更新日:

ロストジャッジメント(LOST JUDGMENT)の動画(Part 3)。
ロストジャッジメントの主題歌はjon-YAKITORY feat. Adoが提供する『蝸旋』、
ゲームトレーラー、ロストジャッジメント実機ゲームプレイに挑戦!!ユースドラマ編の動画をまとめ。


ロストジャッジメントの主題歌はjon-YAKITORY feat. Adoが提供する『蝸旋』


龍スタTV#1の放送で、ロストジャッジメントの主題歌『蝸旋(らせん)』が公開されました。
jon-YAKITORY(ジョン-ヤキトリ)が作詞作曲。
配信限定シングル『うっせぇわ』でデビューして脚光を浴びた、
日本の女性歌手Ado(アド)が歌い手として参加した楽曲です。


■楽曲概要
  • 主題歌:蝸旋(らせん)
  • 作詞作曲:jon-YAKITORY
  • 編曲:jon-YAKITORY
  • 歌:Ado
■Adoコメント

jon-YAKITORYさんの楽曲『蝸旋』を歌わせていただきました。
ゲームのどんなシーンで楽曲が流れるのか、今から楽しみにしております。


jon-YAKITORYさんの歌詞は自分と重なる部分も多かったため、
この曲の歌詞や世界観をありのままに、そして最大限表現できるよう意識して歌いました。
ぜひ聴いてください。

■jon-YAKITORYコメント

大人気シリーズの曲を書かせて頂き、今でも信じられないくらい光栄です。
難しいテーマでしたが、名越さんと打ち合わせを重ね、私なりに今作を表現させて頂きました。
今回の曲「蝸旋」は単なる一人の恨み節だけではなく、
様々な人の視点に立てるような曲にしています。


様々な人の様々な想いが渦を巻く現代の状況で、
聞いてくれた人がその業を背負いながらも
ゆっくりと前へ進めるような曲になればと思っています。


また、Adoさんと一緒に曲が作れたことを大変嬉しく思います。
毎回想像以上の表現力で応えてくれる彼女の実力に感動します。
このような機会を与えて頂いた全ての方に感謝申し上げます。



『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』ゲームショートトレーラー


LOST JUDGMENTの初公開も含むゲームショートトレーラーです。
ストーリーとゲームシステムをバランスよく混ぜた内容。


新しくなった調査アクションのアスレチックやスティール、敵を襲っている探偵犬。
誠稜高校のユースドラマの部活であるロボット部やボクシングジム、
ダンス部、暴走族のバイクレース、スケボーのミニゲームなども映像で確認できます。


スケボーはフィールドなんかでも乗れるようで、
無駄に広くて移動でダレてくる横浜でも、ストレスなく移動ができそうかも!?
新しく追加された探偵犬は、犬愛好家向けかもしれませんね(*´д`*)



ロストジャッジメントのゲームトレーラー


2021年9月24日に発売を予定している、ロストジャッジメントのゲーム紹介PVの動画です。
ロストジャッジメントの舞台は、東京・神室町と横浜・伊勢佐木異人町。
主に龍が如くシリーズで登場した街だが、2つの街を舞台に新たな探偵ライフが始まる。


前作でも好評だった調査アクションがさらに進化し、
追跡、尾行、変装、潜入、探索、写真撮影、ドローンがあります。
さらに集音器、電波探知機、探偵犬、アスレチック、スティールが新しく追加されました。


アクションバトルでは一閃や円舞に加えて、流(ながれ)を追加。
爽快でド派手な攻撃で敵と戦えます。


高校ではユースドラマというものがあり、八神が各部活へ潜入して生徒たちと交流し、
高校の実態を調査することになる。部活では目標を目指して各ミニゲームをプレイできます。
心が震えるドラマ、胸が躍る遊びの数々。最高の探偵ライフが待っているのだとか。



ロストジャッジメント実機ゲームプレイに挑戦!!ユースドラマ編の動画


第2回・龍スタTVにて、ロストジャッジメントの実機ゲームプレイで行われた映像を
抜き出した動画です。八神が横浜にある高校へ潜入し、高校で繰り広げられる
ユースドラマの各部活のミニゲームの部分をPS5で実機プレイしてます。
4K映像で実況してるのだとか。


出演者はロストジャッジメントプロデューサー:細川一毅、ディレクター:伊東豊、
セガ宣伝担当:齋藤。ユースドラマのミス研、暴走族、ボクシング、ロボット部、
ダンス部のミニゲームをプレイ。今作では割とやることが豊富にありそうで、
コンプリートするのに時間がかかりそうな予感がする・・・