更新日:

FORSPOKEN(フォースポークン)- 動画(Part 2)

FORSPOKEN(フォースポークン)の『ゲームプレイトレーラー・Worlds Collide』
『ゲームプレイ紹介トレーラー』『TGS2022トレーラー』の動画をまとめてます。



FORSPOKEN:ゲームプレイトレーラー『Worlds Collide』動画


プレイステーションの最新情報をお届けする『State of Play』で公開された、
ゲームプレイトレーラー『Worlds Collide』の動画(日本語版)です。
FORSPOKENの発売日が2022年10月11日に延期され、さらなるクオリティアップを目指すという。


グラフィック的にはもう十分フォトリアルだし、戦闘も息を呑むような迫力のある魔法バトルで、
これ以上どこのクオリティーを上げてくるのだろうか!?
街は一つしかないそうなので、ゲームボリュームがどのくらいあるのか気になるところです。


動画では瘴気『ブレイク』により、生物たちがモンスター化している。
熊なんかはゾンビ化しているし、スケルトンみたいな敵は元はデーモンか何かだったのだろうか・・・。
雑魚敵のような庶民ゾンビは群れているし、敵同士で争うことはない世界観なのかも?


フィールドでは水辺をサーフィンのように高速移動してるし、崖にはワイヤーアクションもあるので、
広大なオープンワールドを縦横無尽に移動するのに、
ストレスを軽減させた魔法パルクールがある点で、快適そうに遊べそうな気もするか~



フォースポークンのゲームプレイ紹介トレーラー動画


フォースポークンの10分ちかい映像時間のゲームプレイ紹介トレーラー動画です。
ナレーション付きでゲームの導入部分だったり、簡単な舞台を解説しながら
異世界『アーシア』や魔法、ゲーム進行について語ってました。


フォースポークンの発売日が2023年1月24日に延期し、来年まで待つことになりましたが、
すでにゲームの要素は完成しているのだという。

そして現在では最終調整に入っているようで、オープンワールドでは山ほどある、
バグフィックスが完了しているのか気になるところだ・・・


■動画内容

フレイ・ホーランド、夢を抱いた猫好きなニューヨーカー。
運命的な出来事によって、美しくも残酷な異世界『アーシア』に転移され、彼女の人生は大きく動き出す。

アーシアに辿り着いたフレイの腕には、意思を持つ魔法の腕輪が巻き付いていた。
この世界でフレイは強力な魔法を放ち、自由に大地を駆ける能力に目覚める。


かつては善良な統治者だったが、今や悪しき魔女となったタンタたちの暴虐に苦しんでいた
アーシアの人々は、フレイに最後の希望を見い出す。

救世主になるつもりはなかったが、じっとしていては帰る方法を見つけられそうにない。
不本意ながらフレイは冒険に踏み出していく。


アーシアで唯一安全な街『シパール』。
世界を覆う瘴気『ブレイク』の影響を受けないこの街に、多くの難民が流れ着いている。


人々からはクエストを受けたり、情報を聞くことができ、商人からは貴重なアイテムも入手できる。
可愛らしい友人について行くと、良いこともあるかもしれない。
街の外を冒険してを、オドバハ鉱石という貴重な素材を入手した。使い方によっては役に立ちそうだが。


  • ジョヘッディ「オドバハ鉱石か。」
  • フレイ「え?見たことあるの?」
  • ジョヘッディ「昔、それで鎧を作ってた。タンタ・サイラにね。」
  • フレイ「ええー、あの鎧。女王が作ったの?なら、この石の使い道知ってる?」
  • ジョヘッディ「まぁねぇ。だが道具が必要だ。」
  • フレイ「それはどこにあるの?」
  • ジョヘッディ「プレイノストだ。」
  • フレイ「は?シパールにはないの?」
  • ジョヘッディ「地図と鍵を渡しておいてやる。ほら受け取りな。
    もし道具を取ってこれたら、まぁ無理だろうが、その石で役に立つものを作ってやる。」

一歩シパールを出ると、目にする生物は皆瘴気の影響を受けて変貌した、獰猛なモンスターばかりとなる。
魔法を駆使すれば、この程度のモンスターは相手にならないだろう。
またフレイには魔法パルクールもある。険しい道のりも、鼻歌交じりで駆け抜けられるだろう。


