『海にて惑ふ』の概要

『海にて惑ふ』のマップ
褒美 噂の伝播 小
小さな守りの護符(抵抗の護符 壱)
皮+4
発生条件 民から情報を得る。
発生場所:厳原
目標 豆酘の島にいる男を探せ。
内容

不穏な男が太刀を振り回し、民が恐れていると聞いた。
何かに巻き込まれているのか、それともただの暴れん坊か。
はっきりさせてやろう。



豆酘の島にいる男を探せ ~ 男と共に舟へ向かえ

■攻略項目

  • 豆酘の島にいる男を探せ
  • 男と共に舟へ向かえ

豆酘の島にいる男を探せ

この浮世草は黄金寺にいる女性の百姓に話しかけると、地図に浮世草アイコンが表示される。
豆酘の青井の集落から、海を泳いで小島へ行けます。
小島では男が剣術稽古をしてるので、話しかけると浮世草が開始する。


男と共に舟へ向かえ

手漕ぎ舟の様子

男のカットシーンを見た後、
近くに手漕ぎ舟があるので、舟に乗って蒙古の船へ行きます。



牧を救え ~ 小舟に乗り込め

■攻略項目

  • 牧を救え
  • 牧と共に船を下りろ
  • 小舟に乗り込め

牧を救え

カットシーン後、蒙古の船に到着するので、ハシゴを登って船に潜入します。
2隻目の1階室内に牧がいるので救出する。


■攻略ポイント
蒙古兵に闇討を決めるシーン

最初に乗り込む1隻目にいる蒙古兵は、
基本的に背中を向けているのが大半なので、背後から闇討を決めやすい。


音を立ててバトルをすると気付かれて、牧が殺されてチェックポイントから
やり直しになることも。なるべく静かに倒す必要がある。
豊富に素材を入手できるので、取りながら船を探索するといい。


2隻目の船に移る攻略ルート

2隻目は足場を渡ると、3人集まっている蒙古兵に即気付かれる。
海へ飛び降り、2隻目のハシゴを登って進んだ方がいい。


2隻目の船に移る攻略ルート

2隻目の2階のハシゴからは、弓でヘッドショットを狙える。
その後、別の敵が射った敵に近づいて様子を見るので、
頭上から闇討を決めれます。


そしてハシゴを降りれば、牧を救出エリアへ到着します。
ただし、救出する前に別の敵を始末した方がいい。


蒙古兵にてつはうを投げる様子

蒙古兵が3人集まってるところは、2階からてつはうを連続で投げれば楽に倒せる。
残りは適当に弓や近接攻撃で倒していけばいい。


牧と共に船を下りろ、小舟に乗り込め

牧を救出するシーン

牧を救出して小舟に乗り込めば、海にて惑ふが攻略されます。



↑TOP