更新日:

アップデート履歴一覧

オープンベータのパッチ0.8.5.580(2022年10月6日)

新しいバランス改善パッチが利用できるようになりました。
今回のパッチではバランス調整の他に、サポート画面からプレイヤー報告ボタンを追加、
手ブレのON/OFFオプションの追加、マッチメイキングで優先したいサーバーの選択、
タイトルのカットシーンのスキップなどができるようになった。


■2チームデュエルのマップを改善

今までカタパルトエリアと中央エリアが繋がっていたことで、
中央エリアを占領したチームが、その直後にカタパルトも占領することが簡単だったため、
敵チームの反撃が困難な状況下にあった。


そんなこともあり、コミュニティーからのフィードバックとオープンベータテストで得られた
データにもとに、中央エリアとカタパルトエリアの地形を分離して、
カタパルトルートに新たな塔を追加した。


それにより各ルートの役割が明確になることで、バトル全体に与える影響が変わってくると考えてます。
このマップ変更を試して、ご意見をお聞かせください。

■ゲームルール
  • 戦況とプレイヤーの位置により、偶像の出現場所が決定されるようにした。
  • カタパルトの操作プレイヤーが獲得できるヴァラーポイントが増えるように、
    バリスタと大砲を破壊したときに得られるヴァラーポイントを増加させた。
  • 各部隊の役割に、新たな目標を追加した。
    1. 攻撃部隊:敵のコアにダメージを与える
      (同じこと行っても、遊撃部隊や防衛部隊よりも多くヴァラーポイントを獲得できる)
    2. 遊撃部隊
      敵のコアにダメージを与える、カタパルト近くの敵を倒す、自軍の城の周りにいる敵を倒す。
    3. 防衛部隊:自軍の城の周りの敵を倒す
      (同じこと行っても、攻撃部隊や遊撃部隊よりも多くヴァラーポイントを獲得できる)
  • Special Ops Squadを完了したユニットミッション毎に獲得できる、
    ヴァラーポイントを800 → 1000に変更した。
  • プレイヤーが死んでから一定時間経過すると、すぐに再配置する機能を追加した。
  • 石橋の上にある木製砦に取り付けてあるハシゴを破壊して再建築すると、
    プレイヤーは通常よりも多くヴァラーポイントを獲得できる不具合を修正した。
■偶像
  • 近接攻撃のスピードを少し上げた。
  • マシンガンのダメージを20 → 30に変更した。
  • 大砲のダメージを60 → 100に変更した。
■Hymn of War
詠唱時間を短くした。
■UI、HUD
  • 画面上の中央のコアHPのHUDを改善した。
  • コアに攻撃がヒットしたときのアニメーションを追加した。
  • サポート画面に、プレイヤー報告ページのボタンを追加した。
  • 手ブレのON/OFFを設定できるオプションを追加した。
  • オプションメニューに、サーバーを選択できるにした。
  • マッチメイキングで優先したいサーバーを選択することができる。
  • 称号獲得のカットシーンをスキップできるようになった。
  • 魔法使いのサーヴァント召喚のチュートリアルに、サーヴァントの効果説明を追加した。
  • 装備に付与するパークのレベルについてのチュートリアルを追加した。
  • リロールしたパークは、それとは異なることが保証されるようになった。
  • エモートのメニュー画面に、エモートのサンプル再生機能を追加した。
  • 購入できるオーラクリスタルの数と価格を変更した。
  • 標準価格の設定を、500Silvings → 1000Silvingsに変更した。
  • オプションでカメラ操作の反転は、マウスを使用時には無視されるようになった。
  • その他、マイナーなUIやHUDの改善を行った。
■バグ修正
  • リスポーン時にキャラクターのスタイルが、前回のキャラクター状況を引き継ぐバグを修正した。
  • ダッシュ斬りとマジックナパームの英語のスキル説明が、実際の効果と異なるバグを修正した。
  • キーコンフィグの変更が、投票HUD/基本操作HUD/キープロンプトに反映されないバグを修正した。
  • ネットワークから切断された時、プレイヤーが攻城兵器に乗れないバグを修正した。
  • 炎上状態中に破壊されたギミックが、たまに建築できなくなる不具合を修正した。
  • EULAの承認ボタンをクリックできないバグを修正した。
  • ディスプレイサイズ16:9以外のモニターで、フルスクリーンモードの動作の安定性を向上させた。


オープンベータのパッチ0.8.4.547(2022年9月27日)

次のバランスパッチが利用できるようになりました。
バランス調整に加えて、試合終了後の勝敗のカットシーンの短縮、
ショップで1日に購入できるオーラクリスタルの数を5個から20個に変更など、
フィードバックにもとづいた変更が含まれる。


