アメリカビーバーの居場所

アメリカビーバーの居場所マップ

アメリカビーバーはニューハノーバー州・ロアノークリッジの川辺、
ウェストエリザベス州・ビッグバレーのオワンジーラ湖でよく見かけます。
サイズはアナグマよりも大きい。陸地にいることが多いが、水辺を泳いでいるときもある。


■入手素材
  • ビーバーの毛皮
  • 臭腺
  • 繊維質の肉
  • 動物の脂肪

■図鑑コンプリート
  • 総合進行状況
  • 追跡した数
  • 仕留めた数
  • 皮を剥いだ数
  • 調査


アメリカビーバーの内容

アメリカビーバーの画像

臭腺、皮、脂肪が取れる。
アイテム作成または料理の材料にしたり、売ったりできる。
確実に仕留めるにはヴァーミントライフルを使う。


アメリカビーバーはロアノークのカマッサ川沿いに生息している。
草食で、樹皮、植物の形成層、根、芽、水生植物を主食とする。
ビーバーを仕留めるにはヴァーミントライフルを使うのが理想的。
臭腺、皮、脂肪は全てアイテム作成の材料として使用できる。



↑TOP