更新日:

真 女神転生5のDLCサブクエスト『魔人マタドール』攻略

真 女神転生5(メガテン5)のDLCサブクエスト『人修羅と九人の魔人』の魔人マタドール攻略。
タマチで戦うことになる魔人マタドールのステータス、倒し方などを解説してます。


魔人『マタドール』の攻略

1:タマチで魔人マタドールを倒す

魔人マタドールの居場所

真 女神転生5のDLCサブクエスト『人修羅と九人の魔人』で受けれます。
ミタにある邪教の世界から出ると、アオガミが異様な反応を感知して、
タマチの龍穴付近に魔人が登場する場所のアイコンが表示されます。
そこへ行くと、魔人マタドール(Lv24)と戦うことになる。



2:魔人マタドールの倒し方

バトルの目安は、PTの平均レベル20弱くらいないと厳しい。
魔人マタドールを倒すと、貴重品『基礎のメノラー』を受け取り、
魔人マタドールの特殊合体が解禁されます。
ドロップは御厳結晶・大、運の霊香、支援の経典、EXP+705~3251、2650マッカ。


■魔人マタドールのスキル&ステータス
魔人マタドール
悪魔 スキル 耐性 状態異常
物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺
マタドール 血のアンダルシア+4
チャージ+1
マハザン+3
赤のカポーテ+1
マハラクンダ+1
- - - 弱点 無効 耐性 耐性 全耐性

■魔人マタドールの倒し方

魔人マタドールの弱点属性は電撃
衝撃が無効で、破魔/呪殺/状態異常が全耐性持ち。


まずバトル開幕時は魔人マタドールが先制攻撃で、
『赤のカポーテ』で命中率&回避率を2段階アップするスキルを使用します。
これが入っていると、こちらの攻撃が回避されやすい状況になるので、
スキル『スクンダ』で下げる必要がある。


スクンダを2回使用すれば、魔人マタドールのステータスは元の状態に戻るが、
素の状態でも回避率が高いので、さらにスクンダを1~2回かけて回避率を下げたほうが安全。
素の状態からだと2段階まで下げることができます。


それと『タルンダ』で攻撃力を2回下げてやれば、通常攻撃や『血のアンダルシア』の
ダメージを減らせるので、下げながら戦うといい。
あとは弱点の電撃属性で攻撃しながら、メディアで全体回復でもやってれば倒せるはず。
MPが尽きたときのために、替えの仲魔も入れておくといい。


魔人マタドールがマガツヒを溜めると、次のターンで『マハザン』を使ってくるので、
アイテム『風障石』でブロックするといい。ギュスターヴのところで購入できます。
魔人マタドールのHPが半分くらいになると、『血のアンダルシア』を使うようになるので、
タルンダとメディアで耐えつつ、ゴリ押しする流れになる。


■おすすめの仲魔について
  • 地母神・キクリヒメ(Lv24)

    属性耐性が『衝撃無効』なので、これでマタドールのマハザン+3を受けても、
    プレスターンを一気に無駄にさせることができる。
    デバフ『タルンダ』と回復スキル『メディア』も所持しているので、回復役として適切です。

  • 霊鳥ホウオウ(Lv22)

    回復スキル『メディア』を所持していて、属性耐性が『衝撃耐性』なので、
    キクリヒメのMPが尽きたときに交代してやるといい。

  • 聖獣シーサー(Lv19)

    スクンダとジオンガを使用できるので、魔人マタドール戦に適切といえる。
    属性耐性が『衝撃耐性』なので、マハザンのダメージをレジストしてくれる。

  • 妖精ハイピクシー(Lv18)

    ハイピクシーは特殊合体で作る。
    ジオとスクンダを所持しているので、まあまあいいくらい。