■アップデート内容
  • 全クラスのヴァラーポイント毎に、武器の攻撃力アップ効果を持つ称号を追加した。
    また武器の攻撃力ダウンなど。以下の武器が調整されました。
    1. accordingly
    2. Blade of Destruction
    3. Blade of Collapse
    4. Trigger Happy
    5. Miracle Magazine
    6. Shield of Darkness
    7. Shield of Intrigue
    8. 戦士/僧侶/魔法使い:キラーとタレントの効果を減らした。
    9. HPアップ系タレントの効果を減らした。
  • ハシゴのHP180 → 120に変更。
  • 攻城兵器『カタパルト』:オブジェクトへのダメージを800 → 600に減らした。
  • 偶像:HPを4000 → 6000に増やした。
  • 魔法使い(イグニッション):
    敵を燃やすのに必要なヒット数を2回 → 3回に変更。ガードしてもヒットする不具合を修正。
  • 戦士の通常攻撃:
    1. 通常攻撃の3コンボ:30/30/60 → 40/40/80に変更。
    2. ジャンプ攻撃:45 → 50に変更。
    3. ダッシュ斬り:45 → 60に変更。
  • 僧侶の基本コンボ(3回目)のダメージ量を60 → 80に変更。
  • 戦士(パワーボム):ダメージ量を変更した。
    1. レベル1:60 → 80
    2. レベル2:84 -> 100
    3. レベル3:108 → 120
    4. レベル4:132 → 140
    5. レベル5:156 → 160
  • 戦士(ダッシュ斬り/突進):角度によって攻撃がヒットしない不具合を修正した。
  • 魔法使い(クロウ):
    ガードしてもカラスがヒットする不具合を修正。またヒット時の拘束時間を調整した。
  • 魔法使い(フォグ):霧が発生している時間を短くした。
  • 僧侶(サンクチュアリ):ウルトスキルの効果時間を20秒 → 15秒に変更。
  • 試合終了後の勝敗演出のカットシーンを短くした。
  • ショップで1日に購入できるオーラクリスタルの数を、5個 → 20個に変更した。
  • サブメニュー画面からPLAIONのサポートページへ、直接アクセスできる機能を追加した。


オープンベータのパッチ0.8.3.529(2022年9月20日)

2022年9月17日で前述したように、チューニングパッチが公開されました。
金曜日に共有したパッチノートとパッチの内容に、いくつか変更された更新があります。
追加分のアップデートをまとめました。


■アップデート内容
  • 攻城兵器『バリスタ』:
    人へのダメージを32 → 20、ダメージ減衰距離を25m → 50mに変更した。
  • 攻城兵器『大砲』:
    2チームデュエルで、カタパルトに大砲が届かない不具合を修正。
    HPを300 → 400に増加、オブジェクトへのダメージを400 → 500に増やした。
  • 攻城兵器『カタパルト』:発射間隔を3.75秒 → 4秒に変更。
  • 戦士/僧侶:人やオブジェクトへの通常攻撃のダメージを減らした。
  • 戦士/僧侶『クロスボウ』『ハンティングボウ』:
    弾数を6発 → 8発、連射を0.4 → 0.5、人へのダメージを36 → 30、ダメージ減衰距離を50m → 35mに変更。
  • 魔法使い(アイススピア):
    リロード時間 4秒 → 3秒、弾数5 → 4、連射1.9秒 → 1.5秒、ダメージ 75 → 66に変更。
  • 魔法使い(イグニッション):
    敵/オブジェクトへのダメージを84 → 77に変更、ヒット時に硬直するフレームを減少。
  • 戦士(ダッシュ斬り):当たり判定を修正して、各レベルのダメージを以下に変更。
    1. レベル1:80 → 60
    2. レベル2:100 → 72
    3. レベル3:120~84
    4. レベル4:140~96
    5. レベル5:160~108


オープンベータのパッチ0.8.3.529(2022年9月17日)

オープンβテストのプレイにより、大量のフィードバックや提案に対応する、
テスト用のチューニングパッチを準備しました。

週末までに以下のパッチを配信したいけれども、始めから正しくパッチを作りたいので、
今夜急いで配信するのではなく、月曜日にQ&Aを行って、火曜日(9月20日)に配信予定です。


