更新日:

FORSPOKEN(フォースポークン)の購入ガイド

FORSPOKEN(フォースポークン)の購入ガイド

PS4/PS5でFORSPOKEN(フォースポークン)のダウンロード版購入方法、
PlayStation Storeで予約注文したときの自動ダウンロード設定、
パッケージ版のプロダクトコードの利用方法について解説してます。



FORSPOKENのダウンロード版購入について

PS4でのお支払い方法の画面

▲PS4画面

フォースポークンはCERO C指定のゲームなので、クレジットカードやデビットカード、
PayPal支払いに限らず、ウォレットチャージ(金券)での購入も可能です。


ウォレットは、コンビニやゲームショップで販売されている
『プレイステーション・ストアカード/ストアチケット』を購入して、
12桁のコード番号をPS本体で入力し、ウォレットにチャージすることができる。
尚、PSストアカード/ストアチケットは、3000円、5000円、1万円の3種類が用意されてます。


クレジットカード支払い設定やウォレットのチャージ設定は、
アカウント情報からそれぞれ設定することができます。ウォレットの場合は、
PlayStation Storeの左リストの『コード番号の入力』から12桁のコード番号を入力する流れでも可能です。


■手順(PS4)
  1. ホーム
  2. アカウント管理
  3. アカウント情報
  4. ウォレット
  5. お支払い方法
■手順(PS5)
  1. ホーム
  2. 設定
  3. ユーザーとアカウント
  4. アカウト
  5. お支払い方法と定額サービス
  6. お支払い方法



PlayStation Storeで予約注文したときの自動ダウンロード設定について

PlayStation Storeでダウンロード版を購入した場合、FORSPOKENを発売日の0時以降から
プレイすることが可能です。その前から事前にコンテンツを自動ダウンロードしておくことができ、
0時からプレイをスムーズに開始できます。


自動ダウンロードが有効になっているか確認する

FORSPOKENの自動ダウンロードの画面

▲PS5画面

まずはPSNにログインした状態で、ホーム → ライブラリーを開く。
PS5ならホーム → ゲームライブラリー → あなたのコレクションから。
予約注文したFORSPOKENを調べ、『自動ダウンロード』にチェックが入っていれば有効な状態です。



スタンバイ状態で、コンテンツを自動ダウンロードするには?

インターネットに接続したままにするにチェックの画面

▲PS4画面

上記で自動ダウンロードが有効な状態ならば、インターネットに接続したままにするにチェックを入れます。
ゲーム機が起動中なら自動ダウンロードが実行されるが、
スタンバイ中に自動ダウンロードする場合は、PS Plusに加入してれば可能になります。


■手順(PS4)
  1. ホーム
  2. 設定
  3. 消費電力
  4. スタンバイモード中の機能を設定する
  5. インターネットに接続したままにするにチェック
■手順(PS5)
  1. ホーム
  2. 設定
  3. システム
  4. 省電力
  5. レストモード中に使う機能
  6. 常にインターネットに接続をオンにする



プロダクトコードの利用方法について

ダウンロード版については、上記の設定やライブラリーからダウンロード可能だが、
パッケージ版購入の場合は、ゲームパッケージ内にプロダクトコードが封入されているので、
PlayStation Storeでコードを入力してダウンロードする流れとなります。
なのでインターネット環境は必須となる。


■受け取り手順(PS4)
PS4版のプロダクトコードの利用画面
  1. HOMEでPlayStation Storeのアイコンを選択する。
  2. 左側のメニュー欄から『コード番号の入力』を選ぶ。
  3. プロダクトコードを入力してダウンロードする。

プロダクトコードは一度入力すると使用できなくなる。1アカウントに1回。
アンインストールしてもアカウントに残るので、再ダウンロードも可能。

プロダクトコードには有効期限があるので、期限が過ぎると使用不可になる。
違うアカウントでの受け取りだけは注意したい。

■受け取り手順(PS5)
PS5版のプロダクトコードの利用画面
  1. HOMEでPlayStation Storeのアイコンを選択する。
  2. 画面右上の『・・・』をクリックする。
  3. 『コード番号の入力』からコードを入力する。