更新日:

イギリスのAmazonにてリークされたWatch Dogs Legionの情報や、
ウォッチドッグス レギオンの公式アカウントで投稿された内容についてまとめてます。


Amazonのリーク情報でWatch Dogs Legionが確認される

アマゾンでリークされたWatch Dogs Legionのタイトル

に、AmazonにてWatch Dogs Legion(PS4)と記載された
タイトル名が確認されました。イギリスの商品ページで観れましたが、
現在は削除されたぽい。そういえばウォッチドッグス2のときも、
似たような感じで画像の一部がリークしてたな~


商品説明を見ると、Watch Dogs Legionの舞台は近未来のロンドン。
あなたがオープンワールドで出会った、個々ごとにすべてプレイできる。
ゲームプレイシステムによって自動生成されたアニメーションのフルセット、
ナレーターの声、キャラクターの特性とビジュアルを持ってるとか・・・


意味わかんねえw

そもそもLegionって、『軍隊』とかそういう意味だから、
オープンワールドで出会ったキャラクターが自動生成されて、
そいつらをプレイできるって意味なのか?仲間にスカウトするとか。


それとも群れを操作するタイプのゲームなのかもしれない?
戦争ものだとか、協力プレイ系の何かを感じる・・・。
つーか、ウォッチドッグス3じゃないんだなぁ。


ツイッターで正式にWatch Dogs Legionが発表された

で、次の日の2019年6月5日に、UbisoftはWatch Dogs Legionの存在を
ツイッターで投稿しました。バレたし、渋々投稿した感じだろうか!?
「神はNPCを救う。E3で明らかにします。」と書いてある。



短い10秒映像のロゴが表示されているが、ウォッチドッグスのロゴです。
ただし、色が赤色なのが今作の特徴だろうか?
ウォッチドッグスにおける赤色は、ハッキングを受けたときの警告色を意味する。
そして左下には何か書いてある・・・。


いずれにせよ、近々行われるE3 2019で何か発表する気でいるのだろう。
でもって、ウォッチドッグス3は日本とか舞台にしてほしいものだなw
監視カメラの数なら世界有数だったはず。