凍死したカップルの死体

凍死したカップルの死体の場所のマップ

アンバリーノ州・グリズリー西部の雪山には、上記マップの二ヵ所のどちらかで
凍死したカップルの死体を発見できる。
マップを開くと、×印で死体の位置が表示されてます。


凍死したカップルの死体の画像

カップルを調べると、手に持っている『概観地図』を入手できます。
視覚的な座標を示すスケッチ地図らしい。


概観地図の場所

概観地図の画像

スケッチした地図の場所を特定しました。
ウェストエリザベス州・ビッグバレーのシャン山に出現するUFOの場所で、ほぼほぼ間違いない。


概観地図の解説

おそらく地図の意味は以下の通りです。
5本の線で繋がれて光ってる箇所は主要町(バレンタイン、サンドニ、ローズ、
ブラックウォーター、ストロベリー)です。
5本の線が集まっている位置が、スケッチした場所という意味かと思う。


そして特定に至った理由は、スケッチの絵に夜空を描いている。
そこの場所に行けばUFOが見れるということなんだと思う。
シャン山には変わったものが複数があるが、夜に何か発生するイベントといえばUFOぐらいしかない。


結局、凍死した死体は何だったのか?

カップルたちはUFOを見るため、雪山に踏み込んだと仮定できる。
死んでた位置がUFO出現場所からズレている点を考慮すると、彼らは正確な位置情報までは知らない。
地図は大方誰かから購入したか、盗んだか、譲り受けたのどれかかも。


テント近くには、馬が腹をえぐられて死んでいた。
チャプター1のストーリーミッション『記憶に追われ』で、
行方知れずのジョンを捜索する際に、雪山でジョンの馬が死んでた状況に似ている点から、
カップルが乗ってた馬が狼などに殺されて、雪山に取り残されて寒さで亡くなったのかもしれない。



シャン山にある日時計

シャン山にある日時計の場所のマップ

アンバリーノ州・グリズリー西部のシャン山の頂には、日時計が置いてあります。
何の意味があるのか分からないが、公式情報によれば隠し要素の一つと公表されている。


日時計の画像

石で作ってある原始的な日時計で、よく見ると矢印の石が設置してある。
その時刻に影が落ちることで、方角や時間帯を示す鍵かと推測される。
それらしきイベントは発見できなかったが、宇宙人の岩絵をシャン山周辺で発見できた。
シャン山には何か秘密がありそうだ…


■日時計の時間帯
  1. 6時30分:赤矢印
  2. 9時:オレンジ矢印
  3. 11時30分:黄矢印
  4. 13時:オレンジ矢印
  5. 14時:赤矢印
  6. 15時30分:オレンジ矢印
  7. 18時:赤矢印

矢印の岩絵

シャン山にある矢印の岩絵の場所のマップ

日時計に直接関係あるかどうか不明だが、シャン山には少し離れた位置に、
岩に矢印が描かれた岩絵があります。


矢印の岩絵の画像

日時計が示す方角と似ていることから、この岩絵が謎を解くヒントになっている気がする。
線の長さは、日時計からの距離を表しているのかもしれない!?



宇宙人の岩絵

宇宙人?(黒)

宇宙人の岩絵の場所のマップ

シャン山の日時計から南西に行くと、少し大きめの岩に宇宙人の絵が描いてある岩が存在します。
炭で描いたような黒い絵で、槍を持った人間らしき2名、そして月と宇宙人が描かれている。
夜になると、どこかに宇宙人が現れるのだろうか!?


宇宙人の岩絵の画像

宇宙人?(赤)

宇宙人の岩絵の場所のマップ

シャン山の日時計から南東に行くと、少し大きめの岩に宇宙人の絵を発見できる。
日時計の赤矢印で使用されてる赤色で、月と宇宙人の上半身らしき絵が描かれている。

右下には万歳をした人間らしき絵も何人か描かれてます。
宇宙人の右肩から伸びる紐のようなものが、人間らしき頭部にヒットしてるのが気になる…


宇宙人の岩絵の画像

人?(赤)

人の岩絵の場所のマップ

ストロベリーから北東の岩には、上記と同じように赤色で人らしき人物が描かれている。
万歳をしてた人々だろうか? 頭部からは後光のようなものが出ている。
宇宙人から、何らかのパワーを受け取ったという意味なんだろうか!?


人の岩絵の画像

宇宙人?(黒)

宇宙人の岩絵の場所のマップ

こちらも上記の岩絵から近いポイントに、黒色で岩の斜面に宇宙人らしき絵が描かれている。
下の方には人間らしき3名、上空には月、後光を放つ宇宙人らしきものが…。
ただ宇宙人の頭部が三角形になっているのが特徴で、上記のタイプとは少し違う気がする。


宇宙人の岩絵の画像



↑TOP