FF15ロイヤルパックのオメガについて

FF15ロイヤルパックのオメガの画像

FF15ロイヤルパックに登場するオメガは、王都インソムニアにいます。
オメガはチャプター15でも登場するので、
ケルベロスとは違ってチャプターセレクトを行う必要はありません。


マップ中央にある王の剣・拠点から東へ進んだ広場へ行くと、
オメガが空間を切り裂いて登場するカットシーンが再生される。
そしてゲンティアナが、オメガについて軽く説明します。
その後、オメガは周囲を動き周り、こちらから攻撃を仕掛けない限りバトルになることはない。


オメガの近くでセーブを行うと、セーブデータをロードした際にオメガが居なくなることがある。
その時は一度過去時代へ戻るなりしてエリア切り換えを行えば、オメガが再配置されます。

オメガを倒せばトロフィー『オメガの証』を獲得し、
アクセサリー『レアメタル』、だいじなもの『オメガの勲章』を入手します。



オメガの特徴、攻撃内容

オメガ

オメガの特徴

■オメガ
  • Lv119:?
  • 弱点:-(暴走したときはダメージがやや通りやすい)
  • 耐性:片手剣、大剣、槍、短剣、銃、盾、炎、冷気、雷、聖(吸収)
  • 部位:顔、アンテナ、足×4

オメガは防御力が高めなので、どの攻撃もほとんどダメージが通りにくい。
物理攻撃であれば攻撃力の上がるアクセサリーを装備したり、
真・ファントムソードで攻撃してやるとダメージが通りやすいです。


属性攻撃もどれも耐性を持っているが、雷属性だけは弱いです。
雷属性の魔法を投げてやれば大ダメージを与えやすい。
聖属性はオメガのHPが回復してしまうので注意!
召喚獣はよく発生するが、ダメージ的なものはあまり期待できない。


ノクティスたちのレベルが低くても、真・ファントムソードや魔法を駆使すれば倒せます。
ただレベルが低いと倒すのに時間がかかるので、ある程度強くなってから戦ったほうがいい。



オメガの攻撃内容と対策方法

攻撃種類 内容
高出力レーザー砲

オメガの腹に装備しているレーザー砲から発射される攻撃。
バトル開幕は決まって1発撃ってくる仕様です。
レーザーはチャージするモーションから発射してくるため、見てからでも簡単に避けれる。
レーザーの範囲は広めだが、オメガの横や背後へ移動するだけで回避できます。


レーザー発射後はオーバーヒートして、オメガが数秒間動けない状態になる。
オーバーヒートを起こして湯気のようなものが出ているときに、
オメガのアンテナ付近にいるとダメージを受けたりします。

アンテナビーム

オメガの頭部付近に立っているアンテナから、赤色ビームを発射する攻撃。
直線上に発射することが多いが、オメガのHPをある程度減らすと、
扇状に前面へ発射することもある。


中距離になるとビームを発射することが多い。
若干チャージしてからビームが発射されるので、見てから回避しても間に合う。


ビーム攻撃を受けると混乱します。
アイテム『万能薬』で回復させたり、アクセサリー『リボン』を装備して対策できる。

踏みつけ

近接攻撃を行うと、オメガは踏みつけ攻撃をよくやってくる。
オメガがジャンプしたときに、ガードを押せば大抵は回避できます。


オメガのHPを3分の1ぐらい減らすと、連続で踏みつけ攻撃を多用してくることがある。
こちらは一旦オメガから距離を離すなどして、アンテナビームを打たせておき、
その隙に近接攻撃を行うといい。

空間移転

オメガのHPを2分の1ぐらい減らすと、ワープを使用してくる。
ワープ後に出現したオメガに触れたりするとダメージを負います。


ワープ後は、画面右上のナビマップを見ると点の位置で、
どこにオメガワープしてくるか先に知ることができる。
パリィで返すこともできるが、安全を優先したいならシフト連打で移動しまくるといい。

バリア

オメガのアンテナを部位破壊すると、オメガが感電しているようなモーションになる。
その後、オメガがドーム状の赤色バリアをしばらく張り続ける。


バリアは外側から攻撃してもノーダメージ。
バリアの内側にいると痺れて動きが取れない状態になり、やがて死にます。
ですので、オメガが感電している状況では、ある程度攻撃したら距離を離すこと。

ミサイル

オメガのHPを3分の1以上減らすと、後ろ足から復数の小さいミサイルを発射してくる。
ミサイルは追尾性能があり、ダメージは低めです。


バリアを解除した際に、ミサイルを発射してくることが多いので覚えておくこと。
ミサイルはガード長押しで簡単に回避できる。
その後、大砲で攻撃してくることがあるので、そちらの攻撃が危険だったりする。

大砲

高出力レーザー砲を発射する部分から、爆発する空砲のようなものを発射してくる。
威力は高く、モーションが短めで、エフェクトは無い。
いつの間にかダメージを受けてること多い。


よく観察すると、オメガが大砲を発射するようなモーションを取ってます。
バリアを解除した瞬間や、ミサイルを発射させた後に大砲を1~2発打つことがある。
ガード不能で、見てから回避してたのでは間に合わない。


シフトでは回避しにくいので、仲間コマンドを発動、もしくは回復アイテムを使用し、
無敵時間を発生させておいて回避するのがオススメです。
ミサイルを飛ばしてきたら、ミサイル後半頃に仲間コマンドを入力して、
大砲を撃ってくるのを予測して対策できます。

