更新日:

真 女神転生5の聖獣『ハヤタロウ』の悪魔攻略データ。
ハヤタロウのステータス、スキル、出現場所、悪魔合体についてまとめてます。


ハヤタロウについて


■神話上の属性
LIGHT - NEUTRAL

ハヤタロウは、早太郎。
長野にある寺院、光前寺で飼われていたとされる霊犬で、怪物退治の伝説が残されている。
かつて遠江の見附村で、神の名乗り村娘を人身御供に取っていた猿の怪物が、
この早太郎を恐れていた。


これを知った旅の僧侶は、光前寺の和尚から早太郎を借り受けた。
村を訪れた早太郎は、戦いの末に怪物を退治するが、自らも傷を負い、
何とか光前寺まで帰り着くと和尚の前で息を引き取ったという。


信州光前寺の門前犬で、霊犬早太郎伝説として猿神を倒した伝承が語り継がれています。
(遠江では悉平太郎(しっぺいたろう)と呼ばれていますね)


ハヤタロウはコンセプト的に、悪魔退治のスペシャリスト犬としてデザインしました。
白、または灰色の犬、ニホンオオカミとも伝わりますが、本作では狼的な風貌の白犬とし、
赤い差し色と黒髪で日本の悪魔らしさを表現しています。


意匠には全体的に魔除けの要素をデザインに採り入れました。
猿神退治=魔を払うことから、足の履物も紙垂のような柄にしています。
(紙垂は雷光・稲妻を意味し、邪悪なものを追い払うと言われます) また拡大解釈になりますが、
魔除けの犬として狛犬との関連が考察されることから、尻尾などの意匠に狛犬の要素を採り入れました。


実はハヤタロウ、本当は主人公の初めての仲魔になる想定だったんです。
相棒として背中に乗る検証をするなど夢も膨らんでいましたが、同時に仕様も膨らみ、
残念ながら扱いがワンオフすぎて、本作ではカットとなりました。


またハヤタロウは、開発初期のある没ネタに基づいて選定された悪魔なのですが、
長期間に渡る開発とともにシナリオも変化し、その扱いもまた変わっていきました。
こちらは恐らく皆さん驚かれる没ネタではあるため、今はまだ秘密にしておきます。
(発売後など、また別の機会があればお話ししたいと思います)


そんな色々と変遷のあったハヤタロウですが、最終的にはユヅルの仲魔となります。
野良悪魔になるかもしれなかったので、飼い主が見つかって良かったです(笑)。
志をともにする相棒として、ユヅルと行動を共にする機会も多く、
イベント、バトルなどでの勇姿は必見です。



ハヤタロウの攻略データ

ハヤタロウ

ステータス

Lv HP MP
40 218 209 35 33 27 37 32
耐性 状態異常
物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺
耐性 - - 無効 弱点 耐性 弱点 -
物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺 万能 異常 回復 補助
+5 - - +4 -5 +3 -3 - - +3 +3


スキル

スキル MP 効果 習得Lv
絶・閃光斬烈牙+5 15 専用スキル(聖獣・ハヤタロウ)
敵単体に大威力の物理属性攻撃。
クリティカル時、威力が上昇する。
初期
某を見よ+3 3 専用スキル(聖獣・ハヤタロウ)
3ターンの間、敵から狙われ易くなり、命中・回避率を2段階上昇させる。
初期
日輪の光+3 9 専用スキル(聖獣・ハヤタロウ)
味方単体のHPを中回復し、状態異常を回復する。
初期
物理ブロック+3 52 1ターンの間、味方全体に物理属性攻撃を
1度だけ無効化する効果を付与する。
初期
ジオダイン+4 28 敵単体に大威力の電撃属性攻撃。 41
衝撃耐性 - 衝撃属性攻撃に対する耐性を強化する。 42
不屈の闘志 - 戦闘中1度だけ、HPが0になる攻撃を受けた時に耐え、
HPが全回復する。
43


アイテムドロップ、出現場所

なし


悪魔合体での作成例