更新日:

FORSPOKEN(フォースポークン)を紹介した
DEEP DIVEシリーズのまとめ

フォースポークンのDEEP DIVEシリーズのまとめ

全体的にFORSPOKEN(フォースポークン)がどういったゲームなのかを紹介した、
動画『DEEP DIVE』シリーズについてまとめてます。
第1弾『魔法パルクール』、第2弾『魔法バトル』、第3弾『ワールド探索』の要素が分かる。



FORSPOKEN DEEP DIVE:第1弾『魔法パルクール』


スクウェア・エニックスは2022年10月28日に、FORSPOKENをより深く知ってもらうための
動画シリーズ『DEEP DIVE』を配信しました。今回はその第1弾目の動画となります。
魔法パルクールの種類となる、躍動/再動/舞踊/浮遊/滑走/繋留/天上/鏡面を紹介してました。


■躍動

異世界『アーシア』で冒険が始まってすぐに、高速移動を可能にする躍動というスキルを覚える。
躍動は、岩や壁を飛び越えながら高速移動が可能になります。

魔法パルクールの基礎となるもので、このスキルはスタミナの管理が重要になってくる。
スキルを使うとスタミナが消費されるため、連続使用に限りがあります。

■再動

スタミナを管理するうえで有用なスキルも存在し、
例えば再動がさらに加速して、同時にスタミナを回復する効果がある。
再動とは躍動や他のアビリティと組み合わせることで、より遠くへ、またより長く・速く移動できます。

■舞踊

舞踊は地面を蹴り、前方で大きくジャンプするスキルだがスタミナの消費がない。
また魔法強化クエストを攻略して魔法を強化することで、
消費スタミナを減少させたり、回復速度を向上したりできます。


再動や舞踊をうまく組み合わせることで、好きなタイミングに好きなスキルを使うことができる。
移動面だけでなく、回避手段としても有効。

■浮遊

浮遊は重力を打ち消し、高所から飛び降りても安全に着地できる。
重力を操作して着地の衝撃を和らげてるようです。

■滑走

滑走は、川や湖などの水面上を滑るように移動することができる。
水場エリアで敵と戦うときにも有効のようです。

■繋留

繋留は糸状の魔法で引き寄せて、ジャンプしても届かない場所へ移動できる。
移動だけでなく、タイミングよく使うことで回避の手段としても有効です。
また繋留が必須なエリアもあり、高低差を乗り越える場面で重要となる。

■天上

天上は、壁などを連続で蹴り上げて高く飛べる。
高く跳ぶだけでなく、連続してジャンプすることが可能です。

■鏡面

鏡面は幻影の足場を作り出すこともでき、高所を攻略するうえで有効となる。
またうまく使うことで、敵の攻撃を避ける手段にもなります。




フォースポークン DEEP DIVE:第2弾『魔法バトル』


2022年11月4日に、前述したフォースポークンDEEP DIVEシリーズ・魔法バトルの動画を配信した。
第2弾は魔法バトル編で、紫や赤の魔力について解説してます。

冒険が進むと青/緑の魔力も開放されて、独自の特色を持つ攻撃魔法と支援魔法が揃っているそうです。
異なる系統の魔法を組み合わせれば、戦術の幅は飛躍的に広がり、どの局面でも対応できるのだとか。


■紫の魔力

紫の魔力は、木や土といった自然のちからを駆使した魔法。

■魔弾(紫の魔力)

魔弾は溜めることで性能が変わり、素早い牽制技や強力な遠距離攻撃としても使えます。

  • 爆裂の魔弾は、炸裂する岩の塊を発射する。
  • 盾の魔弾は岩の盾を作り、それを敵に放つことができる攻防一体の魔法。
    溜めている間に岩の盾が形成されます。
  • 連射の魔弾は、岩の弾を連射し、最後に射程距離の長い貫通弾を発射する。
■支援魔法(紫の魔力)

