サム指名依頼No.61『タール採取装置を回収、アンモナイトと共に、エボデボ学者へ届ける』の概要

サム指名依頼No.61『タール採取装置を回収、アンモナイトと共に、エボデボ学者へ届ける』の依頼画像

依頼概要

■依頼内容

タール採取装置を4個回収、臍帯付きアンモナイトと共に、
タールの調査を行っているエボデボ学者(シェルター41-24)へ運び、カイラル通信を接続。


  1. タール採取装置を全4ケース回収
  2. タール採取装置4ケースとアンモナイトの入ったケース、計5ケースを納品
ORDER 依頼No.61
依頼発生場所 古生物学者
依頼人 エボデボ学者
MAX LIKE ~196
WEIGHT 37kg
距離 779m、370m
配送荷物
  • 発掘されたアンモナイト×1
  • タール採取装置×4
目標劣化率 50%未満で納品
支給品 ケースリペア・スプレー×1


タール採取装置を全4ケース回収

BTの座礁地帯でタール採取装置を4個拾う

サム指名依頼No.61の攻略マップ
■ルート攻略
タール採取装置を回収する場所

プレッパーズ『古生物学者』のシェルターから北東のエリアへ向かう。
バイクでも行けなくはないが、小さい岩にぶつかったりするのでイライラしそう。
現地に到着すると、時雨が降り、BTの座礁地帯になります。
向かう時は血液グレネードなどを持って行くといい。


BTとのバトルシーン

BTの数が多いので、あえて捕まり、キャッチャーを倒した方が早い気がした。
ただ、ここのキャッチャーは、ライオン系のやつと同時2体戦うことになります。
チャージ式血液グレネードで、チャージしてから投げればダメージを与えやすい。


■バッテリー温泉 電気の湯
バッテリー温泉 電気の湯

BTの座礁地帯からエボデボ学者の道のりには温泉スポットがあります。
ここの温泉に浸かれば、バッテリーを充電することができる。



タール採取装置4ケースとアンモナイトの入ったケース、計5ケースを納品

エボデボ学者のシェルター

エボデボ学者のシェルターに到着したら、配送荷物に依頼品を納品すれば依頼が攻略される。
そしてサムがカイラル通信を繋ぎ、以下の要素がアンロックされます。


■UCA加盟の成果
  • 武器装備作成『グレネードランチャー』
  • Documents『エボデボ学者へのインタビュー』
  • Documents『タールはビーチから湧き出している』

次の依頼攻略:依頼No.62『カイラル通信の中継拠点を修復せよ』



↑TOP