不自然な木の住人

哀れなジョーが登場するシーン
発生時期

チャプター2~6まで、エピローグ-パート1から

時間帯

特になし


独りで木の上で生活しているかわいそうな王様

哀れなジョーの居場所マップ

アンズバーグから北にある少し変わった木に近づくと、ジョーという老人が木の上で生活してます。
プレイヤーを見つけると、「さっさと帰れ」と敵対的に言ってくる。
L2で『挨拶する』『敵対する』のどちらかを選べば、イベントを開始することができます。


かわいそうなジョーの画像

ジョーは自分のことを王様だと思っている。王になれると気付いたらしい。
木に囲まれて王らしい幸せを感じており、木の上で生活しているようだ。
短い会話が終わると、お前のことが嫌いだし、臭いので、
ここから離れるように石を投げつけてきます。


ジョーの死体

ちなみにジョーを撃ち殺すと、木の上から引きずり落とすこと可能だが、
調べてもとくに特別なアイテムは持っていない。50¢くらいしか所持していない。



ジョーのイベント

ジョーのイベントは全部で3回発生します。日中に行くとジョーと出会いやすい。
チャプター2~6では2回発生し、エピローグ-パート1以降では1回発生する仕様です。
一度会った後は、ゲーム時間内で3日経過すると再びジョーと会えます。
なのでキャンプやホテルで連続して眠って時間を進めるといい。


エピローグまでにイベントを発生させなかった場合は、
エピローグで3回分発生させることができる。
周辺ではクーガーが出現することもあるので、少し危険な場所です。



1回目のイベント

「どっか行け」と言われて、世捨て人の言う通りにする必要があるのか?と聞くと、
世捨て人じゃなくて、自分は王だと言い張る。


2回目のイベント

3日後に行くとジョーが再出現する。
何しに来たか分からないと答ると、なら王になれと言われる。
何が欲しいか分からなかったが、王になれると気付いたらしい。
それ以来、王らしい幸せを感じており、平民には理解できないとか。


3回目のイベント

ジョーの選択肢シーン

エピローグ後に行くとジョーが再出現する。
「お前は仲間か?敵か?」と聞かれて選択肢になります。


仲間』を選ぶと、「なら王に敬意を示せ」と言われ、
ジョンが「どう示せばいいんだ?」と聞き返すが、もう何年も王をやっているのに分からないらしい。
じゃあ分かったら教えてくれとジョンが言ってイベントが終了する。
とはいえ、相変わらず石を投げてジョンを追い返そうとしてくる…


』を選ぶと、「なら私の王国から立ち去れ!」と言われ、
ジョンが「ここはアメリカで王なんかいない」と言い返すと、
ジョーは「お前はここにはいない、見えない!」と言い、
木の穴の中に入って出て来なくなり、イベントが終了する。



↑TOP