更新日:

ガンダムエボリューションのビギナーズルールガイド動画


2022年に正式サービスを予定している、ガンダムエボリューションのビギナーズルールガイド動画です。
3種類のゲームルール『ポイントキャプチャー』『ドミネーション』『デストラクション』について
それぞれ動画で解説しております。


■ポイントキャプチャー

ポイントキャプチャーでは、お互い指定されたエリアを目標に戦います。
攻撃チームは出撃後、目標Aポイントの占拠を目標にしましょう。
各目標には制圧率が設定されており、上部にある制圧ゲージが100%に到達すると占拠。


防衛側のユニットが目標エリア内に入ると、制圧ゲージの進行が止まり、争奪中の状態になる。
迅速に敵を排除しましょう。無事に占拠完了後は、今度は防衛にまわり、
相手チームの占拠を止めきることができれば勝利します。

■ドミネーション

ドミネーションは、お互いのチームが指定された目標を取り合うルールです。
まずは、準備フェーズ時に指定される目標を確認して向かいましょう。

目標は占拠できるまで数秒ロックされ、アンロックされると目標の占拠ができます。
敵を撃破して目標占拠しましょう。


目標が解放される時間は決められており、時間が進むと選挙できる目標が変わっていく。
指定される目標を確認して移動しましょう。
占拠率が100%に到達するか、制限時間内で占拠率が高い方が勝利となります。

■デストラクション

デストラクションは、各目標にある目標物を破壊するルールです。
攻撃側は、まず第1目標のどちらかに破壊兵器を設置して、破壊しましょう。

デストラクションには中継エリアが各目標にあり、
占拠すると中継エリアからの再出撃が可能になります。


目標への距離が短縮し、戦闘を有利に進められるようになりました。
しかし、防衛側が中継エリアを中立化すると、再出撃は開始エリアのみとなります。
中継エリアを中立化されないように注意しましょう。


中継エリアを占拠したら、目標の破壊に向かいましょう。
目標A/Bのどちらかに破壊兵器を設置し、起動するまで防衛チームの解除を阻止しましょう。


第1目標を無事破壊できました。
同様に第2目標前の中継エリアを占拠し、破壊に向かいましょう。

第2目標を無事破壊するか、制限時間がなくなるとラウンド終了です。
防衛時は、まず第1目標前の中継エリアを占拠されないよう防衛しましょう。



GUNDAM EVOLUTIONのネットワークテストトレイラー動画


GUNDAM EVOLUTIONのネットワークテストトレイラー動画です。
オープニングシーンがあんな感じのカットシーンになります。

華麗に動いて、敵を撃破している印象的な映像だが、実戦ではああはなりにくいはず・・・。
新しいユニットが追加された場合は、オープニングシーンにも追加されるんだろうか!?


■動画概要
  • タイトル名
    GUNDAM EVOLUTION
  • プラットフォーム
    PS4/PS5、XBOX ONE、Xbox Series X/S、Win11/Win10 (64bit)
  • ジャンル
    ガンダムチームシューター
  • 正式サービス開始
    2022年予定
  • 利用料金
    基本プレイ無料+アイテム課金
  • 開発・運営
    株式会社バンダイナムコオンライン
  • 配信元
    株式会社バンダイナムコエンターテインメント & 株式会社バンダイナムコオンライン


メインテーマ(Steve Aoki Evolution Mix)のトレイラー動画


ガンダムエボリューションのメインテーマ(Steve Aoki Evolution Mix)トレイラー動画です。
メインテーマの曲は、作曲家の牧野忠義氏が作曲したものを、
アメリカで活躍しているミュージシャンのSteve Aoki氏がリミックスしたものだそうです。


その曲をオープニングムービーと合わせて動画にしている。
なんか、「DJやトランス、テクノでよく聞く、音源を使ってるという印象かな~


Steve Aoki氏を調べてみたら、出身がアメリカの日本人でした。
音楽プロデューサー、トラックメイカー、作曲家、編曲家の音楽アーティスト兼DJ。

特技はジャンプ中の写真撮影や、ライブでのケーキ投げw ケーキまみれになった客はなぜか喜んでる・・・。
クローズドベータテストでは通常版のメインテーマ曲を流してたが、製品版だとコレになるとか?



ガンダムエボリューションの追加ユニット『ガンダムエクシア』『マラサイ』ムービー


クローズドベータテストのあとで追加された、ガンダムエクシアとマラサイの追加ムービーです。
こんな感じで追加分のユニットは足されていくのだろう。
両方ともアンロックすることで、使用できるようになる機体です。


にしても、華麗に敵を撃破しているが、実際はあんな風になりにくいもの。
マラサイなんかは海ヘビでなかなか捕まえにくくて、メインウェポンを乱射しがちだったりする。
もっともクールタイムが短ければ使いやすかったかもしれない。


ガンダムエクシアはトリッキーな動きなので、基本的に操作がムズい・・・。
しかし、スキルとか使って一気に距離に縮めたりできるので、
速さで翻弄できる機体みたいなところがある。