更新日:

フェニックスエディションの新しい要素について

旧作と比較して何が新しいのか?


トゥモローチルドレン フェニックスエディションの開発は、前作と同様にQ-Gamesが開発してます。
主に新しくなったところは、オフラインで1人で遊べるようになりました。

オンラインプレイも可能で、その際はパーティコードでフレンドを招いてプレイできる。
課金要素は撤廃されて、ゲーム内通貨でブラックマーケットから買い物ができるようになった。


島にはボイドへの扉『モノリス』が設置されており、起動させて島に隠された秘密を探せます。
マトリョーシカなんかは、見つけるとAI作業員として働かせることができる。
尚PS5でのプレイでは、ゲームブーストモードに対応している。


■新しく追加された要素
  • 改善されたチュートリアルで、模範的な市民になる方法を学ぼう。
  • 新デザインを含む40以上の島を発見しよう。
  • すべての島に新たな要素が追加。
  • モノリスを使って島を変形させ、島に隠された秘密を探そう。
  • オフラインのシングルプレイでも、同志AIがあなたをサポート。
  • オフライン・オンラインどちらでも、同志AIが町の運営をサポート。
  • 修理や、資源集め、町の防衛など、同志AIの行動に優先順位を設定可能。
  • それぞれのプレイヤーが自分自身の町を1つ所有できる。
  • パーティコードでフレンドを自分の町に招待しよう。
  • フックガンで自由自在に島を移動可能。
  • 新しい村人が多数登場。
  • エネルギー補給所でホバーカーを充電可能。
  • 新しいライティングとカラー設定が追加。
  • 新しいボイドパワーが登場。
  • 新しいコスチュームやバッグをアンロックして、他の同志と差をつけよう。
  • バス停にVoidKaの自動販売機を設置、冒険前に能力アップ。
  • バッグの中の資源を表示するメニューを追加。
  • 新しくトロフィーを追加し、プラチナトロフィーに対応。
  • 他の同志が視認できる機会が増え、より簡単にコラボレーションが可能。
  • タッチパッドを上にスワイプすることで、クイックに「いいね」を送れる。
  • 他の同志の個人住居にプレゼントを届けよう。
  • 他の同志のテントも復活地点として利用可能。
  • マトリョーシカが鳴き声で居場所を教えてくれる。
  • 冒険や町の運営に役立つヒントを多数追加。
  • ゲーム全体のバランスを大幅に見直し、すべてのツールの使用回数をアップ。
  • 町は永続して発展でき、人口の増加で報酬が得られる。
  • それぞれの島につけられたテーマに沿った名称。
  • 同志の個人住居に新しいデザインを追加。


トゥモローチルドレン フェニックスエディション関連の質問

トゥモローチルドレンフェニックスエディションは無料でプレイできるのか?

旧作のように基本無料プレイではなく、買い切り型のゲームになりました。
パッケージ版の販売発表はなく、しばらくはダウンロード版による販売になることでしょう。


予約特典はあるのか?

予約特典はなし。ゲーム発売日から2週間以内に購入すると、早期購入特典が付く。
その他、通常版の他に豪華アイテムを詰め込んだ、『島探検家バンドル』も同時発売されます。


旧作のセーブデータがあるが、それをロードできるのか?

SIEからIP譲渡されたが、プライバシー法が伴うため、
フェニックスエディションでは旧作のセーブデータから再開することはできない。


PC版は発売されないのか?

トゥモローチルドレン フェニックスエディションは、PlayStation独占タイトルの契約はない。
売上が好評なら、いずれ他のプラットフォームでも遊べる可能性はあるかも!?
一応、PCへの移植は検討すると話してます。


プレイするにはPlayStation Plusの加入が必要なのか?

オフラインのソロでプレイするなら必要ないが、オンラインプレイではPlayStation Plusの加入が必要です。
オンラインプレイでは最大10人のプレイヤーと共有できる。


旧作のトロフィーをコンプリートできなかったが、今作でコンプリートできるのか?

旧作は廃止されて、フェニックスエディションではプラチナトロフィーを含む、
新しいトロフィーが用意されたので旧作コンプリートは無理。