更新日:

ウォッチドッグスレギオンのサイドミッション『404の任務』

ウォッチドッグスレギオンのサイドミッション『404の任務』の攻略。
ナウトから受注できるエンドレスミッションの404の任務についてまとめてます。


404の任務について

404の任務を受注してるシーン

404の任務は、404メインミッション『虚空の中へ』を攻略後、
マップ上に『!』アイコンが4箇所表示されます。
その場所へ行くと、404のctOSハブが設置されているので、
調べると404の任務の受注できます。


404の任務の受注場所

404の任務の受注場所のマップ


404の任務の内容

404の任務画面

受注できるミッションはランダム出題で、そのミッションを攻略しても再び受けることができる。
エンドレスで受けれる仕様のため、主にETO稼ぎとして利用することになります。
4箇所のどこでミッションを受注してもいい。獲得ETOは600で固定。
ミッション内容は以下の種類がランダムで受注されます。


任務の種類 ETO
〇〇〇で保護されたデータにアクセスしろ 600
〇〇〇でctOSハブにアクセスしろ 600
〇〇〇で盗まれた研究データを消去しろ 600
〇〇〇で監視用の技術製品の積荷を破壊しろ 600
404のためにマークされたドローンを盗め 600

攻略ポイント

屋上にあるドローンを盗めの画像

全体的に、建設作業員の貨物ドローンに乗れば攻略しやすい。
現地に到着したら、『積荷を破壊』は建物へ工作員が侵入する必要があり、
ボックスが置いてあるので銃などで射撃して破壊できる。
アクセスしろ』『消去しろ』は、スパイダーボットだけ行かせて攻略することもできます。


ドローンを盗め』は、ミッション受注のctOSハブ付近の屋上辺りに、
対象のドローンがあったりするので、ハイジャックして、
ミッション受注のctOSハブのところまで運ぶ作業になる。


距離が短いため早くクリアできるが、通信外になりやすいので、
貨物ドローンに乗った状態でハイジャックするなど、距離の工夫が必要になることも。