『三行と三惑』の概要

『三行と三惑』のマップ
褒美 噂の伝播 小
小さな守りの護符(活力の護符)
絹+2
発生条件 最後の僧兵』を攻略後に発生する。
発生場所:豊玉
目標 赤島の村にいる典雄に会え。
内容

典雄之譚 第二幕。
典雄と同門の薬師が、赤島の村を守るため自ら蒙古の虜となったらしい。
気高き行いではあるが、むざむざ殺させるわけにはいかん。
典雄と力を合わせて、その薬師を助けよう。



赤島の村にいる典雄に会え ~ 典雄と共に蒙古の野営に行け

■攻略項目

  • 赤島の村にいる典雄に会え
  • 典雄と共に蒙古の野営に行け

赤島の村にいる典雄に会え

赤島の村にいる典雄の浮世草発生地

『最後の僧兵』を攻略後、地図に浮世草アイコンが表示されます。
赤島の村へ行き、鐘つき堂前にいる典雄に話しかけると、浮世草が開始される。


典雄と共に蒙古の野営に行け

赤島の村にいる典雄の浮世草発生地

典雄について行き、海岸にある蒙古の野営地へ向かう。
道中では典雄との会話で選択肢が発生します。
途中で馬に乗ってついて行くことになるが、その時も会話の選択肢が発生する。



蒙古兵を倒せ ~ 法心と話せ

■攻略項目

  • 蒙古兵を倒せ
  • 倉へ行け
  • 法心を探せ
  • 法心を救え
  • 法心を守れ
  • 法心と話せ

蒙古兵を倒せ、倉へ行け、法心を探せ

海岸にある蒙古の野営地の風景

野営地に到着すると、倉前に見張りの蒙古兵が1人いるので倒す。
そして倉へ忍び込み、倉のビューポイントから野営地を眺めて、
法心・狼煙筒・廃屋を見つけます。


法心を救え

蒙古兵は全て倒す必要はなく、捕まってる法心を救助します。
敵に発見されたりすると、法心を殺そうとする。


■攻略ポイント
見張り櫓にいる蒙古弓兵

まずは遠距離から、長弓で見張り櫓にいる蒙古兵を始末するといい。


野営地の攻略ルート

蒙古兵がいる場合は闇討。

ススキに隠れて、『鈴』を船側に投げ、背後から闇討すると安全。


背後から闇討。法心の近くまで行くと、典雄が狼煙筒を上げて、
蒙古兵を一斉に狼煙筒の方へ誘導してくれます。


法心が捕まっている場所

狼煙筒の効果で、周囲はガラ空きになる。
法心を見張る蒙古兵に闇討ちを決めて、法心を救助します。


法心を守れ

法心を救うカットシーン後、狼煙側へ行ってた蒙古兵が戻ってくるので、
法心を守りながらすべての蒙古兵を倒します。


■攻略ポイント
てつはうで蒙古兵を倒してるシーン

蒙古兵はまとまって戻ってくる。
てつはうや長弓の破裂矢などで、範囲攻撃してしまえば簡単に倒せます。
近づかれると法心を殺そうとするので注意。


法心と話せ

バトル後、法心に話しかけると、三行と三惑が攻略されます。



↑TOP