更新日:

対戦/試合のゲームシステム

ランクマッチの仕組みについて

ガンダムエボリューションのランクマッチ画面

ランクマッチは、ホーム画面から選択して、チーム対戦ができるモードです。
各プレイヤーにはレートが存在し、対戦結果によりレートが上がり下がりします。

レートは対戦勝率を数値化したもの。各機体毎にレートが存在するのではなく、1アカウントに1個。
プレイヤーレベル20になるとランクマッチが解放されます。それまではカジュアルマッチでレベル上げをする。


ランクマッチで勝利すればレートは少し上がり、負ければ少し下がる。
そして、レートの値が近いプレイヤー同士がマッチングされやすいシステムです。

尚、ランクマッチはシーズン毎の期間内に、どこまで上位を目指せるかを競うもの。
次のシーズンが開始されるとランクはリセットされて、結果に応じたランクからの再スタートになる。


■ランクマッチの流れ
  1. マッチングされた味方/相手チームの12名が集まる
  2. 機体を選択する(※チーム内で同じ機体は選べない)
  3. ゲームルールが自動で選択される
  4. 対戦開始前の準備フェーズ(1分)がある
  5. 対戦開始
  6. 対戦終了、リザルト(MVP/エース/レート/報酬/個人成績の発表)
  7. レートが増減する、ホーム画面に戻る
■ランクとティアシステム
ガンエボのティアとランク

ランクにはグレードが用意されており、始めはブロンズから始まる。
勝利を積み重ねるとグレードが上がって、最上位ランクのニュータイプまで用意されております。
獲得レートや順位が表示されるようになったりと、名誉あるランクへと昇格していく。


※ランク『ブロンズ』は、2022年9月28日にランクマッチのシステムが改善された。
ブロンズが無くなり、ランク『シルバー・ティアⅣ』が初期ランクになりました。


  1. ブロンズ
    ティア:Ⅰ~Ⅳ、レート:0~
  2. シルバー
    ティア:Ⅰ~Ⅳ、レート:3400~
  3. ゴールド
    ティア:Ⅰ~Ⅳ、レート:4400~
  4. プラチナ
    ティア:Ⅰ~Ⅳ、レート:5200~
  5. ダイヤモンド
    ティア:Ⅰ~Ⅳ、レート:5800~
  6. マスター
    ティア:Ⅰ~Ⅳ、レート:6600~(獲得レートが表示される)
  7. ニュータイプ
    ティア:Ⅰ~Ⅳ、レート:トップ600名のプレイヤー(順位が表示される)

シーズン2より、各ランクのティア昇格するためのレート値が変更します。

ランク 昇格に必要なレート
ブロンズ4 0
ブロンズ3 400
ブロンズ2 600
ブロンズ1 800
シルバー4 1000
シルバー3 1200
シルバー2 1400
シルバー1 1600
ゴールド4 1800
ゴールド3 2000
ゴールド2 2200
ゴールド1 2400
プラチナ4 2600
プラチナ3 2800
プラチナ2 3000
プラチナ1 3200
ダイヤモンド4 3400
ダイヤモンド3 3600
ダイヤモンド2 3800
ダイヤモンド1 4000
マスター 4200
ニュータイプ マスターの上位600名
■プレースメントマッチについて

ランクマッチに初参戦するときは、初回5戦分はプレースメントマッチになる
試合内容は、ごく普通のランクマッチ戦だが、
その勝敗の結果により、プレイヤーの適切なランク・ティア帯が決定されます。
シーズン1では不具合のため停止してた機能だが、シーズン2より再開される機能。

■レート変動量の補正について

シーズン2から、レート変動量の補正機能が追加されます。
ランクマッチに参戦したばかりの頃、適切なランクへ素早く到達してもらうため、
初回~50戦までは特別な補正がかかってレート変動量が大きくなる。


ただし、ダイヤモンド4以上になると補正はかからなくなります。
また、プレースメントマッチも初回50戦のカウント対象になる。

■パーティーでランクマッチ参戦するときの制限

パーティーでランクマッチに参戦するときは、以下の条件を含むと参戦できなくなる。
レート差が離れすぎていたり、パーティーとソロプレイヤーとの有利/不利の格差による
プレイ体験の悪化を防ぐために設けられた(シーズン2より)。


  1. パーティメンバー内の最大レートと最低レートの差が『1000』を超えている
  2. パーティ人数が『5名』
  3. パーティ人数が『4名以上』で、その中に『ダイヤモンドⅣ以上』のランクのプレイヤーがいる
■機体選びの仕様について