点在している宝箱には、クラフト用の素材や商人と交換できる貴重なアイテムが入っている。
新たな魔法の習得などに必要となるマナは、レベルアップやフィールド上のマナ溜まりから取得できる。

意思を持つ魔法の腕輪にして、頼れる相棒でもあるカフの能力を使えば、周囲の情報が一目瞭然。
次の目的地に向かう前に、辺りを確認しておくといいだろう。


  • カフ「地図にあった場所はこの辺だが、ジョヘッディの道具を取りに行くのか?」
  • フレイ「ここまで来たんだしね。それに聞きたいことがあるから、サイラのこと。」
  • カフ「いつもの展開だが、まずは敵を片付けなければならないようだな。」
  • フレイ「フンッ、そうみたいだね。ぶっ飛ばしてやろう。」
  • フレイ「ここかなぁ。それっぽいよね。」
  • カフ「よし、入るぞ。」
  • フレイ「うわっ、なにこれを重たっ。」
  • カフ「オドバハ鉱石でできた道具みたいだな。」

アーシアには、探索すべき場所がたくさんある。
クエストついでに寄り道をすれば、経験値、有用なアイテム、貴重な装備品、
アーシアにまつわる情報など様々なものが手に入るだろう。


  • フレイ「これプラーヴと関係ありそうだね。」
  • カフ「試しに使ってみろ。」

フレイ以外の人々や生物は、ブレイクの影響を免れない。
人間はゾンビに成り果て、動物は恐ろしく凶暴なモンスターに変貌してしまう。


アーシアには、巡礼者の宿がいくつも点在している。
ここでは回復薬を精製したり、装備品を強化したりできるほか、ゆっくり休むこともできる。
うまく活用しよう。


英気を養ったフレイは、次なる目的地へと向かう。
目指すはアーヴォアレットの最奥、瘴気の深淵だ。ここではブレイクの影響がより顕著になる。
フレイ自身は瘴気に耐性があるとはいえ、油断をすれば決して無事ではいられない。


  • フレイ「こんな場所があるなんて。」

フィールド上には、調べるべき場所が無数に存在している。
瘴気の影響で腐敗が進んでいたり、モンスターに占拠されていたりする場所もあるが、
そういった場所でも探索する価値はあるだろう。


  • フレイ「これ、なんか嫌な感じ。」
  • カフ「何らかの理由でブレイクを引き寄せているな。お前の力で吹き飛ばせそうだ。やってみろ。」

探索はこれで十分だろう。
シパールに戻って、ジョヘッディに鍛冶道具を渡そう。


  • ジョヘッディ「できた。」
  • フレイ「ねえ、なにこれ?」
  • ジョヘッディ「鎧じゃないから期待はずれか。これぽっちの石で作れるわけないだろう。」
  • フレイ「別にいいんだけど・・・」
  • ジョヘッディ「久々だったよ。これで本当に鍛冶仕事は終わりだ。」

この美しくも残酷な地でのフレイの冒険は続く。
そして故郷へと戻る方法を探す中で、フレイは自身の戦いの意味を見出していく。




FORSPOKEN:TGS2022トレーラー動画


東京ゲームショウ2022のときに公開された、FORSPOKENのTGS2022トレーラーです。
これまで公開した動画を編集した内容に近いかな。
TGS 2022の会場では、世界初の試遊台も出展したのだとか。


ある日突然、異世界アーシアに飛ばされた若きニューヨーカーのフレイ・ホーランド。
アーシアはフレイが来る前から、すでに呪われて荒廃していたのだという。
タンタたちは善意の魔女だったが、瘴気の影響で狂気した性格になってしまったようだ。


また瘴気・ブレイクにより、野生動物や人々が汚染されてしまい、ゾンビのような姿になっている。
シパールという人間が住む、最後の砦ともいえる場所には人々がいるが、
残りは瘴気によってブレイクボーンと化してしまったゾンビが大半なのかもしれない。


アーシアでは『レムル』という4つの地域で分かれており、
待ち受ける脅威と人々の期待に挟まれ、悩み、葛藤した果てに導き出した答えとは?


➡ 動画(Part 3)