アマチュア優生学者のノリス・フォーサイス教授

優生学主義者が登場するシーン
発生時期

チャプター2開始後

時間帯

8時~18時


人種差別でバカげた優生学のパンフレットを配るイベント

優生学主義者の居場所マップ

サンドニの新聞売りの近くには「パンフレットはいらないか」と言いながら、
歩道で独り演説している優生学主義者のノリス・フォーサイス教授がいます。
留守の場合は、セーブ&ロードを繰り返せば出現します。


優生学主義者が登場するシーン

ノリスにL2で挨拶するとイベントが開始します。
初めに会った場合は、しばらくノリスの演説を聞いてからでないと挨拶できない。


ノリスのカットシーンで、『パンフレットを受け取る』『断る』を選択することになる。
パンフレットを受け取るを選べば、ノリスが書いた『優生学のチラシ』を受け取れます。



アーサー編とジョン編の違いについて

アーサー編とジョン編では、イベントの内容が異なります。
イベント後はどちらもゲーム時間で最低1日経過すると、同じ場所でノイスが演説を再開します。


■アーサーの場合
ノリスが愚か者とアーサーに怒鳴るシーン

アーサーの場合はノリスからパンフレットを受け取るカットシーン中、
自分にはメキシコ人やインディアンの友達がいるので、
ノリスの人種差別主義には賛成できず、
「良い白人もいれば悪い白人もいる」と言い返す。


ノリスはアーサーに「愚か者だ」と怒鳴り、
アーサーが「おい、今俺のことを愚かと言ったか?」とキレる。
ノリスは再び「愚か者!」と吐き捨てて、その場からダッシュで逃走します。


■ジョンの場合

ジョンの場合は、ノリスにパンフレットを受け取った後、
ノリスは引き続きサンドニの歩道で演説を行うだけ。


ノリスをぶっ殺す?

ノリス教授と戦うシーン

ノリスは殺しても名誉レベルが下がりもしなければ、
目の前に法執行官がいても、サンドニ市民に発見されも通報されたりもしないことから、
怒りに任せて殺してもいいキャラクターなのかもしれない。
一回目でノリスが逃走したときに追いかけて、煮るなり焼くなりするイベントなのかも。


ちなみにアーサーで2回目にノリスと会ってからは、
L2会話はできず、一方的に演説を聞くだけ。
□ボタンでノリスを掴んだりすると、ノリスは格闘で反撃してきます。
そのまま殴り殺しても、同様に名誉レベルが下がったりはしません。



↑TOP