グアーマ島にしかいない動物の居場所

グアーマ島にしかいない動物の居場所マップ

グアーマ島にだけ存在する動物は7種類存在します。
ストーリー進行上二度と来れなくなるが、トロフィー獲得には影響がない動物。
ただし、裏技を使えば再びグアーマ島に来ることは可能です。


check

再びグアーマ島へ行く裏技

アーサーでニューオースティン州へ行く裏技、
再びグアーマ島へ行く裏技のやり方について解説してます。


インコたちの画像

ルリコンゴウインコ、ヒワコンゴウインコ、コンゴウインコは、滝付近や川辺にいる。
空にもたくさん飛んでいるので簡単に見付けれる。


アカオボア、ニジボア、サングロウボアは、全て同じ場所で出現します。
一旦その場所でヘビを狩猟したら、少し遠くへ離れてから出現場所へ戻って来るのを
何度も繰り返せばコンプリートできます。


アカアシカツオドリの画像

アカアシカツオドリは、アーサーたちの拠点のキャンプ場のところから、
双眼鏡でひたすら上空を眺めて、アカアシカツオドリが飛んで来るまで待つだけです。
あとは調査し終わったらデッドアイを使用して始末する。ピストルでも射程距離が届きます。


■入手素材
  • オウムの羽(インコ)
  • 風切羽(インコ)
  • 珍鳥の肉(インコ)
  • カツオドリの羽(アカアシカツオドリ)
  • 狩猟鳥の肉(アカアシカツオドリ)
  • ヘビの皮(ヘビ)
  • 繊維質の肉(ヘビ)

■図鑑コンプリート
  • 総合進行状況
  • 追跡した数
  • 仕留めた数
  • 皮を剥いだ数
  • 調査


ルリコンゴウインコの内容

ルリコンゴウインコの画像

羽と珍鳥の肉が取れる。
アイテム作成または料理の材料にしたり、売ったりできる。
確実に仕留めるにはヴァーミントライフルを使う。


ルリコンゴウインコはグアーマに生息する。
草食で、果物、植物の種、植物、木の実、木の葉などを主食とする。
こうした色彩豊かな鳥を狩るのに最適な武器としては、小動物用の矢が挙げられる。
コンゴウインコの羽はアイテム作成の材料として使用でき、珍鳥の肉は料理の材料として使用できる。



ヒワコンゴウインコの内容

ヒワコンゴウインコの画像

羽と珍鳥の肉が取れる。
アイテム作成または料理の材料にしたり、売ったりできる。
確実に仕留めるにはヴァーミントライフルを使う。


ヒワコンゴウインコは主にグアーマに生息する。
草食で、果物、植物の種、植物、木の実、木の葉を主食とする。
こうした色彩豊かな鳥を狩るのに最も適した武器としては、小動物用の矢が挙げられる。
羽はアイテム作成の材料として使用でき、珍鳥の肉は料理の材料として使用できる。



コンゴウインコの内容

コンゴウインコの画像

羽と珍鳥の肉が取れる。
アイテム作成または料理の材料にしたり、売ったりできる。
確実に仕留めるにはヴァーミントライフルを使う。


コンゴウインコはグアーマを原産地とする。
草食で、果物、植物、種、木の実、木の葉などを主食とする。
この鳥を狩るのに最も効果的な武器としては、小動物用の矢が挙げられる。
羽はアイテム作成の材料として使用でき、珍鳥の肉は料理の材料として使用できる。



アカアシカツオドリの内容

アカアシカツオドリの画像

死骸、羽、狩猟鳥の肉が取れる。
アイテム作成または料理の材料にしたり、売ったりできる。
確実に仕留めるには小動物用の矢を使う。


アカアシカツオドリは、グアーマを原産地とする。
雑食で、小魚やイカを主食とする。


小型の鳥を仕留めたり負傷させたりするのに最も効果的な武器としては、
小動物用の矢が挙げられる。
狩猟鳥の肉は料理の材料になり、羽はアイテム作成の材料として使用できる。



アカオボアの内容

の画像

皮と繊維質の肉が取れる。
アイテム作成または料理の材料にしたり、売ったりできる。
確実に仕留めるには小動物用の矢を使う。


アカオボアは、グアーマを原産地とする。
肉食で、げっ歯類、トカゲ、鳥、両生類を主食とする。
皮をできるだけ傷付けずに仕留めたい場合は、小動物用の矢を使うのが良いとされている。
皮はアイテム作成の材料として使用でき、肉は筋が多いが食料になる。



ニジボアの内容

ニジボアの画像

皮と繊維質の肉が取れる。
アイテム作成または料理の材料にしたり、売ったりできる。
確実に仕留めるには小動物用の矢を使う。


ニジボアは、グアーマを原産地とする。
肉食で、げっ歯類、トカゲ、鳥、両生類を主食とする。
皮をできるだけ傷付けずに仕留めたい場合は、小動物用の矢を使うのが良いとされている。
皮はアイテム作成の材料として使用でき、肉は筋が多いが食料になる。



サングロウボアの内容

サングロウボアの画像

皮と繊維質の肉が取れる。
アイテム作成または料理の材料にしたり、売ったりできる。
確実に仕留めるには小動物用の矢を使う。


サングロウボアは、グアーマを原産地とする。
肉食で、げっ歯類、トカゲ、鳥、両生類を主食とする。
皮をできるだけ傷付けずに仕留めたい場合は、小動物用の矢を使うのが良いとされている。
皮はアイテム作成の材料として使用でき、肉は筋が多いが食料になる。



↑TOP