更新日:

ニューガンダムの特徴&ステータス

ニューガンダムは、シーズン2の追加機体です。
EVOコイン×990で購入するか、またはキャピタルポイント×1980を消費してアンロックすることになります。


特徴&ステータス

ユニット名 RX-93 ニューガンダム
難易度 ★★★☆
レンジ 中距離
HP 1200
ステップ数 1回
ウェポン
(メイン、サブ)
  • R2/左クリック:ビーム・ライフル(弾数10)
    中距離まで有効な射撃を行う。攻撃が当たった敵ユニットにマークを付与する。
  • L2/右クリック:サブアクション
    武器を構えて射撃時の反動を抑え中距離を狙いやすくする。
Gマニューバ R3/Q:フィン・ファンネル・バリア
一定時間バリアを展開し、特定の攻撃を防ぐ。
バリア展開中は、フィン・ファンネル1基が自動で敵ユニットへダメージを与える。
展開中はアクティブスキル「フィン・ファンネル」の挙動が変化します。

バリア(HP:3200)
アクティブスキル
  • ×/E:フィン・ファンネル
    敵ユニットに対してフィン・ファンネルを射出する。
    フィン・ファンネルは敵ユニットに取りついた後に射撃を行い、
    付与したマークの数によって、射出数と攻撃回数が増加する。

    クールタイム(7秒)
  • △/F:ニュー・ハイパー・バズーカ
    高速移動をしながら、前方にバズーカを発射する。
    攻撃が当たった敵ユニットにマークを付与する。

    クールタイム(8秒)
特徴

フィン・ファンネルによる各個別撃破と、
ニュー・ハイパー・バズーカを駆使したテクニカルな動きを得意とする機体。
フィン・ファンネル・バリア展開時は攻守共に隙の無い攻めが可能。

機体内容

連邦軍のエース、アムロ・レイが基礎設計をしたニュータイプ専用ガンダム。
サイコ・フレームによる高い追従性を持ち、ビームバリアも展開できる攻防一体型の
誘導兵器「フィン・ファンネル」を備えているのが大きな特徴である。

出典タイトル 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

ダメージ

中距離から攻撃したときのデータ。
メインウェポンは遠距離になると威力は下がります。


武器 部位、ダメージ
ビーム・ライフル クリティカルヒット:266
ボディー:177
アームズ/レッグズ:133
フィン・ファンネル・バリア ボディー:650(フィン・ファンネル1基)
フィン・ファンネル ボディー:400(フィン・ファンネル2基)
ボディー:800(フィン・ファンネル4基)
ボディー:1000(フィン・ファンネル6基)
ニュー・ハイパー・バズーカ ボディー:300


ニューガンダムの武器、スキル解説

ビーム・ライフル

ニューガンダムがビーム・ライフルで撃ったときの様子
▲敵のHPゲージの上に付く、フィン・ファンネルのマーク

ニューガンダムのメインウェポン『ビーム・ライフル』は、単発系のライフル銃です。
中距離向けの銃で、1発1発「バキューン!」と発射する、
ガンダムのメインウェポンに近い撃ち心地。リコイルコントロールは不要。


攻撃が敵にヒットすると、敵のHPゲージの上に、フィン・ファンネルのマークが表示されます。
これはアクティブスキル『フィン・ファンネル』を使用するときに意味のあるもので、
飛ばせるフィン・ファンネルの数が変わってくる。


サブアクションは、サイトを覗いて撃つので、狙った箇所を撃ちやすくなります。
基本はL2を押した状態で撃ったほうがいい
中距離で敵をターゲットすると、ユニコーンガンダムと同様に、赤色ひし形のマークが表示されます。


フィン・ファンネル・バリア

ニューガンダムがGマニューバーを使ったシーン
▲フィン・ファンネル・バリアを展開した様子

ニューガンダムのGマニューバ『フィン・ファンネル・バリア』は、
発動するとニューガンダムの周囲に、フィン・ファンネルがピラミッド型のバリアを展開して、
約10秒間あらゆる攻撃を防いでくれます。


画面中央の左側の紫ゲージは、Gマニューバーの制限時間です。空になれば効果が切れる。
右側の青ゲージは、バリアが耐えてくれるHPゲージとなります。

またバリア展開中は、フィン・ファンネルが1基自動で敵を攻撃してくれる。
アクティブスキル『ニュー・ハイパー・バズーカ』のクールダウンも短縮する効果があります。


バリアの外側からの攻撃に対しては無敵だが、
敵がバリアの内側に入ってきて攻撃してくるとダメージを受けます。
なので、バリアの内側に入られないように、敵との距離を離しつつ戦う必要がある。


フィン・ファンネル

ニューガンダムがフィン・ファンネルで攻撃するシーン
▲フィン・ファンネルが敵を襲う様子

アクティブスキル『フィン・ファンネル』は、ターゲットした敵1機に対して
フィン・ファンネルを飛ばして、フィン・ファンネルが敵を攻撃する遠隔攻撃スキルです。
ホーミング性能が高く、敵が遮断物に隠れていても、フィン・ファンネルがうまく追撃してくれる。


