最終更新日:

真・女神転生5の魔界『センダガヤ』で登場する強敵・魔王マーラの倒し方の攻略。
マーラの居場所、使用してくるスキル、戦い方などを解説してます。


マーラ攻略

マーラの居場所

マーラの居場所マップ

魔王マーラ(Lv.47)は、真・女神転生5 Vengeanceで追加された
新エリアの魔界『センダガヤ』の中央にいます。
メインクエストの進行ルートで、マーラに追いかけられることになるだろう。



マーラの倒し方

マーラとのバトルシーン

バトルの目安は、PTの平均レベル40弱ぐらいあれば倒せる。
報酬は『災いの経典』『マーラの写せ身』、EXP+7716~17746、1470マッカぐらい。
魔王マーラは、サブクエスト『秩序への献身』で討伐することになる敵です。


■魔王マーラのスキル&ステータス
魔王マーラのステータス
悪魔 スキル 耐性 状態異常
物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺
マーラ ユニークスキル:死の恐怖
地獄突き+5
毒の液+3
マラマラダンス+3
メガトンプレス+5
猛毒使い
- - 弱点 吸収 - 耐性 耐性 睡眠耐性
幻惑耐性
毒耐性
混乱耐性
幻惑耐性
魅了無効

■魔王マーラの倒し方
魔王マーラのメガトンプレス

魔王マーラの弱点は氷結属性。
電撃を吸収し、破魔/呪殺に耐性がある。
そして、大半の状態異常耐性を持ってます。


魔王マーラは、全体に魅了効果のある『マラマラダンス』で魅了状態にしてきて、
たまに毒効果のある『毒の液』を単体に撒きつつ、
威力の高い物理属性『地獄突き』『メガトンプレス』で攻撃してくるのが特徴。


『地獄突き』で210ダメージくらいで、『メガトンプレス』で全体に170ダメージくらい。
マガツヒを集めてクリティカルが発生したりすると、
メガトンプレスで350ダメージくらい受けるので、一撃で全滅したりもします。


よって『タルンダ』『牙折り』などで攻撃力を下げてやったり、
スクンダ』の2段階下げでメガトンプレスを回避しやすくすると有効。
もっとも厄介なのが『マラマラダンス』の方なので、
魅了無効の仲魔にスキル『メパトラ』を継承させておけば安全に戦える。

■おすすめの仲魔について
  • 女神・サラスヴァティ(Lv47)

    魅了無効を持ち、ブフダイン+3を初期習得している。メパトラを継承させるといい。
    ユニークスキルの『ヴィーナーラーガ』で、味方全体の氷結属性攻撃に
    確率でクリティカルが発生するので、魔王マーラにダメージを与えやすくなるだろう。
    ただしLv.47なので、主人公のレベルが足りているかどうかによりけり。

  • 龍神・セイリュウ(Lv45)

    ブフーラを初期習得していて、Lv.46で『氷結プレロマ』を覚えるので、
    魔王マーラの弱点突き役としてダメージを与えやすい。

  • 聖獣・センリ(Lv43)

    女神サラスヴァティが無理なら、聖獣センリも魅了無効を持つので、
    メパトラを継承させれば『マラマラダンス』の対策にはなる。
    破壊神ディオニュソス(Lv.44)も魅了無効を持つが、氷結属性が苦手なので、
    あくまでサポート役に徹するのなら使えなくもない。