ガス

オメガの背後から攻撃してると、尻を軽く持ち上げる姿勢から、
ガスのような煙を噴射して攻撃してくる。ガスに触れると石化します。
石化することで死にはしないが、アクセサリー『リボン』を装備して対策できる。

暴走

アンテナを部位破壊してバリアを解除後、
オメガが火花を飛ばしながら突進攻撃をしてくる。
オメガに触れるとダメージを受けます。


暴走中は、オメガの耐性が弱くなっているのでダメージが通りやすい。
近接攻撃を仕掛けるなら、背後から攻撃するといい。
暴走は一定時間経過すると効果が切れてオーバーヒートする。
その際は隙だらけになるので攻撃時になる。



オメガの倒し方

オメガの倒し方は物理攻撃で倒すか、魔法攻撃で倒すかの方法がある。
魔法で倒した方が早く倒せるが、ダメージ限界突破効果のある素材を所持しているかどうかによる。


どちらも共通していることは、バトル前はFF15ロイヤルパックで
新しく追加された料理『大膳握り寿司』を食べた状態で戦うといい。
大膳握り寿司を食すと、キャラクターのパラメータがかなりアップするし、
物理攻撃においては必ずクリティカルが出るので強い。



雷属性の魔法で倒す

魔法攻撃は雷属性で、『5連サンダガ』や『限界突破のエレクトン』を投げるといい。
エレクトンは限界突破の素材集めが大変なところがあるが、
魔力が上がる装備で固めると、暴走中のオメガにカンストダメージを叩き出せます。


料理『大膳握り寿司』付きで魔力4000ほど上げて、
エレクトンのPOWERは900ぐらい上げればカンストダメージが出る。
ダメージにバラ付きが出るので、安定してカンストダメージを叩き出したいなら、
もっとエレクトンのPOWERを上げてやればいい。


そもそも限界突破用の素材がそれほど無い場合は、『5連サンダガ』を作るといい。
下手にPOWERの低いエレクトンなんかを作るよりは、
カンストダメージ×5を繰り出せるサンダガの方がダメージが出ると思う。
それで物理メイン装備で、5連サンダガ+物理攻撃で戦ったほうが倒しやすかったりする。


■装備内容
ノクティスの魔力の上がる装備一式
武器
  • エレクトン(魔法)
  • 父王の剣(ファントムソード)
  • 飛王の弓(ファントムソード)
  • 聖王の杖(ファントムソード)
アクセサリー
  • ヒュプノクラウン
  • 神秘のサークレット×2
衣装
  • ルシス王の礼服【ジャケットOFF】

物理攻撃で倒す

物理攻撃でオメガを倒すには真・ファントムソードで戦うか、
前述した5連サンダガ+物理攻撃(通常のファントムソード)で戦うと倒しやすい。
どちらが良いとは甲乙付け難いですが、オメガの踏みつけ攻撃やカメラアングルが見えづらかったりと、
厄介な要素があるので、どちらも死ぬ確率は高かったりします。


真・ファントムソードは安定した大ダメージが出せるので強いが、
死んだり、石化すると解除されて、改めてファントムゲージを溜めなければいけない点が面倒に感じる。
アクセサリー『ファントムブースター』があれば、短剣による連続攻撃でゲージを溜めやすくなります。


通常のファントムソードの方は、真・ファントムソードほど長い時間をかけて
大ダメージは出せないが、ファントムソードの使用時間が切れて、
改めてファントムゲージを溜める際に、魔法を投げつつ戦える点がいい。
うまく扱えない真・ファントムソードで無理して戦うよりは、こちらの方が戦いやすいかもしれない。


■どのようにして戦うか?

ファントム状態になっていない時は、『父王の剣』で攻撃すればダメージを与えやすい。
アクセサリー『ダークマターの腕輪』を装備するなりして、攻撃力を高めるといい。


真・ファントムソードならアンテナを部位破壊しないで、
オメガの顔と足×4を部位破壊するようにダメージを与えていく。
オメガの踏みつけ攻撃に注意しながら、地上コンボの『ファントム・サクセション』で攻撃するといい。
ただ、カメラアングル的に見えづらかったりする場合もあります。



真・ファントムソードのコマンド技は無理して使わなくともいいが、
『エンド・オブ・ワールド』は最後の一撃が聖属性なので、オメガのHPが1万ちかく回復したりします。
イグニスの仲間コマンド『エンハンス』を付与させれば、エンド・オブ・ワールドのダメージが上がり、
最後の一撃によるHP回復は5000程度で済むのでダメージ源になる。


また真・ファントムソード中に、オメガの踏みつけ攻撃をジャストガードしたりすると
ホーリーが発動してしまい、その攻撃でオメガのHPが回復してしまう点が厄介だったりする。
うまく地上コンボが出せない方は、真・ファントムソードのコマンド技『アームドフォーム』を使用して、
シンプルにゴリ押ししてしまうといった戦い方が、そこそこ強かったりします。



暴走状態のオメガと戦う場合は、オメガの背後から攻撃すること。
上記で解説した雷属性の魔法を投げるのが安全な戦い方ですが、
シフトブレイクを当てては、プロンプトのコマンド技『ペネトレイト』を使ったりして、
無敵時間を利用しながら戦う戦法もあります。


全体的に物理攻撃でオメガを倒すのは、やや玄人向けのような気がします。
攻撃のタイミングを覚えていないと、回復アイテムを多用しながら長時間戦うことになる。



↑TOP