最終更新日:

The First Descendant(ファーストディセンダント)の
継承者『アルティメット・レピック』の攻略

The First Descendantの継承者『アルティメット・レピック』攻略

The First Descendant(ファースト ディセンダント)の継承者『アルティメット・レピック』攻略。
アルティメット・レピックのバトルの特徴や、継承者スキルについてまとめてます。



アルティメット・レピックの概要

特徴

レピックはいつも戦闘環境を明るくする。
独特な右腕で、激しい情熱を見せつけることもできる。
多種多様な効果を持つグレネードを活用して、多数の敵を制圧するアタッカー(広範囲攻撃型)。

役割 アタッカー(広範囲攻撃型)
戦闘コンセプト

先覚者の能力をほぼ再現できるレピック。
強力な性能を誇る右腕と、グレネードで戦場を駆け抜ける。

初期ステータス
  • 防御力:96
  • 最大シールド:48
  • 非戦闘時のシールド回復量:0.48
  • 最大MP:143
  • 最大HP:109
ストーリー

愉快な性格の持ち主だが、一人になると感傷的になる。常に全力で銃弾を撃ちまくる。
アルティメットはプランナーが作った古代の継承者、
すなわち先覚者と近い能力を持っている現代技術の産物である。


プランナーはイングリス人を改良して、戦闘向きの新人類を作り出したが、
とある事情によりこの地を離れてしまった。残された先覚者たちは、
普通の人類と共に生きることとなり、アルケー因子も薄くなりつつあった。


しかし、その中には依然としてプランナーたちの痕跡が残されている。
マジスターたちは現代の継承者たちを通じて、アルケーの秘密を明らかにすることに成功した。




アルティメット・レピックの継承者スキル

アクティブスキル1『投擲グレネード』

■スキル使用
  • コスト:30
  • クールダウン:7秒
■スキル内容

前方に牽引グレネードを投げて、
半径8m以内の敵にスキル攻撃力×123%の爆破ダメージを与える。



アクティブスキル2『パワーストリーム』

■スキル使用
  • コスト:20
  • クールダウン:20秒
■スキル内容

パワーストリーム状態になる。20秒間スキル攻撃力が15%UPする。
パワーストリーム状態で投擲グレネードと、
アームランチャーで敵にダメージを与えると、敵を火傷状態にする。
レピックの火傷効果は、5秒間1秒ごとに、スキル攻撃力×15%の継続ダメージを与える。



アクティブスキル3『牽引グレネード』

■スキル使用
  • コスト:38
  • クールダウン:24秒
■スキル内容

前方に牽引グレネードを投げて、半径9m以内の敵を2秒間引き寄せる。



アクティブスキル4『アームランチャー』

■スキル使用
  • コスト:40
  • クールダウン:60秒
■スキル内容

義手に内装されたアームランチャーで武器を交換する。
1秒ごとにMP10を消費し、MPが切れると元の武器に戻る。
半径5m以内の敵に、スキル攻撃力×60.71%のダメージを与える砲弾を発射する。


砲弾の着弾地点の半径4m以内の敵に、
4秒間1秒ごとにスキル攻撃力×25.96%の継続ダメージを与える炎を生成する。



パッシブスキル『九死一生』

■スキル使用
  • コスト:0
  • クールダウン:600秒
■スキル内容

レピックが死に至るダメージを受けると、
5秒間すべてのダメージを無視し、すべての群衆制御効果を無効にする。

群衆制御とはノックバック、ノックダウン、スタン、氷結など、
キャラクターの行動を制限する効果のこと。


スキル効果が切れると、最大HPの50%を回復する。
この回復効果は与HP回復量と、被HP回復量のステータスの影響を受けない。