都市にはスタッフを遣しつつ、北米大陸を横断していった。


しかし、西海岸にある都市『エッジ・ノットシティ』に辿り着くと、
エッジ・ノットシティを統治していた分離過激派の武装集団に襲われ、
遠征隊は全滅して、アメリは閉じ込められてしまった。


アメリは都市からは出れないが、身柄は拘束されていないため、
カイラル通信を使ってホログラムの姿で、BRIDGES達と会話することならできる。
身体はあの世とこの世の境にある『ビーチ』にあるため、歳を取ることはない。
永遠の29歳ぐらいで、サムとは10年ぶりに再会を果たす。


■アメリの外見について
リンゼイ・ワグナー

アメリは赤色のドレスに、ゴールドのネックレスを身に着けている。
カイラル・アレルギーを持つ者がBTの近くにいると涙を流すが、
アメリの場合は血の涙を流す。


アメリの姿は、現在のリンゼイ・ワグナー氏をキャプチャーして、
CGで加工して若い頃のリンゼイ氏を蘇らせたもの。
小島秀夫氏が子供の頃からリンゼイ氏の大ファンで、小島氏の中では女神。
一番影響を受けた、リンゼイ氏にヒロイン役でお願いして出演が決まった。



ブリジット

ブリジット
キャラクター名 ブリジット(Bridget)
アクター リンゼイ・ワグナー(Lindsay Wagner)

ブリジットについて

ブリジットは、アメリカ都市連合(UCA)の前大統領。アメリの母親。
サムとは面識があるが亡くなっている。


ブリジットはもう一度カイラル通信で都市と都市を繋ぎ直し、アメリカを再建しようとしていた。
孤立した人類に未来を感じず、繋がなければ人類は皆滅びてしまうと、サムを説得しようとする。
結果、ブリジットは使命を果たせずに亡くなってしまったが、
アメリが母の遺志を継いで未来を作ろうとしている。



クリフ

クリフ
キャラクター名 クリフ(Cliff)
アクター マッツ・ミケルセン(Mads Mikkelsen)
日本語声優 山路 和弘

クリフについて

クリフは、サムとは敵対するキャラクターかもしれない。
BB(ブリッジ・ベイビー)とは何かしら関わりがあり、クリフはあの世と繋がっている。
そして、デス・ストランディングの正体を掴んでいる。


■クリフの外見について
マッツ・ミケルセン

クリフは兵隊のような服装をしている。
命令で動くガイコツ兵士を複数従えて、ケーブルでクリフと繋がってる。


当初はタバコを吸うキャラクターではなかったが、撮影の休憩中にマッツ氏が
タバコを吸っているのを小島秀夫氏が見て、クリフの俳優の習慣を与えようと、
クリフをヘビースモーカーという設定に変更した。


外見・モーション・声は、俳優のマッツ・ミケルセン氏によるもの。
小島秀夫氏がマッツの大ファンで、友達のレフン監督を介して、
彼の連絡先を教えてもらい、アポを取って何度か会って知り合いになった。



フラジャイル

フラジャイル
キャラクター名 フラジャイル(Fragile)
アクター レア・セドゥ(Lea Seydoux)
日本語声優 水樹 奈々

フラジャイルについて

フラジャイルはFRAGILE EXPRESSのリーダー。
透明感がありつつ、壊れやすいけど芯を持った女性。
サムと同じカイラル・アレルギーを持ち、DOOMS(能力者)である。


■フラジャイルの外見について
レア・セドゥ

フラジャイルは、FRAGILE EXPRESSとロゴが入った防護服を着て、
傘のようなものをさしている。防護服の肩周辺からはトゲが逆立つことがある。

ちなみにあの傘は、小島秀夫氏が雨の日に新橋とかで見かける、
壊れた傘がいっぱい落ちているのを見て、それが発想になっている。



↑TOP