■アップデート内容
  • 『はしご昇降速度』の効果を20%減少させた。
  • 『兵器運搬力』の効果を20%減少させた。
  • 一部の称号の効果を変更した。
  • 建築速度系のバフ効果を減少させた。
  • 2チームデュエルにて、エリアの中央以外に『偶像』が出現する不具合を修正した。
  • 『偶像』がマップに出現するときは、15秒前にアナウンスするようにした。
  • 味方が回復したときに、獲得できるヴァラーポイントを40 → 60に変更した。
  • 城の防衛作戦ミッションを攻略したときに、獲得できるヴァラーポイント数を上げた。
  • ランクの高いプレイヤーを倒したときに、獲得できるヴァラーポイント数を上げた。
  • バタリングラムや攻城塔を運ぶときに、
    ヴァラーポイントを獲得するときの距離を4m → 5mに変更した。
  • 各ヴァラーポイントに到達するために必要なヴァラーポイント数を調整しました。
    1. ヴァラーランク1:300 → 500
    2. ヴァラーランク2:800 → 1200
    3. ヴァラーランク3:1500 → 2100
    4. ヴァラーランク4:2400 → 3200
    5. ヴァラーランク5:3500 → 4500
  • 魔法使い(ファイアボール):人とオブジェクトへのダメージを48 → 44に変更。
  • 魔法使い(ウィンドブラスト):
    人へのダメージを60 → 48、オブジェクトへのダメージを30 → 24に変更。
  • 魔法使い(アイススピア):
    リロード時間 4秒 → 3秒、弾数5 → 4、連射1.9秒 → 1.5秒、ダメージ 75 → 60に変更。
  • 魔法使い(ライトニングショック):発射間隔 0.6秒 → 1.25秒に修正した。
  • 魔法使い(イグニッション):
    敵/オブジェクトへのダメージを84 → 70に変更、ヒット時に硬直するフレームを減少。
  • 魔法使い(クロウ):
    飛行速度を12m/s → 8m/s、射程距離を50m → 40mに変更。
  • 魔法使い(サンダーストライク):射程距離を60m → 55mに変更。
  • 魔法使い(マジックナパーム):スキルの説明文に間違いがあったので修正。
  • 魔法使い(ロケットパンチ):人へのダメージの表示に間違いがあったので修正。
  • 戦士(パワーボム):各レベルの人/オブジェクトへのダメージを以下の通り変更した。
    1. レベル1:120 → 60
    2. レベル2:144 -> 84
    3. レベル3:168 → 108
    4. レベル4:192~132
    5. レベル5:216 → 156
  • 戦士(ふっとばし):各レベルでのダメージを40に変更。
  • 戦士(ダッシュ斬り):当たり判定を修正して、各レベルのダメージを以下に変更。
    1. レベル1:80 → 60
    2. レベル2:100 → 72
    3. レベル3:120 → 84
    4. レベル4:140 → 96
    5. レベル5:160 → 108
  • 戦士(突進):当たり判定を修正して、発生時のフレームを増やした。
    また発動時の回転を緩やかに下げて、各レベルの人/オブジェクトへのダメージを以下に変更。
    1. レベル1:80 → 40
    2. レベル2:110 → 45
    3. レベル3:140 → 72
    4. レベル4:170~88
    5. レベル5:200 → 104
  • 戦士(ロケットアタック):当たり判定を修正して、各レベルのダメージを以下に変更。
    1. レベル1:100 → 80
    2. レベル2:140 → 112
    3. レベル3:180 → 144
    4. レベル4:220~176
    5. レベル5:260 → 208
  • ゲーム起動時に、ToylogicのロゴのBGMを削除した。
  • 新しくアップデートがあるときに表示される、エラーメッセージのテキストを変更した。


オープンベータのパッチ0.8.2.525(2022年9月15日)

■アップデート内容
  • 一部のキャラクターが含まれていて、インストールパスが壊れたりすると、ゲームを開始できない
    不具合を修正した。この不具合はSentry Anti Cheat(チート対策ツール)が関連していて、
    インストールと起動の不具合を解決する必要がある。
  • 試合を開始したときに、ローディング時間を短縮した。
  • エラーが発生したときに、ロードアウト画面で操作不能になる不具合を修正した。


オープンベータのパッチ(2022年9月14日)

■アップデート内容
  • ゲーム起動時に『dll』に関連するエラーメッセージが表示される不具合を修正した。
  • 魔法使いが使うファイアボールが、ドアに当たりづらい不具合を修正した。
  • 試合後のリザルト報酬にて、ブーストアイテムが表示されてた不具合を修正した。
  • 試合後のリザルト画面で、詳細をスクロールできない問題を修正した。
  • DirectXの初期化に失敗してゲームが起動できないときに、
    メッセージボックス内にエラーメッセージを表示させる機能を追加した。


➡ 最新のアップデート