機体を選択するときは、ローディングとか回線状態が良好な人ほど、機体を早く選ぶことができる。
例えばPS4とPS5が同じサーバーでマッチングしているのだとすれば、
PS5はローディングがやや速いので、PS5ユーザーは先に機体を選べるようになっているはず。



途中退出によるペナルティについて

ガンダムエボリューションで途中退出者によるペナルティ警告画面の様子

対戦中に途中退出すると、抜けたプレイヤーにはペナルティが課せられます。
途中退出者は負けそうな状況だったから故意に抜けたのか、回線落ちしたのか、
バグやクラッシュといった要素で抜けたのか、詳細は分からないがペナルティを受ける。


ペナルティはレートが少し減る。そして次のプレイまで待ち時間が課せられます
それは再ログインしてホーム画面を開いたりすると、警告画面が出てペナルティを受ける。
トラブルで切断してしまった場合は、一定時間内に再度ログインすれば復帰可能でペナルティは対象外。


■ペナルティは積み重なるもの
ガンエボでクラッシュしてペナルティーが発生した様子

ペナルティの待ち時間は最初は5分程度だが、ペナルティ回数が増えていくと、
15分 → 30分 → 1時間 → 1日 → 1週間など、プレイできない期間が増えていくので注意。

ペナルティ期間中は、ホーム画面の各機能は触れるが、ランクマッチはできません。
バグやクラッシュで不参加だった場合も、同様のペナルティを受けます・・・



チャレンジについて

ガンダムエボリューションのデイリーチャレンジの項目

ホーム画面には、デイリーチャレンジなど各チャレンジが用意されている。
例えばランクマッチ中に、各チャレンジのお題を達成させると経験値を獲得できます。

お題は簡単なもので、○回勝利、○回Gマニュアル発動、○回チームメンバーをリカバリーする等。
対戦中に条件を達成させれば、経験値を得て、チェックマークが入ります。


カスタムマッチ

カスタムマッチはフレンドなどが集まり、好きなマップを選んで対戦できるモードです。
ルームIDが割り振られ、マップを研究したり、練習試合を行ったり、
コミュニティ大会など自由に利用できる。



ユニットカスタマイズ

ガンダムエボリューションのランクとサプライポッド

ユニットのカスタマイズは、ホーム画面 → ユニットのタブからできます。
各アイテムは初期から選べるタイプや、キャピタルを支払ってアンロックして選べるタイプがある。
もしくはサプライポッドで入手したり、経験値を溜めてLvアップ、課金して楽に入手することもできます。


ユニットスキン

ガンダムエボリューションのユニットスキン一覧
▲スキンには希少度が存在する。数値は入手率かと思われます。

ユニットスキンとは、機体のテクスチャを変えたりすることができる。
機体の性能なんかは変わりません。あくまで見た目だけが変わります

色が変化するだけでなく、例えばザク2だとシャア専用ザクにすることも可能で、
その場合は色だけでなく外観の角とかシャアぽくなってます。


ウェポンスキン

GUNDAM EVOLUTIONのウェポンスキン一覧

ウェポンスキンとは、武器のテクスチャを変えたりすることができる。
武器の性能は変わりません。見た目が変わるだけです。


オーナメント

ガンダムエボリューションのオーナメント一覧

オーナメントとは装飾品のことです。
ガンダムエボリューションはFPSなので、武器だけが画面に常時表示されている。

武器にキーホルダーくらいのサイズのオーナメントを、1個取り付けて飾ることができます。
オーナメントを取り付けても武器の強さは変わらず、他者からは小さすぎて見えにくいもの。


MVP

GUNDAM EVOLUTIONのマヒローのMVP - koryakuman

MVPとは対戦後のリザルト画面にて、敵/味方チームを合わせて、最も活躍したプレイヤー1人を称え、
そのプレイヤーが使用した機体とアカウント名が映像で表示されます。

5秒程度の短い映像で、MVPの映像は複数存在する。
機体の個性や原作シーンを反映したMVPが用意されており、事前に任意で映像を選択できます。


■MVPに表彰されるには?

MVPに表彰されるには、リカバリー数やエリア制圧率、キル数やユニット撃破数最大など、
何かしらのスコアで算出しているので、総合的なスコアでトップを選んでいるかと思われます。



