サム指名依頼No.60『毒ガス地帯からアンモナイトを回収』の攻略概要

サム指名依頼No.60『毒ガス地帯からアンモナイトを回収』の依頼画像

依頼概要

■依頼内容

ポーターが紛失してしまったアンモナイトを回収し、
古生物学者(シェルター41-22)に届ける。アンモナイトには臍帯がついているらしく、
DSの謎を解明する重要な手がかりになる。


  1. 発掘されたアンモナイトを全5ケース回収
  2. 古生物学者へアンモナイトを全5ケース納品
ORDER 依頼No.60
依頼発生場所 古生物学者
依頼人 古生物学者
MAX LIKE ~180
WEIGHT 63kg
距離 169m×2
配送荷物 発掘されたアンモナイト×5
目標劣化率 50%未満で納品(有毒ガスエリアからの回収)
支給品
  • 酸素マスク×1
  • 梯子×4
  • ロープ用パイル【Lv.1】×2


発掘されたアンモナイトを全5ケース回収

酸素マスクを装備して、毒ガスエリアで依頼品を回収する

サム指名依頼No.60の攻略マップ
■ルート攻略
サムが酸素マスクを身に着けてるシーン

依頼開始前に酸素マスクを支給されるので、装備して現地へ行く。
酸素マスクを装備しなかった場合は、徐々に気絶ゲージが減っていき、
気絶ゲージが尽きるとゲームオーバーになります。


また、酸素マスクはバッテリーを消費する。
バッテリーが無いようなら、発電機を設置して充電してから行くこと。
作業時間は短めなので、すぐ行って、すぐ帰って来れる距離です。


ロープ用パイルで谷底へ行くシーン

発掘されたアンモナイトの化石は谷底に落ちているので、
地上でロープ用パイルを設置して下層へ降ります。
依頼品が一箇所に集まって置いてあるので、すぐ回収できる。


梯子を設置して戻る様子

「帰りは、降りて来たときに使用したロープで戻ればいいか」とはならなかった。
背中に積んだ荷物が、岩にぶつかって落としたりするので、
降りてきたロープの近くにハシゴを1本立てて、
中層まで登ってから、ロープを使って登ったほうがよかった。



古生物学者へアンモナイトを全5ケース納品

古生物学者へ依頼品を渡すシーン

回収したアンモナイトを古生物学者の配送端末に納品すれば、依頼が攻略されます。
以下の要素がアンロックされ、引き続き古生物学者の端末から、次の依頼を受注できる。


■依頼達成の成果
  • Documents『ネアンデルタール人は今も生きている』
  • Documents『ハートマンが語る進化論』
  • Documents『臍帯をもつデボン紀の魚の化石』

次の依頼攻略:
依頼No.61『タール採取装置を回収、アンモナイトと共に、エボデボ学者へ届ける』



↑TOP