カゲの概要

バーチャファイター2のカゲ
■影丸

母親(八代月影)をさらい、父親(九代影丸)を殺害した謎の組織を捜査し続けていた彼は、
その組織が開催しているという格闘トーナメントに参加する。


しかしその中で新たな情報を得ることはできず終わってしまう。
その後も調査を続けていた彼は、母親が組織の戦士としてまだ生きているらしいという情報を得る。
そして第2回格闘トーナメントの開催を知り、参加を決意する。



カゲの技表

基本攻撃
弾拳
(だんけん)
地擂り弾
(じずりだん)
突き返し蹴
り(つきかえしけり)
擂り蹴り
(すりげり)
中蹴り
(なかげり)
固有技
肘打ち
(ひじうち)
中:
しゃがんだ相手にヒットさせるとよろけさせれる。
側弾
(そくだん)
旋風蹴り
(せんぷうげり)
空中
浮身膝蹴り
(ふしんひざげり)
空中:
出るまで隙が大きい。
地走り
(じばしり)
下:
上段攻撃を交わしつつ、滑るように下段蹴りをする。
流影脚
(りゅうえいきゃく)
下:
単体で奇襲に使うぐらい。
葉呀龍
(はがりゅう)
K+G 中:
相手の起き上りに重ねてリングアウト狙いも有り。
雷龍飛翔脚
(らいりゅうひしょうきゃく)
P+K+G 下:
前転中は技を潰されるるが、
一部の中段攻撃を回避できる。
落閃刃
(らくせんじん)
P+K
落閃刃返し
(らくせんじんかえし)
P+KP+K 中上:
立った状態からも出せるが、
しゃがんでから前進して入力。
裏閃刃
(りせんじん)
P+K
裏閃刃返し
(りせんじんかえし)
P+KP+K 中上
風閃刃
(ふうせんじん)
P+K
風閃刃返し
(ふうせんじんかえし)
P+KP+K 上中
水車蹴り
(すいしゃげり)
K+G 空中:
サマーソルトと比較すると打点が高く、
滞空時間が長い。
旋蹴り
(つむじげり)
K+G 中:
出が早く使いやすいが、
軸足が逆になると上段攻撃になる。
幻葉
(げんよう)
K+G 上:
回り込みなら移動して回し蹴りをする。
葉重ね
(はがさね)
PK 上上:
下段パンチがカウンターヒットしたら
連続技として繋がる。
烈掌
(れっしょう)
PP 上上
烈掌脚
(れっしょうきゃく)
PPK 上上上
散弾撃
(さんだんげき)
PPP 上上上
散弾裏蹴り
(さんだんうらげり)
PPPK 上上上中
散弾風神脚
(さんだんふうじんきゃく)
PPP 上上上中
前転
(ぜんてん)
移動
後転
(こうてん)
移動
回転地擂り脚
(かいてんじずりきゃく)
下:
キックの攻撃判定の出が遅いので
単発では使えない。
後転地擂り脚
(こうてんじずりきゃく)
前転から前転
(ぜんてんからぜんてん)

後転から前転
(こうてんからぜんてん)

前転からの後転地擂り脚
(こうてんじずりきゃく)

前転からの雷龍飛翔脚
(らいりゅうひしょうきゃく)

P+K+G
後転からの雷龍飛翔脚
(らいりゅうひしょうきゃく)

P+K+G
投げ技
太刀
(たいとう)
P+G
弧延落
(こえんらく)
上空に放り投げ、
落下するまでコンボを入れられる。
刀霞
(かたながすみ)
P+K+G
影霞
(かげかすみ)
しゃがまれていると投げれないが
肘打ちが出るので結果潰せる。
葉裏霞
(はうらがすみ)
背後からP+G
小手返し
(こてがえし)
当て身技。
相手の上段パンチや片手中段攻撃を掴んで倒せる。
ダウン攻撃
踵落とし
(かかとおとし)
飛鳥
(あすか)
ジャンプ攻撃
飛翔蹴り
(ひしょうげり)
K(大ジャンプ同時)
飛び踵蹴り
(とびかかとげり)
K(大ジャンプ下降中)
突き踵蹴り
(つきかかとげり)
K(小ジャンプ同時)
起き上り攻撃
竜巻蹴り
(たつまきげり)
KKK…(中段攻撃)
竜巻蹴り
(たつまきげり)
KKK…(後転後、中段攻撃)
竜巻擂り蹴り
(たつまきすりげり)
KKK…(下段攻撃)
竜巻擂り蹴り
(たつまきすりげり)
KKK…(後転後、下段攻撃)


↑TOP