【E3 2017】デスストランディングの新情報は無し

今年のE3 2017では、デスストランディングの新情報に期待されてましたが、
小島秀夫氏のツイッターにて現在は制作に集中しているらしく、
残念ながらデスストランディングの発表はないそうです。


しかし、Geoff Keighley(ジェフ・キーリー)のトークショーには出演する予定だとか。
とするとデスストの発売日までは、まだまだ時間がかかりそうな予感が…!?


蜘蛛の巣デザインに『BRIDGES』の謎の画像とは?


小島監督が投稿したツイッターには、
蜘蛛の巣のデザインに、『BRIDGES』と書かれた画像が投稿されている。
一体何の意味があるのかサッパリだが、第2弾ティザートレイラーで登場していた、
デル・トロ監督をスキャンしたキャラクターが身に着けた、バッヂのデザインと似ております。


デル・トロ監督の胸にあるバッヂのデザイン画像

デル・トロ監督の胸のところにあるバッヂをよく観察すると、
蜘蛛の巣のデザインに『BRIDGES』と記載されている。
要するにこの画像は、デル・トロ監督が所属する組織なのかもしれない?



【SIGGRAPH 2017】デスストランディングのライティングとフォグ機能の映像

アメリカコンピュータ学会におけるCGを扱うSIGGRAPH 2017では、
コジマプロダクションがデスストランディングに向けて開発している、
ライティングフォグを表現した映像を少しだけ公開しました。
ゲリラゲームズと共同開発を行っているDecimaエンジンによるものです。


フォトリアルな天候を実験で作り出している段階だろうか?
晴れの状態から、徐々に曇り気味になって、霧がかった天候へと変化している。


メタルギアソリッド5でも砂嵐とか表現してたが、
Decimaエンジンの方がより自然に見える形で表現できそう…。
リアルすぎてもゲームとして遊ぶのに支障が出ると、イマイチだったりするものです。
舞台はデル・トロ監督が、トレイラーで初登場してた所だな。



↑TOP