更新日:

Warlander(ウォーランダー)のキャラクター&デッキ攻略

Warlander(ウォーランダー)のキャラクター&デッキ

Warlander(ウォーランダー)のキャラクターカスタマイズと、デッキについての攻略解説。
クラス作成やアバターの変更など、基礎的なことをまとめてます。



キャラクター

Warlanderのキャラクター画面

キャラクターは、ホーム画面の上部にあるタブから選択することができます。
キャラクター画面では、主に新しいクラスを作成したり、各クラスの装備を変更したりできる。

キャラ数の上限を増やしたい場合は、ショップ『その他』で『キャラクタースロット+5』を購入すれば、
5人分のキャラクターを増設することができます。


キャラクター作成

Warlanderのキャラクター作成画面

キャラクターは、僧侶/戦士/魔法使いが用意されている。
キャラクター作成では、例えば戦士を2つ以上作成したりもできます。
称号無しクラスと、称号をセットしたクラスとで使い分けるといい。


■僧侶

僧侶は回復とサポート魔法で味方を支援できる。
ハンマーと盾を装備して、補助魔法も使えるサポートクラス。
戦士ほどでもないが、基礎的な接近戦と遠距離攻撃もできます。

■戦士

戦士は剣で敵を切り裂き、盾でガードして自身や味方を守れる。
剣と盾を装備して力技で戦い、前線で戦う接近戦のプロフェッショナル。
遠距離攻撃もできてバランスのいい攻防を持つ。

■魔法使い

魔法使いは、遠距離からショットと魔法で敵をまとめて倒したり、兵器破壊のプロフェッショナル。
ただし、僧侶や戦士に接近されて近接攻撃を受けると脆いのが弱点。



傭兵

ショップで販売されている傭兵の契約書アイテム

傭兵はショップ『その他』から、契約書を購入することで使用できます。
傭兵には予め装備や称号がセットされており、『3回分まで使用可能』とか回数が決められている。


傭兵の特徴は、まだ称号を解放していなくても、傭兵がセットしている称号キャラを使えること。
ただし、戦場で使うときは、同様に必要なヴァラーポイントを溜めていないと使用できない。
また称号や装備、スキルが決まっているのでカスタマイズが出来ません。



カスタマイズ

ショップで販売されている傭兵の契約書アイテム

キャラクター画面で各キャラクターを選択すると、カスタマイズ画面を開ける。
カスタマイズでは『アバター』『ロードアウト』『エモート』があり、
キャラクターの外見を自由にカスタマイズしたり、装備やエモートを変更したりできます。


アバター

アバターのカスタマイズ画面

アバターでは、主にキャラクターの外見を変更することができます。
何度も変更可能で、一部ロックされたパーツもある。キャラクターの強さとは関係ない要素。
頭の装備品だけは非表示にして、キャラクターの顔がよく見えるようにすることも可能です。


■アバターの項目一覧

  • キャラクターの顔つきを変更できる。
  • 肌色
    キャラクターの肌の色を変更できる。
  • 目の色
    キャラクターの目の色を変更できる。
  • 髪型
    キャラクターの髪型を変更できる。
  • 髪色
    キャラクターの髪の色を変更できる。
  • 防具色
    キャラクターの防具(装備部分)の色を変更できる。
  • ペイント
    防具や盾に模様のテクスチャーを貼り付けれる。
  • エンブレム
    防具や盾にアイコンのテクスチャーを貼り付けれる。

  • キャラクターの声を変更できる。
  • ランダム設定
    ランダムで各アバターを設定してくれる。
  • 頭の装備品
    頭装備の非表示/表示。


ロードアウト

キャラクターのロードアウトの装備画面

ロードアウトでは、キャラクターの装備称号を変更することができます。
装備は各称号で変わる合計CPが、値に収まるように装備していく必要がある。


上位の称号ほど合計CPの上限値も高いため、強い装備をセットすることができるが、
戦場では多くのヴァラーポイントを稼ぐ必要があるため、それが必ずしも使いやすいとは限らない。
最強装備を揃えたところで、ヴァラーポイントが溜まらずに、出撃させる前に試合終了というのは有りがち。


■アバターの項目一覧
  • 基本装備
    頭/胴/肩/腕/脚/チームスキルの装備を変更できる。
  • 武器・スキルセット1
    1セット目の装備とスキルを変更できる。
  • 武器・スキルセット2
    2セット目の装備とスキルを変更できる。
  • タレント
    ステータスなどの能力アップ補助装備を変更できる。
  • 称号を変更
    アンロックした称号をセットできる。


エモート

キャラクターのエモートのカスタマイズ画面

エモートでは状況別毎に用意されたテキスト吹き出しと、
キャラクターの動作をセットしたものを、テンプレートから選択することができます。

エモートは主に今の気持ちや、敵やチームメンバーなどに挨拶がてらに使うようなもの。
通常時や試合開始時、死亡状態など、その場面のときのエモートを細かくカスタマイズできる。



デッキ

ウォーランダーのデッキ画面

デッキは、ホーム画面の上部にあるタブから選択することができます。
主にキャラクターで作成した各クラスをデッキに並べて、
戦場に出撃させるキャラクターのテンプレートを作ることができる。


また、どのデッキなのか分かりやすいように、キャラクターのメインカラーを変更したり、
デッキ変更のアイコン部分をカスタマイズしたりもできます。

デッキ数の上限を増やしたい場合は、ショップ『その他』で『デッキスロット+1』を購入すれば、
デッキの数を1つ増設することができる。


■【注意】デッキには称号無しキャラが最低1人必要になる

デッキを組む際に必要なことは、
初めに戦場へ送り出すキャラは称号無しキャラを使用することになります。
そのため、最低1人は称号を未セットのキャラをデッキに組む必要がある。


そうしないと試合を開始できないようになっており、
戦場で活躍してヴァラーポイントを稼いで、それと引き換えに強キャラを選べる流れになっております。
いきなり戦場で強キャラを選べたら、もはや試合の優劣が装備うんぬんで決まりますからね・・・