紫の魔力には有用な支援魔法も揃っている。

  • 地に潜む岩盤は、爆発する罠を設置できる。
  • 生まれし防盾は、防御力をアップさせる。
  • 削りし命の糧は、与えたダメージに応じて回復する。
■カフ

相棒のカフは、攻撃を受けたときにバリアを展開してダメージを軽減して、反撃の隙を作ってくれる。
またバトル以外においても、周辺エリアをスキャンすることで、アイテム探索や索敵ができます。
さらに敵の耐性や弱点情報も分かる。

■赤の魔力

冒険が進むと炎を操る赤の魔力が解放されて、戦術の幅はさらに広がる。
迫りくる殺意華燭の護り心強き眷属などで守備的に立ち回ることもできる。

■魔撃(赤の魔力)

攻撃は最大の防御という考え方もあり、赤の魔力には攻撃力の高い近接魔法がいくつも用意されている。
魔法の剣を素早く古い先手を取りやすい魔撃。

貯めることで一閃の魔撃強襲の魔撃怒りの魔撃が使用できます。
赤の魔力は支援魔法に攻撃的な高速の衝撃気高き闘気などが揃っている。

■チャージ魔法

攻撃魔法や支援魔法を使うことで貯まるゲージが満タンになると、超強力なチャージ魔法が使用できます。
チャージ魔法はタイミングよく使えば、敵の大群を一網打尽にすることも可能。

■フィニッシュブロー

ダウン状態の敵に対して使用できるフィニッシュブローは相手にとどめを刺す、
もしくは大ダメージを与えることができる。




フォースポークン DEEP DIVE:第3弾『ワールド探索』


2022年11月11日に、フォースポークンDEEP DIVEシリーズ・ワールド探索の動画を配信。
今回で最後になる第3弾は、フィールドで遊べる要素について解説してました。
メインクエスト攻略の他に、マップに点在するサブクエストやアイテム交換所などがあるのだとか。


■サイドパス

魔法と謎に満ちた地『アーシア』では、タンタの暴虐からアーシアを守る冒険の中では、
興味深いクエストや、やり応えのあるチャレンジだけでなく、様々な生き物とも遭遇します。

サイドパスというクエストでは、アーシアの住民の頼みを引き受けたり、
マップ上の特定の場所へ行くとプレイ可能となる。

■タンタの碑

アーシアには、かつてタンタたちが自身の魔力を込めた、タンタの碑が点在している。
タンタの碑は魔法でブレイクの影響を取り除けば、フレイの能力を上昇させてくれるもの。

■チャレンジ

タンタの碑に触れるとチャレンジが発生する石碑も存在します。
クリアするとマナをはじめとした報酬を獲得できる。
チャレンジはワールドマップからもプレイ可能で、何度でも繰り返し挑戦できます。

■祝福の泉

祝福の泉を見つけると、クレイの内なる魔力が解放されて、新たな魔法を習得できます。

■魔法強化クエスト

アーシアで古い書物を発見すると、
条件を達成すれば魔法を強化できる魔法強化クエストに挑戦できます。

■硬貨と交換所

各地に散らばっている古い硬貨。
古い硬貨を集めて交換所に持ち込めば、貴重なアイテムと交換できる。

■封印迷宮

アーシアの地底にはいくつもの封印迷宮が存在している。
探索には危険が伴う。深層には強力な装備が眠っているが見返りは大きい。

■パーサ

動物の骨で作られたパーサというサイコロを転がすミニゲームでは、
運が良ければ一時的な強化を得ることができる。

■フォトスポット

チパールの外を知らない子供たちのために、撮影ポイントで写真を撮ってあげれる。
写真を撮れば撮るほどフォトモードの機能が拡張されていきます。

■タンタの使い魔

時折出会う、このモフモフた生き物がタンタの使い魔。
使い魔たちはそれぞれ特定のエリアに生息しており、なかなか簡単には懐かない。

■強敵への挑戦

見た目にも恐ろしい異形のモンスターたち。
巨大且つ獰猛なモンスターたちは、絶好の力試しの相手になるだろう。