メディアによるデスストランディングのネタバレ流出!?

デスストランディングのネタバレ画像

すでにメディアレビュー向けに、デスストランディングのメディア版が配布されているそうで、
海外では少しネタバレ気味に情報が出回っている。
中には嘘くさい画像もあるが、おそらくガチぽいやつのも含んでるのかな・・・


デスストランディングのネタバレ画像その2

50時間ぐらい遊んだらロックされたとか。
どのみち海外のフラゲは早いので、一般人から派手にネタバレされると予想される。
デスストランディングのレビュー評価は、2019年11月1日に解禁されるそうです。


デスストランディングのネタバレ画像その3

あれはフラジャイルジャンプじゃ!? プライベートルームでカイラル通信の接続を維持して、
ファストトラベル的な機能を利用できるのかも?
他にも画像あったけど、見ない方がいいと思ったわw



スペシャル対談:マッツ・ミケルセンの動画

2019年10月25日に『スペシャル対談:Talk Stranding vol.1「監督と出演者」マッツ・ミケルセン』
の動画をPlayStation Japanが投稿してました。
「今更…」と思ったが、サムクリフの巨大フィギュアが飾られていたので、
最近撮影したやつかもね。というか、『vol.1』ってまだ続くのかとw


マッツ氏はゲームはほとんどやらないので、『パックマン』くらいしか知らないのだという。
で、デスストランディングのプロジェクトの話をもちかけられて、人と人を繋げる、
かつてない革新的な作品だと思い、小島監督がゴッドファーザー的な存在になったらしい。


クリフとはどういった人物なのか未だ公表されていないが、
マッツ氏から言えば、クリフのキャラクターはコインの表裏のような人物像で、
人間と同じでとても複雑なのだという。


「ハグをしようとしたら、ヘルメットのカメラがこんがらがった。」とも言ってたので、
誰かとハグをするシーンがあるっぽい。ブリジットママー辺りが怪しいね…。
ゲーム開始から2時間は、ゲームの説明的な内容が展開されるようで、
ゲームのあるレイヤーを理解しないと、次に進めない作りらしい。



もっともマッツ氏が特徴的なのは、ゲームの世界観を全て知ったうえで演じたのではなく、
自分に必要な分だけ聞いて演じたのだという。
何というか、そこは俳優に寄りけりなんだろうな。


私は映画館で映画を観るにしても、ゲームをプレイするにしても、まずストーリーのあらすじ、
キャラクターの役柄、そして世界観をある程度理解してから始める方だな。
そうでもしないと、映画館で「意味が分からない。専門用語ばっかで話についていけない。」となり、
クソな体験になりがちなので、まずは理解してから行動する方だわ。


そもそもマッツ氏は、日本に何回来日したんだろう…?
世界的な俳優さんだとギャラが高そうなイメージがあるけど、いくらぐらい金かかったんだろうね。
そういえばコジマプロダクションにキアヌ・リーブスも訪れてたけど、プレッパーズとかで
登場したりするんだろうか!? 時期を考えると、ジョンウィック宣伝来日のついでに寄ったとか?



米国の司会者『コナン・オブライエン』がデスストにカメオ出演

デスストランディングに登場するコナン・オブライエンの画像

すでに海外のメディアレビュワーによりネタバレされてしまった
米国の司会者『コナン・オブライエン』ですが、のちに公式ツイッターでも発表してました。
アメリカでは人気者の司会・コメディアンらしいが、
アメリカで「誰、こいつ?」とか言われてたけど、ホント人気者なのかと!?


コナン・オブライエンはプレッパーズとしてゲームに登場します。
日本語声優は杉田智和氏が担当。



面白いことにコナン・オブライエンと繋がると、『ラッコスーツ』が貰えるのだとか。
サムが川の中で、ラッコのようにコンコン叩いてるが、水の中でも自由に泳げるとか?w
完全に遊びアイテムだと思われるが、水が嫌いのBBも耐性付くんだろうか!?
プレッパーズの依頼を攻略すると、こういった遊びアイテムが貰えるのかもね。




サムの1/2サイズのフィギュアが30万円以上で販売予定!

サムの1/2サイズのフィギュア

スタチューメーカーのプライム1スタジオが、サム・ポーター・ブリッジズの
1/2サイズのフィギュアを30万円以上で販売したようです。
現在では注文を受けている。


シリコン製の肌、人口毛で再現した髪など、細部に至るまでサムそっくりに仕上げており、
かなり本格的な作りになっている。重量も30kgと米一俵ぐらいの重さ…。
値段的にアレだが、果たして買う人いるんだろうか!?
でも特注だと思うし、これでも良心的な値段だったりするのかな~


■製品仕様
サムの1/2サイズのフィギュア
  • サイズ:全高106.4cm、全幅48.2cm、奥行54.3cm
  • 重量:30.5kg
  • 計8ヵ所LEDライトアップ機能内蔵
  • 専用ベース付属
  • 差し替えヘッド1種が付属(ポリストーン版)
  • Limited Edition TBA価格:305,091円
  • Limited Edition 500価格:392,291円
  • 発送予定:2020年11月~2021年2月頃
  • https://www.prime1studio.co.jp/ds-sam-porter-bridges-hdmmblds-01.html


『#デスストでつながれ』のキャンペーン

SIEは来週発売されるデスストランディングの発売を記念し、
Social Strand Challenge』というキャンペーンを開催しました。
日本各地の屋外ビジョンにて、隠されたキーワードを放送しているそうで、
それを完成させると秘密のサイトへ行けます。


そして限定アバターを入手できたり、上記の小島秀夫監督のコメント動画を観れます。
さらにツイッターで『#デスストでつながれ』と添えて投稿すると、
抽選で『DEATH STRANDING』×『J.F.REY』コラボレーションアイウェア
(SAMモデル)が貰えるのだとか。


ちなみに私は誰かの善意に甘んじてタダ乗りした人ですw
現地に行くことなく、3分以内に秘密のサイトへ辿り着けますた (^q^)
東京とかマジ行きたくないし、外寒いし、キーワード探しとか面倒くさいので助かりました。


DEATH STRANDING Social Strand Challenge キャンペーン

DEATH STRANDING Social Strand Challenge キャンペーン

東京・大阪・名古屋・札幌・福岡の5都市10ヶ所の屋外ビジョンにて特別な映像が放映されて、
イベントに隠されたキーワードを並び変えて、秘密のURLを見つけ出す内容です。
見事辿り着けた方には、限定PS4アバターがプレゼントされる。



PC版のデスストランディングの発売は2020年初夏頃と公表される

ずっと前から、デスストランディングはPC版でも販売予定してるみたいなことを発言してたが、
2020年の初夏頃にPC版の発売を予定しているそうです。
まだPS4版すら発売してませんが、PCユーザーは来年まで気長に待つんだろうか!?


PC版のパブリッシャーの505 Gamesだそうで、ソニーとは関わりがないけど、
こういった場合はどんな契約になっているのか気になりますね…。
もっともデスストランディングはソニーのファーストタイトルではないので、
独占契約ではないのだろうが、間接的に開発に貢献したソニーからしたら不味いか…




↑TOP