『弓と道と』の概要

『弓と道と』のマップ
褒美 噂の伝播 小
小さな守りの護符(回避の護符)
火の矢
発生条件 傷と過去と』を攻略後に発生する。
発生場所:厳原
目標 日吉の道場で石川に会え。
内容

石川之譚 第四幕。
石川先生の弟子であった巴は蒙古に寝返り、
蒙古の弓兵を鍛錬して日吉の湯を襲おうとしている。
先生は巴を鍛えたことを悔やんでおられるが、悔いても民は救えん。
動かねば。道場で先生にお会いして、守りの策を練ろう。



日吉の道場で石川に会え ~ 石川のあとを追え

■攻略項目

  • 日吉の道場で石川に会え
  • 蒙古兵を倒せ
  • 石川と話せ
  • 石川のあとを追え
  • 百姓と話せ
  • 石川のあとを追え

日吉の道場で石川に会え

浮世草を開始できる石川道場の外の風景

この浮世草は、浮世草『傷と過去と』を攻略すると発生します。
日吉にある石川の道場へ行き、道場外にいる石川の横に座ると浮世草が開始する。


蒙古兵を倒せ

石川の道場での蒙古兵の襲撃の様子

オープニング後、いきなり蒙古兵が襲撃してくるので、
道場にいる蒙古兵をすべて倒す。


■攻略ポイント

蒙古の盾兵が近づいてきて、奥からは弓兵が射ってくるバトル展開。
盾兵は水の型(R2長押し+○) → △で攻撃して、盾ガードを崩して連撃するといい。
近接攻撃の蒙古兵は2waveくらいで襲ってきます。


石川と話せ、石川のあとを追え、百姓と話せ

移動中での石川の返事の選択肢

バトル後に石川と話し、石川のあとを追って日吉の湯へ向かう。
道中では、石川との会話で選択肢が発生したりします。


しばらくついて行くと百姓が道路にいるので、近づいてカットシーンを見る。



戦場を調べろ ~ 石川と話せ

■攻略項目

  • 戦場を調べろ
  • 蒙古兵を倒せ
  • 石川と話せ

戦場を調べろ

境井仁が戦場を調べるシーン

目的地に到着後、ビューポイントを調べて、
荷車に積まれたタル、ハチの巣、草むらをそれぞれ○ボタンで見ていく。


■火の矢の入手

戦場を調べると『火の矢』が解放されます。
L2長押し → △で、火の矢に切り替え可能。
ノーマルの矢に戻したい場合は、L2長押し → □を押す。


火の矢


蒙古兵を倒せ

火の矢が解放後、蒙古兵が襲って来るので倒す。
ノーマルの矢と火の矢を駆使して戦うバトルです。


■攻略ポイント
火の矢でフィールドを燃やして蒙古兵を倒しているシーン

蒙古兵がススキに入ったら、火の矢でススキを燃やし、燃焼ダメージで敵を倒す。
火の矢がなくなったら、足元に何本か置いてあるので、矢を回収しながら戦うこと。
火の矢の本数は限られているので、できれば盾兵に射ったり、
まとめて燃やせそうなときに発射したい。


あとは赤タルを射って爆破ダメージを狙ったり、
ハチの巣を射って足止めしたりして蒙古兵に対処します。


石川と話せ

バトル後、石川に話しかけると、弓と道とが攻略されます。



↑TOP