『苦難の果てに』の概要

『苦難の果てに』のマップ
褒美 噂の伝播 小
小さな守りの護符(堅忍の護符)
晴天の鉢巻き
発生条件 苦難の訳は』を攻略後に発生する。
発生場所:豊玉
目標 典雄と話せ。
内容

典雄之譚 第七幕。
抗い続ける櫛寺を蒙古は見せしめにしようとした。
典雄と共に寺を守ったが、次の攻撃がじきに始まろう。
櫛寺を落とさせるわけにはいかん。



典雄と話せ ~ 蒙古兵を倒せ

■攻略項目

  • 典雄と話せ
  • 蒙古兵を倒せ
  • 川にいる僧のところへ行け
  • 蒙古兵を倒せ
  • 典雄と話せ

典雄と話せ、蒙古兵を倒せ

浮世草の苦難の果てにを開始する櫛寺の風景

『苦難の訳は』を攻略後、地図に浮世草アイコンが表示されます。
櫛寺にいる典雄に話しかけると、浮世草が開始される。


オープニングで1人の蒙古兵が伝令にやって来て、
バトルになるので倒します。


川にいる僧のところへ行け、蒙古兵を倒せ

地図に表示されている南東の川辺に向かう。
僧たちがいる川辺に到着すると、蒙古兵が襲来するので全て倒す。
戦っていると典雄が助太刀にやって来てきます。


■攻略ポイント
川辺での蒙古兵とのバトルシーン

川辺に到着すると境井仁が僧たちに警告し、蒙古兵が次々と襲ってくる。
建物裏から屋根へ登り、屋根上からてつはうを投げたり、
長弓の炸裂矢でまとめて攻撃すれば簡単に始末できます。


典雄と話せ

バトル後、典雄に話しかける。



僧を連れて寺に戻れ ~ 典雄に同行しろ

■攻略項目

  • 僧を連れて寺に戻れ
  • 蒙古兵を倒せ
  • 典雄と話せ
  • 典雄に同行しろ

僧を連れて寺に戻れ、蒙古兵を倒せ

櫛寺へ戻る。
到着すると、いきなり蒙古兵に襲われるので全て倒します。


■攻略ポイント
川辺での蒙古兵とのバトルシーン

初めに五重塔にいる弓兵を倒した方がいい。
その後は2waveぐらいで蒙古兵が次々と襲って来るので、
てつはうを投げたり、煙玉を撒いて連殺を狙ったりして、まとめて倒し方が楽。
五重塔の鉤縄ポイントから屋根へ登って戦うと安全だったりします。


典雄と話せ

蒙古兵とのバトル後の会話の選択肢シーン

バトル後、典雄に話しかける。
典雄との会話のカットシーンで、会話の選択肢が発生します。


典雄に同行しろ

典雄について行き、御本尊を祀ってる建物へ入る。
カットシーンを見ると、苦難の果てにが攻略されます。



↑TOP