『こおろぎ』について

ゴーストオブツシマのコオロギの画像

こおろぎは、全部で20個存在する収集品の要素の一つです。
入手した収集品は、メニュー → 収集品 → 物品 → こおろぎから確認できます。


秋の象徴ともいえるこおろぎは、数多くの和歌や歌の題材となっている。
山野の至るところで見かけるが、死者を慰めるため墓所で鳴いているこおろぎもいるという。
コオロギを一定数集めると、尺八の新たな笛の調べを習得できます。


■解放される数
  • 1曲目:4匹入手
  • 2曲目:5匹入手
  • 3曲目:10匹入手
調べ 内容
陽光の温もり 初期所持
天気をかえる力を持つ調べ
嘆きの嵐 天気をかえる力を持つ調べ
霧中の影 天気をかえる力を持つ調べ
雨粒の唄 天気をかえる力を持つ調べ


こおろぎの入手場所

厳原

こおろぎ 入手場所
与一の四つ辻の墓地

蒙古の拠点『与一の四つ辻』で、竹林と墓地があるエリアにある台のところに、
コオロギが入った虫かごが置いてあります。

浅藻浦から北の墓地

浅藻浦から北の墓地に、コオロギが入った虫かごが置いてあります。
墓地の香やロウソクが置いてある所
浮世草『信心とは』で、賊を追うときに訪れる場所。

黄金の森の墓地

黄金の森にある墓地に、コオロギが入った虫かごが置いてあります。
メインストーリー『政子之譚』で、政子と出会って安達家の墓へ訪れる場所。

黄金寺から南東の墓地

黄金寺から南東にある墓地に、コオロギが入った虫かごが置いてあります。
浮世草『夫』で、刺客を蒙古兵から救うときに訪れる場所。

小松の鍛冶場から東

蒙古の拠点『小松の鍛冶場』で、水車小屋があるところから、
少しだけ東に行くと墓地がある。そこにコオロギが入った虫かごが置いてあります。

多久頭魂の墓所

豆酘のかがり火台近くに多久頭魂の墓所がある。
そこにコオロギが入った虫かごが置いてあります。
メインストーリー『竜三之譚』の開始で訪れる場所。

逃亡者の壁から東の墓所

豆酘にある逃亡者の壁から東に墓所ある。
そこにコオロギが入った虫かごが置いてあります。

矢形の森から北の墓所

矢形の森から北の墓所に墓所がある。
墓所に松の木が生えてるエリアに、コオロギが入った虫かごが置いてあります。

若子の滝の墓所

若子の滝の南東側に墓所がある。
一番サイズの大きいお墓にコオロギが入った虫かごが置いてあります。

木こりの林から北の墓所

木こりの林から北に墓所がある。
段差にある墓にコオロギが入った虫かごが置いてあります。


豊玉

こおろぎ 入手場所
浦島の集落から北の墓所

櫛の浦島の集落から北に墓所がある。
浮世草『出来心』で訪れる場所です。
そこの墓場にコオロギが入った虫かごが置いてあります。

久原の墓所

久原の森から東に墓所がある。
浮世草『在りし日の痕』で訪れる場所です。
そこの墓場にコオロギが入った虫かごが置いてある。

少雨の森の墓所

少雨の森に墓所がある。
浮世草『在りし日の痕』で、彼岸花を集めるときに訪れる場所です。
密集している墓から少し離れたところに、コオロギが入った虫かごが置いてある。

志村家の墓所

志村家の墓所にある。
浮世草『在りし日の痕』で終盤に訪れる場所です。
墓地の中央辺りにコオロギが入った虫かごが置いてある。

子亀神社付近の墓所

子亀神社から南東の崖際に墓所がある。
浮世草『在りし日の眼差し』で、百合と一緒に訪れる場所です。
鳥居付近の墓にコオロギが入った虫かごが置いてある。



↑TOP