更新日:

真・女神転生5の天使『エンジェル』の悪魔攻略データ。
エンジェルのステータス、スキル、出現場所、悪魔合体についてまとめてます。


エンジェルについて


■神話上の属性
NEUTRAL - LAW

神学に基づく天使のヒエラルキーにおいて、
最下である第9位『天使』に数えられる下級天使。


神の使いである天使の中で、最も人間の近くにいる存在。
人間個人の守護を担い、その人間が正義をなすよう監視し、
また悪に向かう心を戒めているとされる。


今回ご紹介する悪魔は「エンジェル」です。 メガテンでは常連の悪魔ですが、
本作ではシナリオ上の役割に合わせて、デザインを変更することになりました。
PVをご覧になった方はお気付きだと思いますが、 本作では物語中、
たびたびロウ勢力とカオス勢力が争うシーンがあります。


新規追加したカオス勢力の末端悪魔「ダイモーン」との戦闘シーンや、
戦い敗れ倒れた描写、ロウ勢力軍団の一員として陣形を組み戦いに臨むなど、
どのシーンでも一見して天使であると分からせる必要がありました。


こうした理由から、普遍的な天使像を多く描く宗教画を参考に、
本作用のエンジェルをデザインすることになったわけです。
デザイン的には、清らかさのある白くゆったりとした衣装、 羽、頭上の円盤などは、
よく宗教画でも描かれるモチーフ通りです。


唯一特徴的にデザインしたのが顔の部分で、頭をマスク状の仮面にしたことで、
神に忠実な機械仕掛けの人形っぽく表現しました。
また天使には性別がないと言われるため、男女どちらともとれるような、
中性的かつ無機的な表情をさせました。


本作では音声が男性で、体系はどちらかというと女性的なため、
良い感じに両性具有感も出ているのではないでしょうか。
モーションは基本的には凛々しいものとなっていますが、
瀕死時など一部のモーションはとてもユニークです。


壊れかけの人形っぽい動きをさせたことにより、人ではない造物感を出しました。
エンジェル専用の固有技もとても面白い出来です。
モーション、エフェクトスタッフたちの、演出が光るものとなりました。


本作のエンジェルは、悪魔車体のデザインの良し悪しからではなく、
作品全体のイメージを重要視したうえで、デザインを変更する運びとなりました。
ゲームプレイを通して、本作ならではの良さを感じて頂ければ幸いです。



エンジェルの攻略データ

エンジェル

ステータス

Lv HP MP
10 59 103 6 8 16 12 12
耐性 状態異常
物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺
- - - - 弱点 無効 弱点 -
物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺 万能 異常 回復 補助
- - - - -3 +3 -4 - - +2 +2


スキル

スキル MP 効果 習得Lv
ハマ+3 12 敵単体に小威力の破魔属性攻撃。
弱点をついた時、確率で即死させる。
初期
祝福+2 11 専用スキル/味方全体のHPを小回復する。 初期
パトラ+2 6 味方単体の状態異常を回復する。 11
リカーム+2 15 HPが0の味方単体をHP半分で復活させる。 13


アイテムドロップ

なし


出現場所

なし


悪魔合体での作成例

  • 妖魔・マンドレイク + 妖精・ピクシー
  • 妖魔・マンドレイク + 凶鳥・オンモラキ
  • 夜魔・アプラサス + 妖精・ピクシー
  • 凶鳥・オンモラキ + 地霊・ツチグモ
  • 凶鳥・オンモラキ + 鬼女・マーメイド
  • 凶鳥・オンモラキ + 地霊・コダマ
  • 妖精・ピクシー + 夜魔・ザントマン
  • 妖精・ピクシー + 夜魔・アガシオン