更新日:

ユービーアイソフトの『ウォッチドッグスレギオン』『ゴッズ アンド モンスターズ』
『レインボーシックス クアランティン』の発売日が2020年4月以降に延期すると発表しました。
新しい発売日は、決定次第発表されるそうです。


ユービーアイソフトの複数タイトルが発売延期

にユービーアイソフトは、2020年3月末までに発売を予定していた
以下のタイトルの発売日を2020年4月以降に延期すると発表しました。
尚、新しい発売日に関しては報告がなく、決定次第発表されるそうです。


■発売延期タイトル
  • ゴッズ アンド モンスターズ : PS4、Switch、Xbox One、PC
  • レインボーシックス クアランティン : PS4、Xbox One、PC
  • ウォッチドッグスレギオン : PS4、Xbox One、PC

プレイヤーには革新的な技術が実装された、最高のゲームをプレイしてもらうため、
開発に多くの時間をかけるべきだと考えて、延期を決断したのだとか。

https://ubiblog-jp.com/2019/10/25/news/

ウォッチドッグスレギオンはいつ発売するのやら

Watch Dogs Legionも延期するんだな~

ウォッチドッグスレギオンは2020年3月6日に発売日が決定し、
予約も開始されてたが、そもそも他社のゲームタイトルと
発売日が被ってたりもしていたので、個人的には延期して良かったと思うばかりだw


ウォッチドッグスレギオンの公式ツイッターでも、延期の件について発表してました。
簡単にいえば、開発チームは延期を受け入れて、可能な限り最高品質で実現する、
近未来のロンドンに値するものができると確信しているのだとか。



やっぱディビジョン2とゴーストリコンの売り上げが原因か

ディビジョン2とゴーストリコンブレイクポイント

そもそも何が原因で、Ubiのいくつかのタイトルが延期になったのか?というと、
あくまで推測にすぎないが、ディビジョン2とゴーストリコン ブレイクポイントの売り上げが、
思うように伸びなかったのが原因かと思われます。


Ubiの2019~2020会計年度の財務目標資料のPDFを見ると、収支予測が下方修正。
売上高予測は33%減。ユーザーに飽きられてしまったのかなと察する部分もある。

https://ubistatic19-a.akamaihd.net/


ディビジョン2は前作と比較して、新しいゲームシステム要素は前作とあまり変わらず、
地形を変えただけの印象すら感じた。そして基本は銃の撃ち合いゲー。
進化の伸びしろがあまりなかった感じかな。前作をプレイしていない人ならアレだけど~


ゴーストリコン ブレイクポイントのほうは評判が悪かった。
ゲームメディアやユーザーから酷評されてたし、
「これ前作よりも劣化してね?」とか言われる始末で、品質的に問題があった。


いずれにせよ、どちらも赤字なのかもしれませんね…。
Ubiのゲームの弱点は、どのゲームも似たようなUIで、新鮮さが少ない点だろうか。
違うタイトルであっても、似たようなUIと操作になるのは、
まるで同じ人が作ってるような錯覚を起こすもんだw