更新日:

【TGS 2022】FORSPOKEN(フォースポークン)の
開発インタビュー

TGS 2022フォースポークンの開発インタビュー

TGS 2022に合わせて、新しいFORSPOKENのトレーラーを公開。
またメディア向けに合同インタビューを行い、フォースポークンがどんな感じのゲームなのか?
試遊版も含めて前回よりも詳細に開発インタビューを行いました。



FORSPOKENメディア合同インタビュー

FORSPOKENの詳細が明らかになる

フレイ・ホーランドが猫を抱いてるシーン

The Game Awards 2021のときに、メディア向けにFORSPOKENのデジタルプレビューイベントを開催し、
ルミナス・プロダクションズのCo-ディレクター寺田武史氏と、クリエイティブプロデューサーの光野雷生氏が、
メディアから質問を受けて、それに答える開発インタビューを行いました。


FORSPOKENの発売日が2023年1月24日に延期され、TGS2022ではプレイアブル出展されるという。
再びルミナス・プロダクションズの同開発者が、メディア合同インタビューを開催しました。
ファミ通IGN4gamerで公開しており、それについてまとめてみました。


■アーシアについて
  • アーシアの世界の広さは、どのくらいとは具体的に言えない。魔法パルクールが十分に楽しめる
    広さは担保されている。オープンワールドのGhost of TsushimaやMarvel's Spider-Man
    Horizon Zero Dawnなどいろいろプレイ研究した。
    重力が乱れて岩が浮いたり、見たこともない渓谷があったりとファンタージ要素が特徴。
  • アーシアでは最初からいろんな場所へ行けるのではなく、最初はニューヨークから始まり、
    アーシアに到着してからは拠点に行って敵を知り、ストーリー主導で世界が広がっていく。
    またフレイが魔法を習得すると行ける場所も増えていく。
  • アーシアは大きく分けると、『レムル』という4つの地域で分かれている。
    水辺や浮島、砂漠など地域によっていろんな特色がある。
  • 猫は多く登場する。魔法に関係する猫もいたりする。
    シパールで案内する猫、使い魔みたいな猫もおり、探索するとメリットがある。
  • FORSPOKENのデザインコンセプトは二つあり、『現代とファンタジー』『美と残酷』。
    現代とファンタジーは、フレイがファンタジーの世界へ行く。モンスターも実在する野生動物(鹿/熊/狼)
    がベースなのが多い。美と残酷はブレイクがキーとなり、汚染度でどんどんモンスター化している。
  • 人型の敵もいるが、彼らはブレイクに汚染されたブレイクゾンビ。
    そういった人々は『ブレイクボーン』と呼んでいる。
  • シパールは生活感が伝わる広さで、拠点としての場所。人間が住む最後の砦という設定。
    キャラクターが触れ合うエピソードを楽しめる。
  • タンタたちはアーシアを統治していた善意の魔女だったが、ブレイクの影響もあり、
    狂気に侵された状態に。そして人々に害をもたらす存在になっている。
  • フレイは現代人女性を主人公にしているので、大剣を振り回すイメージより、
    「体は生身だけど魔法が使える」の方がプレイヤーに共感を得やすいだろうという大事なコンセプトでした。
■魔法について
  • 魔法パルクールと100種類の魔法バトルが、一番の特徴になっている。
    攻撃手段は魔法のみ。接近攻撃は魔力で作られた剣や槍で戦ったりできます。
  • FFやドラクエでもない新規IPを作りたかったので、魔法の名称や属性も、
    できるだけ差別化できるようにプランナーに考えてもらった。
  • イメージカラー:フレイの魔法は紫色、サイラは赤色、プラーヴは青色になっている。
    属性のイメージを色として入れようというのがあり、RPG的にも各色の魔法を成長させていくことになる。
  • 魔法の色は4種類ある。その中にさらに多くの魔法が紐づいていて、切り替えながら戦う。
    マップ探索やスキルツリーの解放で入手していくことになります。
  • 魔法バトルでは高速バトルを交えたバトル内容だが、慣れるコツを挙げるなら、
    いろんな魔法をひたすら使うことくらい。操作に慣れれば相手の攻撃に合わせて、
    いろいろなアクションで対処できるようになっていく。
  • ダッシュ、フックアクション、サーフボードで滑空などがあったが、
    そういった魔法パルクールはシナリオ進行に応じて新しいのが解放されていく。
■ゲームシステムについて
  • 成長システムではオープンワールドを探索するほど、クラフトの素材や新しい装備が多く集まり、
    自分なりのアビリティ設定をして成長できるゲームサイクルになっている。
  • 装備品はマント、ネイル、ネックレスがあり、見た目も変わるが、魔法が強化されたり、
    能力が上がったりもする。いろいろ探索して様々な装備を入手できる。
  • 操作性を考えて攻撃魔法はR2、支援魔法はL2○ボタンは魔法パルクールにしている。
  • アーカイブというシステムがあり、世界、キャラクター、モンスターの設定が分かる。
    世界を探索していろんな情報を手に入れて詳細に知れるシステム。
  • 天候変化はないが、ブレイクの濃度によって、ゲーム全体のシチュエーションが変化する。
  • エリアには巡礼の宿を配置しており、ファストトラベルの対象になっている。
  • 強敵とのバトルでは、数ある魔法をどう使うのか?というのが軸になっている。
    それを探ってもらうのがいいと思う。
    自分はこの魔法が使いたいというのがあれば、カスタマイズを工夫するといい。
  • バトルで画面右に評価のようなものが表示されるが、それはバトルスコア。
    効率的にバトルを進めると評価が上がる仕組みになっている。
    そのうえで正解/不正解の行動を理解してもらう指標にもなり、褒美も用意されてます。
  • キーコンフィグなどボタン割り当て、色や文字、フォントサイズ変更など設定できる。
    また魔法パルクールをオート発動などもある。
  • ゲーム難易度はイージー、ノーマル、ハードの3種類を用意。
    尚、試遊版ではイージーに設定されている。
  • PC版でもPS5のコントローラーで遊んだ場合、振動や手触りを味わえる。
    また、マウスやキーボードでも遊べるようにしている。
■その他
  • フォースポークンの試遊版は、本編の中盤辺りをプレイしている。
    魔法パルクールと魔法を使ったバトルを楽しんでもらうために切り取ったもの。
    試遊版はエリアの一部だけ。製品版では謎解き要素などいろいろと用意されている。
  • 物語だけプレイした場合、クリアまでに30~40時間くらいで攻略できる。
    ただし、フィールドにはいろんな楽しみがあるのでたっぷり遊べます。
  • エラ・バリンスカなど実在する俳優を起用したのは、最新ハードで新規IPを作れるため、
    俳優を起用してリアルな演技をゲームに反映させたいという、最初から一つの目標として設定してた。
  • モーションのカットシーンは俳優が演じている。フレイのアクションはエラ・バリンスカが
    演じているのもあれば、モーションアクターが演じたり、スタッフが手で作ったものがある。
  • FF15から受け継いだことは「わかりやすさ」。FFを知ってる人や知らない人もいる中で、
    ゲームの魅力をわかりやすく伝えることだった。それはフォースポークンでも意識して実現させて、
    新規IPとして作っているので、FFでできなかったことをいろいろ詰め込まれている。
  • FORSPOKENは2023年1月24日発売日だが、現段階で必要な調整はほぼ終わっている段階。
    ここから不具合修正が開発で一番重要なところ。いろんな選択肢を取れて起きて、
    どうやっても不具合が存在する。
  • FORSPOKENがヒットすればシリーズ化するかどうかは、まだ制作中なのでシリーズ化できたら
    嬉しいと思う。そうできるようにFORSPOKENをしっかり作って届けたい。


