『最後の息子』のミッション内容

レッドデッドリデンプション2の最後の息子のミッションの攻略マップ
ミッション概要

"鷲の飛翔"はコーンウォール灯油タール精製所への
最後の襲撃に協力するため、馬でビーバーホローに駆けつける。
"雨の到来"の願いに反して、ダッチとギャング達は"鷲の飛翔"と共に軍との戦闘に赴く。

メダル獲得条件
  • ペイターを助けろ。
  • ヘッドショットを30回決めろ。
  • 精度80%以上でクリアしろ。
  • ライフに効果のあるアイテムを使わずにミッションをクリアしろ。
ミッションを開始できるダッチがいるビーバーホローのキャンプ場

ビーバーホローのキャンプで、『D』アイコンが表示されているダッチに近づくと、
最後の息子のミッションが開始されます。



1:コーンウォール灯油タール精製所

コーンウォール灯油タール精製所の襲撃マップ

1:ダッチについて行け

ファイバーズ大佐の軍が、先住民の土地の石油目当てに仲間を殺そうとしたので、
鷲の飛翔たちがコーンウォール灯油タール精製所を襲撃することになり、
アーサーたちも協力することになる。
まずは馬に乗ってダッチについて行くことになる。


2:軍を始末しろ(鷲の飛翔の救助)

鷲の飛翔を救助するシーン

ダッチギャングがコーンウォール灯油タール精製所に突入するので、
兵士を始末しながら進む。


小屋前では鷲の飛翔が、敵にマウントポジションを取られた状態で組み合っているので、
兵士を撃って鷲の飛翔を助ける。


3:軍を始末しろ(ペイターの救助)

マキシム機関銃が登場するシーンの銃撃戦の様子

鷲の飛翔と合流後、再び軍を始末しながら進んで行くことになる。
列車の貨物のドアが開くカットシーンが再生されると、
マキシム機関銃を装備した兵士が出現するので優先して倒しておくこと。


ペイターが兵士と組み合う様子

少し進んだ先では、先住民のペイターが兵士と組み合った状態になるので、
救助しないとミッションが失敗します。


4:ダッチの所に行け(執務室を探れ)

ダッチが州の債券を見つけるカットシーン

兵士を全員始末したら、ダッチについて行き、
コーンウォール灯油タール精製所のオフィス2階にある執務室へ向かう。


執務室に入って一定時間経過すると、
ダッチが州の債券を見つけるカットシーンが再生されます。
それまでにワードロープを調べると$20を入手できる。


ダッチが州の債券を入手後、1階へ降りるとカットシーンを挟んで、兵士と銃撃戦になる。
兵士を倒しながらダッチについて行きます。


アーサーがデッドアイで敵を撃つシーン

兵士を全員始末してダッチについて行くと、
アーサーがスチームを顔に浴びて倒れるカットシーンが再生されます。
アーサーがナイフを突き付けられるが、鷲の飛翔に助けられる。
その時に強制的にデッドアイが発動するので、鷲の飛翔を撃った敵を射撃する。



2:ワピチに行け

鷲の飛翔を運ぶシーン

外でのカットシーン後、馬に乗って鷲の飛翔をワピチへ送る。
その後、アーサーがキャンプ場へ戻るカットシーンで病気で倒れ、
最後の息子のミッションが攻略されます。



金メダル攻略


ペイターを助けろ

『ペイターを助けろ』は、マキシム機関銃の後のバトルエリアで助けることになる。
ペイターは貨物列車の左側を通るので、ついて行くと位置が分かりやすい。


銃撃戦のメダル獲得について

『ヘッドショットを30回決めろ』は、動画を観たかぎり50人ぐらい敵を始末してたので、
30回は達成しやすい数かと思います。マキシム機関銃が登場する付近で30回に達していたので、
適度にヘッドショットを狙いつつ、胴体狙いで精度80%以上に高めた方がいい。


コーンウォール灯油タール精製所のオフィス1階での銃撃戦は、
ダッチがある程度始末してくれたりするので、あまり撃たずに当てれそうなら撃てばいい。



↑TOP