メインウェポンで敵を撃つと、敵のHPゲージの上に、2発ヒット毎に1つマークを付けれます。
マークは最大2つまで付けることができる。

マークを1つ付けてフィン・ファンネルを発射すると、4基飛んでいきます。
マークを2つ付けてフィン・ファンネルを発射すると、6基飛んでいきます。


フィン・ファンネルの数が多いほど、ダメージ量も多くなる。
またマークは数秒経過すると消えるので、早めにフィン・ファンネルを発射する必要があります。
攻撃を追えると、フィン・ファンネルはニューガンダムの元へ戻ってくる。


ニュー・ハイパー・バズーカ

ニューガンダムがニュー・ハイパー・バズーカで攻撃するシーン
▲ニュー・ハイパー・バズーカが爆発する様子

アクティブスキル『ニュー・ハイパー・バズーカ』は、発動すると入力していた方向へステップしながら、
バズーカを1発発射する
。遮断物や敵に着弾すると爆発して、範囲攻撃を与えることができる。
ドムトルーパーのメインウェポンに似た攻撃内容です。


方向キーを後ろや前、横に入力した状態でスキルを発動させると、その方角へステップしてくれるので、
回避しながらカウンターで撃つのが、主な使い方になるかもしれない。

ニューガンダムは移動が苦手な機体のため、自分のレンジで細かく調整できるのが特徴。
直当てだとヒットさせるのが難しいので、敵の足元に発射して爆破ダメージを当てるといい。



ニューガンダムの立ち回り

1:中距離で戦う

ニューガンダムがメインウェポンで攻撃するシーン

ニューガンダム、アタッカー&サブタンクのポジションです。
高い最大HPと、追尾性能&ダメージの高いフィン・ファンネルが特徴といえます。
メインウェポンのダメージは弱いので、全体的にフィン・ファンネルに頼りきった戦い方になる。


フィン・ファンネルを飛ばせば、敵が遮断物に隠れてもヒットさせれるのが強みです。
逆にフィン・ファンネルの攻撃から逃げたい場合は、ブーストダッシュでひたすら逃げれば、
フィン・ファンネルの攻撃を回避できたりします。


フィン・ファンネルを4基以上取り付ければ、敵を中破させやすくなるが、
思ったほどメインウェポンがヒットしにくい銃でもあります。

マークを2つ付けるのは案外難しいので、1つだけ付与させたとすると、
メインウェポン → フィン・ファンネル → ニュー・ハイパー・バズーカで中破させやすかった。


遮断物を盾にメインウェポンで撃って、フィン・ファンネルを発射し、即遮断物に隠れると、
地味に嫌らしい戦い方をするニューガンダムになります。

またザク2【格闘装備】が『死にはせん』を使用したときに、メインウェポンでマークは付けれるので、
あらかじめマークを付けておいて、無敵時間が解除されたときにフィン・ファンネルを発射するといい。


ニューガンダムのブーストゲージは1つしかないため、移動が苦手な機体だったりする。
そのため格闘機体に詰め寄られたりすると、抵抗する術が少ないので弱かったりします。

よってニューガンダムは遮断物の多いマップで、中距離戦が得意な機体となる。
ただし、そういったマップでは格闘機体にとっても有利なので、噛み合わないところがあります。


2:タンクとしての活動

ニューガンダムがGマニューバーで守る様子

タンクとしての活動はあまりないが、Gマニューバ『フィン・ファンネル・バリア』で
10秒間耐えれるので、エリア制圧や拠点を守るときは、タンクとしての立ち回りができます。
デストラクションのルールなんかで、爆弾の取り付け/取り外しで味方を守ると強い。


バリアが壊されることはあまりない。制限時間が尽きて効果が切れるのが大半。
ただし、Gマニューバーの発動が遅いので、発動して約2秒後にバリアが展開する感じ。
バリア展開中に殺されたりすると、Gマニューバーが空になるので全て無駄になります。


まとめ

■攻略ポイント
  • メインウェポンで敵を撃つと、敵のHPゲージの上にマークが付く。
  • フィン・ファンネルは、マークを付けた数が多いほど、ダメージ量も多い。
  • 中距離で、メインウェポン → フィン・ファンネルをメインに攻撃していく。
    フィン・ファンネルは追尾性能が高いので、敵が遮断物に隠れてもヒットする。
  • ニュー・ハイパー・バズーカは、移動したい方向へ入力しながらスキル発動。
  • Gマニューバーは10秒間無敵になるので、敵に接近されてバリア内に入られないようにして、
    味方を守ったり、または制圧エリアへ先陣を切って突撃する。
  • 移動が苦手なので、格闘機体に接近されないように気をつける。
  • 総合的に考慮すると、アタッカー&サブタンクのポジションです。
    メインウェポンはあまり強くないので、フィン・ファンネルで撃破を狙う。