フォースポークンのゲームプレイ動画


メディアはフォースポークンの試遊版をプレイできたそうで、ゲームプレイ動画を投稿してました。
ワニみたいなボスキャラと戦ってたが、バトル中にグレード評価がリアルタイムになされているぽい。
ある魔法で攻撃したら、「プラスいくら」とか算出されているので、適切な攻撃内容とかあるんだろう。


魔法ゲージがMAXのときは、L2+R2で強力なチャージ魔法を繰り出せるのだとか。
なんかどれもド派手な魔法だし、どれが有効なのか分かりづらそうな気もする・・・。
死にゲーのような難易度でもないそうなので、とくにかく魔法バンバン撃っとく感じなのかな~



試遊版なので似たような映像と展開だったが、ホライゾンでいう『フォトモード』のような
撮影機能があるようです。どこまでズーム/ズームアウトして、カメラを自由に移動させれるのやら。

任意のタイミングで世界の動きを止めて撮影でき、フィルターなんかも用意されているようだ。
魔法パルクールは爽快で、バトルは全体的にスピーディーなのが良いといった感じかな~



TGS 2022で公開されたフォースポークンの映像

東京ゲームショウ2022で公開した動画


2022年9月15日、スクエニは東京ゲームショウ2022に合わせて、
2023年1月24日に発売するフォースポークンのTGS 2022トレーラーを公開しました。


全体的にこれまで見た映像に、新しいシーンを付け加えたような内容で、
タンタがラスボスみたいな印象がする・・・。
タンタが魔女であるのだとすれば、瘴気を発生させているのはタンタだったりするのだろうか!?


ストーリーの目的は実にシンプルだが、タンタは世界を掌握したとして、目的が何なのかが気になるところ。
アーシアの町は一つしかないようだし、人口数もそれほど多くない世界のはず。
町の人々はどこからともなくやって来た、魔法を使えるフレイに頼るしかないんだろう。



TOKYO GAME SHOW 2022年9月16日のスクウェア・エニックス公式で配信された、
『狩野英孝のクリティカノヒット 東京ゲームショウ 2022 特別編』の動画です。


狩野英孝が試遊版のチュートリアルをプレイしたり、
魔法パルクールで移動したり、ボス戦の変異クインカナというワニと戦ったりしてます。
クエスト系は攻略すると、装備やらフレイのステータスがアップするのかも。


つーか、狩野英孝って実家の神主を継ぐんじゃなかったのか?
数年前からゲーム実況とかやり出して何やってんのかね・・・。実家継ぐ気あるんだろうか。

一般人でプレイするのが初とか言っていたが、すでにゲームメディアの人々はプレイ済みなので、
残念ながら日本人初ではないと思うw エセ神主騙されてやんのwww


日本ゲーム大賞フューチャー賞を受賞


東京ゲームショウ2022のPC GAMING SHOWCASEコーナーでは、世界初の試遊台が設置されたのだとか。
整理券を配布したら、ゲームプレイ時間は115分待ちで好評だった?らしい。

フォースポークンは日本ゲーム大賞フューチャー賞を受賞したそうで、
ゲーム発売前の弾みになっただろうか。