スタンプ

ガンダムエボリューションのスタンプ一覧

スタンプとは対戦中に、壁や床にテクスチャを貼り付けることができる機能です。
画像は静止画像の他に、GIF映像のように短いアニメーションで動くタイプがある。

スタンプを貼り付けることで何も意味は無いが、軽いコミュニケーション要素です。
1個だけ貼り付けることが可能で、2個目を貼り付けると、1個目が消える仕様。


■どうやってスタンプを貼り付けるのか?
ガンダムエボリューションのスタンプの貼り付け方画像
▲近場の壁や床にレーティクルを合わせた状態で選ぶこと

方向キーの↑長押しをすると、プリセットチャット画面が表示されるので、
その状態でL1を押して、あとはRスティックでスタンプを選択します。

スタンプは事前に、各機体毎に設定しておく必要がある(アカウント共通ではない)。
一括設定で各機体に同じスタンプを設定できるようになった。最大4枠まで設定可能。



エモート

ガンダムエボリューションのエモート設定画面

エモートとは短い動作する、軽いコミュニケーション要素です。
短いモーションを取り、原作シーンの再現や挨拶程度の動作やアピールを行う。
やり方は、方向キーの↑長押しから、L1×2回で選べます。


パイロットボイス

ガンダムエボリューションのパイロットボイス設定画面

パイロットボイスとは、あらかじめ用意されている、男女のキャラクターの声で定型文を読む、
軽いコミュニケーション要素です。挨拶やお礼、アピール等。
やり方は、方向キーの↑長押しから、R1で選べます。


プレイヤーアイコン

ガンダムエボリューションの対戦前のプレイヤーアイコン画面

プレイヤーアイコンとは、マッチングしたときに「どのプレイヤーが集まったのか?」を
一旦確認できる画面が表示されるので、その時に表示される正方形のアイコンのことです。
アニメやモビルスーツなどのアイコンが複数用意されており、アニメーションで動くタイプもある。


ポートレート

ガンエボのポートレートカスタマイズ画面

ポートレートは、シーズン1のアップデートで追加された機能です。
マッチ開始前のプレイヤー名や、プレイヤーアイコンと一緒に表示される名刺のような画像。
サプライポッドを開けたり、MPを消費してポートレートを入手することができる。


称号

称号は、シーズン2より追加された機能です。ゴールドランク以上から設定可能。
マッチ開始前のプレイヤー名や、ポートレートと一緒に表示されます。

ランクマッチの成績で、各ランクを取得することになるが、
前シーズンの最終ランクの結果にもとづいて、ランクのバッジのような称号が配布される。


プレイヤー名変更

プレイヤー名変更は、シーズン2より追加された機能です。
メニューのプレイヤー → プレイヤー情報から変更可能。

PC版のみ利用可能な機能で、初回利用のみ無料で変更することができるが、
2回目以降の変更はEVOコインが必要になってくる。



ショップ

サプライポッド

ガンダムエボリューションのショップ画面

ホーム画面から選べるショップでは、経験値を溜めて入手したサプライポッドチケットを使用して、
何かしらのユニットカスタマイズが当たるガチャを引くことができます。
課金すればチケットを楽に入手できるはず・・・。サプライポッドには以下の種類がある。


■ECポッド、ECポッドLimited

ECポッド、ECポッドLimitedはEVOコインを消費して引けるサプライポッド。
1プレイあたりEVOコイン×180を消費して、抽選でアイテムを3個獲得できます。

ECポッドLimitedは期間限定販売で、一部限定アイテムが含まれる。
ただし、限定アイテムは今後再登場する場合があります。

■チケットポッド

専用のチケットを消費して引けるサプライポッド。
チケット1枚を消費して、抽選でアイテムを3個獲得できます。

■CAPポッド

キャピタルを消費して引けるサプライポッド。
1プレイあたりキャピタルポイント×360を消費して、抽選でアイテムを3個獲得できます。



ガンダムがサプライポッドを開けるシーン
▲サプライポッドを開けるガチャシーン

チケットを消費すると、ガンダムがサプライポッドを開ける短い映像が表示されて、
ランダムで各ユニットカスタマイズアイテムを入手します。


もし、同じアイテムをすでに入手済みの場合は、キャピタルを受け取ることになる。
キャピタルとは、各ユニットカスタマイズをアンロックするときに必要なお金みたいなものです。
要するにガチャ以外にも、キャピタルを消費して入手することも可能なのです。


■サプライポッドの46連ガチャ動画

ガンダムエボリューションにて、一ヶ月くらいガンエボをプレイして、46枚のチケットを使ってサプライポッドを引いてみました。ランダムで獲得するカスタマイズアイテムだが、レア度は『レジェンダリー > エピック > レア > ノーマル』が存在します。全ての運をサプライポッドに賭けろ!果たして結果はいかに!?



一部のユニットのアンロックについて

ガンダムのユニットのアンロックシーン

ガンダムエクシアやマラサイなどの追加機体(ユニット)は、いきなり最初から使えるのではなく、
キャピタルを支払ってアンロックすることになります。

一度アンロックすれば、あとはずっとその機体を使える状態になる。
なので長くゲームをプレイして解放させるか、課金で一気に解放させるかになります。