ハミングバードセージの入手場所

ハミングバードセージの入手場所のマップ
■図鑑コンプリート
  • 総合進行状況
  • 採取した回数
  • 製法の材料にした数
  • シガレットカードの発見

■特徴、用途
  • ビターズ系の材料になる
  • 植物を食べる:基本スタミナ12%回復

ハミングバードセージの内容

(学名:Salvia Spathacea)

ハミングバードセージは四角い断面の茎と濃い紫の花で見分けられる。


これらの薬草はよく茂った木の葉や樹木の下などの乾燥した日陰でよく育ち、
地域ではルモワンやウェストエリザベス西部、
またはニューハノーバーのカマッサ川の岸などに自生する。


ビターズ作成の材料として使用できる他、
そのまま食べることもでき、基本スタミナを回復する薬効がる。



↑TOP