更新日:

ウォッチドッグスレギオンのNPCを仲間にする方法

ウォッチドッグスレギオンで、NPCを仲間(工作員)にする方法をまとめ。
どのような手順で仲間に加入させることができるのか、誘い方の基本的なことを解説してます。


市民をデッドセックの工作員に誘う方法

仲間の誘い方の基本

工作員をリクルートする様子

ウォッチドッグスレギオンでは、ロンドンのそこら辺にいる市民(NPC)を、
デッドセックに工作員として加入させることができます。
メインミッション『デッドセック再始動』を攻略後、自由に誘えるようになる。
NPCはランダムな外見とスキルを持ち、採用ミッションの内容もランダムです。


■誘い方の手順
採用ミッションの確認項目
  1. NPCにターゲットを合わせてL1長押し。
  2. NPCのスキルなどを確認後、R1で採用候補に保存する。
  3. ポーズメニュ『チーム』の工作員のところで、□ボタンを押す。
  4. 採用ミッションを攻略する。
  5. 工作員が仲間になる。

■補足

NPCは一旦採用候補の枠に保存されます。
そのNPCを殺したりすると、採用ミッションを開始できなくなるので注意。
工作員は最大40人まで仲間にできる。


仲間にした工作員を離脱させたい、
または採用候補のNPCの採用をやめたい場合は、
ポーズメニュー『チーム』で各NPCのところで〇ボタンを押して、
□ボタンで『工作員を離脱させる/採用をやめる』を選べます。



仲間に誘うポイント

NPCが習得してるスキルは、0~4個まで覚えてます。
なるべくスキル3~4個持ちの工作員を採用候補に入れたり、
またはNPCの外見的な部分を考慮して、誘ってみるといった流れになる。


スキルがまとまった優秀な工作員は、地区ミッションを攻略すると、
それぞれのジャンルの優秀な工作員がチームに加入するので、
それらの工作員がいるなら、あとは好き勝手に誘ってもいいかなといった印象。


採用ミッションに関しては、どこそこへ侵入してサーバーにあるデータを削除したり、
車の積み荷を盗んで、とある場所へ運ぶ内容だったりと、
基本的にはお使い系ミッションの内容が大半です。


緑色アイコンの工作員の意味とは?

緑色アイコンの工作員の場所

メインミッションを攻略していくと、いつの間にかマップ上に緑色アイコンが配置され、
そこへ行くと工作員がいます。カーソルを合わせると制限時間が割り当てられている。
それはバグリーが潜在的な能力を持つ工作員を、自動的に検索してマップ上に示したもの。


緑色アイコンの工作員

全体的に、そこそこ良い程度のスキルを所持してます。
必ずしも仲間に誘う必要はなく、なんとなく加入させたい場合に誘う程度。
制限時間が過ぎれば、緑色アイコンのNPCはいなくなり、
また別の場所で、別の緑色NPCをバグリーが見つけてくれたりします。


マップに表示されない緑色アイコンの工作員

中にはマップ上には緑色アイコンで表示されていないが、
頭上に緑色アイコンが付いているNPCもいます。
よく見ると、緑色アイコンのみで、人型のマークがない。
こちらも同様に、割と優秀なスキル持ちの人材だったりします。


深層プロファイルについて

デッドセックに「やだね!」と表示されたNPC

NPCの中には、デッドセックに「やだね!」と表示されたNPCもいる。
アルビオンの警備員だったり、クラン・ケリーのギャングなどは、
デッドセックと敵対しているので、入りたいと思わないのは当然のことだろう。
そういったNPCは、採用ミッションを発生させることができない


地区ミッションを攻略することで、デッドセックの名声が上がり、
誘い方の条件が緩和されているようにも感じるが、
反デッドセックのNPCに関しては、仲間への誘い方が上記とは少しだけ異なります。


スキル『深層プロファイル』を習得する

深層プロファイルのスキル

まずテクノロジー・アップグレード『深層プロファイル』を習得します。
そのスキルを習得すると、NPCのスケジュールや時間帯・場所など、
デッドセックの仇敵であっても、採用の糸口を見つけることができる。
あくまでヒント的な要素だが、かといって、それがないとサッパリ分からない。


深層プロファイルで、『採用の手掛り』を見る

採用の手掛り一覧

採用候補に入れた、反デッドセックのNPCのカーソルで△ボタンを押すと、
深層プロファイルでNPCのスケジュールを確認できます。
主に採用の手掛りの項目を見るといい。


□ボタンを押すと調査でき、そこから△ボタンを押せばマップ上に
位置が記されるので、そこへ行きます。


調査員の対象のNPC

現場に行くと、赤色アイコンで表示されたNPCがいたりするので、
大半はそのNPCをぶっ殺したり、積荷の発見など、採用の手掛りをクリアすれば、
反デッドセックのNPCから連絡が入り、採用ミッションが発生するようになります。